【第69回】

実施日
天気
場所

:2013/11/13(水)
:晴 最高気温14℃
:荒川河川敷(東京都)

 

河川敷内のグラウンドです。空のグラデーション色が鮮やかに映えています


今月はGROWの本丸、荒川土手を訪問しました!

11月は晴れていれば、初冬を爽やかに体感できる良い時期です。活動日は、ご覧のように抜けるような青空となりました。

時折吹きさす強風が程よい冷たさで、GROWメンバーの身を引き締めてくれます。


右側の首都高速を舎人ライナーが跨いでいます


「荒川放水路」という名前からも分かるように、荒川土手は、明治43年の洪水を機に、水害から東京の下町を守る対策として作られた人工の河川敷です。

スポーツ場や、サイクリング道路等で整備された広大な河川敷は、今では年間利用者数が1,600万人を超えるそうです。


まだ時間は午後の2時頃ですが、
日が傾き始めています


今回のGROW参加メンバーは、もはやメンバー内では最古参組となったグーグル、バーコ。比較的新しいメンツのMarcoとちゃーりーという新旧融合組です。

現地へ到着するやいなや、全員でトングをカチャカチャさせ、清掃活動を開始しました。


奥のほう(消失点あたり)に
小さく見えるのがバーコです


青空より青いパーカーで黙々と作業しているのはGROW参加7回目となるチャーリーです。

この河川敷は、チャーリーにとって2回目の訪問だそうで、清掃ポイントを把握していました。なるほど、アスファルト脇の少し入ったエリアに隠れたゴミが散乱しています。


上から掃除したほうが「効率的」なんだそうです


上昇志向のバーコは、土手でも上へ上へと目指します!

新規事業も重責を担い、ハイブリッド化したバーコは、日に日にタフになってきている感じがします。


強風にあおられるてもヘッチャラなMarco


土手のゴミは、「溝」にも結構溜まっていました。

それを目ざとく発見したMarcoは、柵をベリーロール気味に乗り越え、果敢に攻め続けます。

さすが身軽なMarcoです。


柵をまたぐ姿は、レスラーの入場シーンのよう…


バーコとチャーリーも「溝」に参戦します。

排水のための溝のようですが、自然に集まるゴミの他、残念ながらあえて捨てられたとみられるものもここには見受けられました。

ちなみに写真手前の傾きかけた看板を、元に戻そうとしましたがビクともしませんでした…。


綺麗に整備されたグランド内を横切ります


あらかた収集したあとは、河川側に向かいます。

「木の下あたりはゴミが多いんだよ」とバーコ。清掃エリアの嗅覚はメンバー全員が長けてきました。素早く移動し始めます。


眩しく輝くテニスコート。2面あります


清掃エリアには、河川側のすぐそばにテニスコートがあります。

公益財団法人の河川財団というところが貸出を行っているようです。


青と緑のツートンカラー


河川側には、いつもより少ないものの、茂みに多くゴミが見つかりました。なお、いつもそうですが、GROW活動は全員一心不乱に行います。

このため、体が程よく暖まり、ちょっぴりヒンヤリした空気の中でも、心地よく活動できます。

GROWは、冬のほうが活動しやすいですね。


水上バス未体験のメンバーは乗りたい乗りたいと
プチ興奮です。


川べりを清掃していると水上バスが横切りました。

隅田川やお台場付近のルートが多い水上バスですが、実は荒川にも走っています。

荒川の運行は不定期のようです。以下サイトでルートを確認できます。

水上バス:運行コース一覧


日陰で受ける風はやっぱり冷たいですが、
GROWメンバーはいつでも「熱い」です


清掃終了後は、茂みの中にカメラを置いて、集合写真です。

この日は動いた汗と、ひんやりした風のバランスがちょうど良く、本当に気持ちよい日でした。

しかし、早い日の傾きによって、冬の到来を確実に感じた日にもなりました。

活動場所の全体マップです。

駐車場の左側のエリアはゴルフの打ちっぱなし場です。

その横に、テニスコートと、野球場が並んでいます。このため休日はスポーツを楽しむ人達が多く訪れるエリアとなっています。

清掃をしているといつもご苦労様と声をかけていただきます。清掃そのものは微力かもしれませんが、「汚さないようにする」意識の一助にもなればという願いのもと、今後も活動していきます!

今回のGROWの動画はこちらです。

他の活動リポートはこちら↓
【第1回】【第2回】【第3回】【第4回】【第5回】【第6回】【第7回】【第8回】【第9回】 【第10回】【第11回】【第12回】
【第13回】【第14回】【第15回】【第16回】【第17回】【第18回】【第19回】【第20回】【第21回】【第22回】【第23回】
【第24回】【第25回】【第26回】【第27回】【第28回】【第29回】【第30回】【第31回】【第32回】【第33回】【第34回】
【第35回】【第36回】【第37回】【第38回】【第39回】【第40回】【第41回】【第42回】【第43回】【第44回】【第45回】
【第46回】【第47回】【第48回】【第49回】【第50回】【第51回】【第52回】【第53回】【第54回】【第53回】【第55回】
【第56回】【第57回】【第58回】【第59回】【第60回】【第61回】【第62回】【第63回】【第64回】 【第65回】 【第66回】
【第67回】【第68回】
 

トップに戻る