【第77回】

実施日
天気
場所

:2014/07/15(火)
:晴 最高気温33℃/最低気温25℃
:舎人公園(東京都)

 

トングとゴミ袋で武装します!


7月以降、一気に夏らしさを増し、ゲリラ豪雨から超大型台風の襲来まで、荒れた空模様が続きましたが、我々GROW部隊は安定した晴れ間を見つけ活動に出向いています。

活動場所は、恒例の舎人公園ですが、未開エリアを目指します!


午前10時ですが既に灼熱です


ご覧のようにTHE真夏の日差しです!

今回は、週末に訪れたメンバーが「清掃しがいがあるエリアを発見した!」とのことでそこを目指して進みます!

参加メンバーは、バーコにマルコ、チャーリー&カルロスに加え、ニックネームがカントクに変わった「元ソーリ」の5名です!


狩られた芝が京都の石庭みたいに並んでいます!


目指すエリアの途中では、業者の方々による草刈りが、あちこちで盛んに行われていました。

そのため、いつもの森林浴以上の「草いきれ(意味:夏の強い日ざしをうけて,草むらから立ちのぼる,むっとする熱気)」を存分に感じました!


芝生の海は気持ちよかったです!


目指す場所へ、ジブリ映画ような芝生の海を渡ります!

途中、途中でゴミを拾いながらとなるため、ゆっくりですが、メンバー全員、足並みを揃えて突き進みます!


画面奥の北側は崖になっています


目的の公園最北端まできました!

ここは高台になっているのですが、結構な高さになっていて、住宅街の屋根を越えて遠くまで見渡せます。

思ったほどこのエリアはゴミがありませんでしたが、各自散らばって活動を続けました。


方角的に東京タワーとスカイツリーが
ほぼ重なって見えるようです


清掃を続けていると看板を発見。

この高台の正式名称は「朝日の広場」だそうです。なんでも、舎人ライナーの車庫の上部に盛土をして整備したとのことでした。

そしてなんと、足立区内の地表では最高峰!(標高17.5m)とのことでした!


高台からじゃぶじゃぶ池まで芝生の海が続きます


高台から南下するとすぐ目の前に「じゃぶじゃぶ池」(GROW第31回参照)を発見!

この暑さではもうOPENしているのでは?と思いましたが、実行日はまだ清掃中でした。※7月19日からOPENしているそうです!


チャーリーのゴミ袋は既に満タンです!


結構な下り坂をGROWメンバーは進みます。

写真では分かりにくいですが、やや強めに吹く風も熱風です。

あまり日陰がないエリアですので、熱中症に注意しながら活動を進めました。


この草むら一帯がロープで覆われていました


ゴミを追い続けているといきなり大変デンジャラスな看板が。

勇猛果敢なバーコは巣の場所を確認しようとしていましたが、変に刺激して出てこられても困りますので、そっとこの場をあとにしました。


キャンプエリアには備え付けのテーブルがあります


キャンプエリアに突き進みますと、さすがにゴミが豊富に散乱しています。

吸い殻や水風船など、細かなゴミですので、近づかないと分からないのですが、GROWの本領発揮です!


フルキャストが無心に拾います!


余りにゴミが多いため、全員を招集してのローラー清掃作戦です。

このエリアだけでも、重点的に10分以上、活動を行いました。散々高台で活動したため、体力も消耗したあとですが、GROW魂が燃え盛ります!


後ろの日陰に入らずに直射日光でパチリ!


魂が燃え尽きたあとは、記念撮影です!

気温もみるみるうちに上昇し、この時点の体感温度は体温を超えていた気がします。

想定したエリアの活動よりも、偶然見つけた場所がメインの活躍となった今回のGROWです!




今回の活動エリアです!画面の中央よりやや上付近の高台部分がわかりますでしょうか?中央のやや下付近がじゃぶじゃぶ池です。

多忙につき、GROW活動の頻度を見直すことになりましたが、今後も活動のコンセプト「今の私たちにできること」に則り、行った活動をこの場でお知らせできればと思っています!

今回のGROWの動画はこちらです。

他の活動リポートはこちら↓
【第01回】 【第02回】 【第03回】 【第04回】 【第05回】 【第06回】 【第07回】 【第08回】 【第09回】 【第10回】 【第11回】 【第12回】 【第13回】 【第14回】 【第15回】 【第16回】 【第17回】 【第18回】 【第19回】 【第20回】 【第21回】 【第22回】 【第23回】 【第24回】 【第25回】 【第26回】 【第27回】 【第28回】 【第29回】 【第30回】 【第31回】 【第32回】 【第33回】 【第34回】 【第35回】 【第36回】 【第37回】 【第38回】 【第39回】 【第40回】 【第41回】 【第42回】 【第43回】 【第44回】 【第45回】 【第46回】 【第47回】 【第48回】 【第49回】 【第50回】 【第51回】 【第52回】 【第53回】 【第54回】 【第53回】 【第55回】 【第56回】 【第57回】 【第58回】 【第59回】 【第60回】 【第61回】 【第62回】 【第63回】 【第64回】 【第65回】 【第66回】 【第67回】 【第68回】 【第69回】 【第70回】 【第71回】 【第72回】 【第73回】 【第74回】 【第75回】 【第76回】
 

トップに戻る