【第15回】

実施日
天気
場所

: 2008/10/30(木)
: はれ 最高気温17℃
:荒川 扇ゴルフ練習場付近 (東京都)
 

何が入っているのかそそる外見です。


第15回GROWプロジェクトは、おなじみの荒川土手付近の清掃活動に加え、水質改善活動の第1歩として荒川の水質調査も実行しました。

この水質調査セットを使用しました。  


GROW活動を始めて1年以上。
慣れた様子で清掃にとりかかるメンバー。


水質調査の前にまずは清掃活動。 扇ゴルフ練習場の駐車場わきのからいつものようにスタート。


絆創膏の箱が落ちていたのはわかります。しかしなぜ鼻炎のスプレーが・・・



打ちっぱなしで運動後、喉がかわいたりするんでしょうね。落ちているゴミは大抵飲み物関係、アメの袋・・・ それから医療品関係も目立ちました!?


けもの道(?)の向こうは荒川です。



水質調査のための川岸への移動も、ゴミを拾いながら。
小学生のようにスカートに引っ付き虫のような草をたくさんつけてしまいました・・・秋ですね。


このカップに水を採取して下さい!



河原に腰を落ち着け、水質調査キットを広げます。
中には、試薬のほかに水温計、防水ストップウオッチ、記録用紙にペンなどが入っています。

我が社の研究開発のKさんがとても嬉しそうに作業をしていきます。その様は水を得た魚ではなく、水を得た化学者...


水を採取して調査開始!


5種の試薬でCOD(化学的酸素消費量)、NH4(アンモニウム体窒素)、亜硝酸NO2、硝酸NO3、りん酸PO4の値が測定できます。


化学者の手。


各試薬の入った容器に水を入れてシェイク。
2分から5分で検査の結果が出ます。 さすがKさんは慣れた手つきであります。


荒川はちょっと汚れ気味という結果が出ました。



ちょっと写真では見にくいですが・・・ 結果が出ました!
けっこうビビッドな結果ですねえ。

各測定値は、
COD...8ppm(河川の下流と同じ水レベル)
NH4...2ppm(河川の下流と同じ水レベル)
亜硝酸NO2...0.2ppm(汚染が多いレベル)
硝酸NO3....2.9ppm( 河川の下流の水、地下水、涌水と同じレベル)
りん酸PO4...4.5ppm(少し汚染があるレベル)
となりました。


前回のビーチクリーンでも活躍のMさん。
まだまだ灼けてますね。



キットを片付けて再び清掃活動へ。そんな中Mさんがトンボを捕まえました。 

測定中、カモが目の前をす〜っと泳いで行ったのですが、生き物たちにとってもきれいな川であって欲しいですね。


恒例の記念写真。若干1名隠れ気味です。



ゴルフ練習場横の草原(?)をぐるっと周り、これだけのゴミを拾いました。 ゴミの仮置き場での記念撮影、恒例になってきましたねー。


研究開発Kさん曰く、
『わかりやすいので、子供と一緒に試験すると良いですね』とのことでした。流石にパパ。



会社へ戻ったあと、水道水で水質検査を行いました。Kさんの手つきをまねて・・・
こちらの各測定値は、
COD...2ppm(雨水と同じレベル)
NH4...0.2ppm(雨水と同じレベル)
亜硝酸NO2...0.005ppm(河川の上流の水と同じレベル)
硝酸NO3....1.96ppm(河川の上流の水と同じレベル)
りん酸PO4...0.02ppm(雨水以下のレベル)
となりました。
やはり川の水とは開きがありますね・・・


水質調査の次のステップも現在検討中です!


今回、清掃と水質調査をしたエリアはこの辺です。風がとても心地よい秋のひと時でした。 

他の活動リポートはこちら↓
 

トップに戻る