【第57回】

実施日
天気
場所

: 2012/11/16(金)
:晴 最高気温17℃
:荒川河川敷(東京都)

 

吹き抜ける風が肌寒くて、11月も終わりなんだと気づかされました。


今回はGROW初となる、夕暮れ時の清掃活動を実施しました。

空が茜色に染まる中、グーグル、ロジ、マージン、ちゃり、バードの5名で荒川河川敷を訪れました。


昼間は賑わっている河川敷も、この時間帯は人もまばらでいつもと違った雰囲気でした。


この日は比較的ゴミが少なく、途中突風に襲われてゴミが舞うアクシデントもありましたが、順調に目標のエリアの清掃をクリアしました。

西の空からだんだん夕暮れが広がっていく情景を眺めながらのGROWは、いつもと違った風情があり楽しかったです♪


右端に見えるのが、首都高速中央環状線の鉄橋です。


冷たい風に背を向けつつ、拾ったゴミが宙に舞わないようにグーグルがゴミを集めています。

気を抜くと拾ったゴミが飛ばされて、そのゴミをまた拾うことになります(汗)


よっ、日本一!!!


荒川の土手に来ると富士山が見られるがの密かな楽しみになっています。

しかもこの日は夕焼けをバックにして、キレイな稜線がクッキリ見えました!


視界が遮られても、野生の嗅覚でゴミを探し当てます(笑)


マージンは土手の上の草むらでゴミを拾っていました。

土手の上は草が伸び放題だったので、夕暮れ時の薄暗い感じと相まって、ゴミがいつもより見つけづらかったです。


今度来る時は完全防寒ですね…。


バードは袖なしのダウンベストを着ていたので、見ているだけでも寒そうでした。

そのことを本人に聞くと「寒いのは最初だけで慣れれば大丈夫!」と、小学生みたいな答えが返ってきました(笑)


本格的なライトアップは19時からみたいです。


荒川の土手からは日本一のものが二つ見れます。
ひとつは「富士山」、ふたつ目は「東京スカイツリー」です。

この時間のスカイツリーを目にすることは初めてだったので、遠目ながらライトアップしたスカイツリーを見れて興奮しました!


まるで透明なイスに座っているかのようです。


奇妙なポーズでゴミを拾っているちゃりです。

何故、こんなポーズでゴミを拾うのか…それは本人にも謎とのことです(笑)


首都高速では絶え間なく車が行き交い、ゆったりとした荒川とは時間の流れが違うように感じられます。


夕焼けに照らされたロジを見ていると、昔父親とキャッチボールをした日のことを思い出しました。

夕暮れ時は人をセンチメンタルにする力があるんですね〜。


マジックアワー到来!


土手を下りるとススキが一面に広がっていて、秋の情景を醸し出していました。

ススキをキレイと思える日本人の繊細な心って素晴らしいですね♪


年内のGROWも残すところあと1回。
頑張ります!


記念撮影は土手の傾斜を活かしてみました。
右から背の高い順です(笑)

初めての夕暮れGROWでしたが、やってみて本当に楽しかったです。
普段目にすることがない景色にも出会えるし、また別の場所でも挑戦してみたいと思います!

今回の活動エリアは江北JCT側の荒川河川敷です。

定番の場所ですが、時間帯を変えてみることでいろいろな発見がありました。

次回が今年最後のGROWになるので、締めくくりに相応しい場所を考えています。
お楽しみにー!!

今回のGROWの動画はこちらです。

他の活動リポートはこちら↓
 

トップに戻る