お客様の声

  • お客様の声
2016/08new!
大事に至る前にフィルターの交換を!「ハイデル機用エアフィルター」

(大阪府 K株式会社)

エアーフィルター AF730160 730X160X47o
ハイデル機を所有しています。 ハイデル機の電気BOXやジェットブロアー等では、数種のエアフィルターを使用しますが、これまで交換するという発想がなく、盆と年末に埃を吹き飛ばす程度で使い続けていました。 それがいけなかったのでしょう。先日、基盤がショートし焼きつくトラブルに見舞われました。大事には至りませんでしたが、基盤の交換費用など結構な出費となりました。 今後は定期的にエアフィルターを交換しようと社内で申し合わせましたが、幸い、弊社はASIAMIXさんから純製品よりも低価格のフィルターを購入出来ます。 もうすぐお盆休みになるので、休み前には全てのエアフィルターを新品に交換したいと考えています。
2016/05
ASIAMIXさんに作って欲しい。そのひと言から生まれた「プレートクリーナーECO」

(株式会社D)

プレートクリーナーECO
今から半年前、私は有機則・PRTR非該当のプレートクリーナーを探しておりました。そもそも、プレートクリーナーは法規制非該当の時流から出遅れた感があり、元々の種類が少なく、洗浄性能面で満足出来るものがありませんでした。 当社は油性機とUV機が混在しており、特にUV機でも兼用出来る洗浄性能という要望が、ハードルを高くしていた面もあります。また、当社は無現像版を常用しているので、そこに影響が出ないことも厳しい条件の1つでした。 そんな話しをASIAMIXさんにしたのが今から半年前です。何度かの改良を経てその都度の検証等、紆余曲折はありましたが、完成品は、油性は勿論、UVでも満足いく洗浄力と傷消しの性能です。無現像版でも版取れを起こすことなく安心して使用出来ます。まさに要望通りで大満足です!
2016/04
後付け装置で既存の油性機をLED化!導入して本当に正解だった「XP-7」

(愛知県 K株式会社)

AMS社製:LED UVシステム
昨年末、ASIAMIXさんの後付けLED-UV装置を導入しました!
当社はそれまで油性機のみで運用していました。パウダー周りなどでトラブルを抱えていたり、少しでも納期を短縮したいという思いから、LED導入を検討していましたが、既存の印刷機を可能な限り長く使いたい気持ちも同時にあり、その狭間で揺れていた折に紹介を受けたのが後付けLED装置「XP-7」です。
導入後、初めてのLED印刷ということで、印刷機のコントロール面に不安は多々ありましたが、ASIAMIXさんが最適なH液やUV用洗浄剤を用意してくれて、特に刷り難さを感じたり苦戦することはありませんでした。パウダーによるトラブルは当然全て解消。文字通りの速乾印刷のお陰で、乾燥待ち時間や乾燥置き場の確保などで無用に労力を費やすこともなくなり、1日の生産計画通り、シャープに仕事を進めることが可能となりました。乾燥不良・コスレなどに悩まされていた特殊用紙(ユポなど)でも、直ぐに製本に廻せるようになったのは非常に有り難く、「XP-7」を導入して本当に正解だったと思っています!

〜ASIAMIX担当営業より〜
短納期・特殊用紙・超高品質印刷・環境対応等々・・一般商業印刷でも油性機のみでは対応が難しい場面が年々増えています。その一方で、LEDの新台導入が非常に厳しいのも事実です。しかし、後付けによる既存印刷機のLED-UV化は、それらの問題を解決する光明となり得ます。 今回、「XP-7」をご導入いただき、我々スタッフもその効果を目の当たりにしました。今回のK社様と同様に、既存印刷機を後付けLED装置で生まれ変わらせる。そして、その結果、新たに活気づく印刷会社様がどんどん増えていく。そんな光景に今後立ち会えることを、我々ASIAMIXスタッフも楽しみにしております。
製品の詳細情報は以下の特設サイトにてご確認ください。
後付可能な次世代型LED-UV乾燥システム:www.leduv.jp
星3つ
2016/03
ジャケット洗浄、イージーでeasy!「クイックプリントイージー

(東京都 株式会社B)

クイックプリント・イージー
ハイデル機のセラミックジャケットがだいぶ劣化し始めており、何とか延命をと考え「クイックプリントイージー」を使用することにしました。 当初、圧胴インキ付着防止対策のド定番品「クイックプリント」を使用しようと考えていましたが、ASIAMIXの営業さんからは「クイックプリントイージー」を薦められました。ジャケットの場合、表面加工が特殊なのでクイックプリントでは強過ぎるということです。ちょっとイージーに考え過ぎてましたね。
今まで、コスレが発生した時は洗い油でインキを落とすだけでしたが、クイックプリントイージーは洗浄しつつ、かなりのコーティング効果も発揮するので、作業頻度をとても減らすことが出来ました。ジャケット仕様の胴が50以上あるので、全体での作業性アップ率は相当なもんです。作業をイージーにしてくれた「クイックプリントイージー」。本当に有り難う!
2016/02
待望の「デジニップ2」を早速Get!

(福岡県 株式会社M)

旧型デジニップの時から欲しい欲しいと思っていましたが、何となくタイミングが合わず購入出来ずにいました。この度、新型が登場したと聞きつけたので「ならばっ!」と直ぐに購入を決めました。 自分には旧型との比較は出来ませんが、計測データをタブレッド端末にセーブ出来る点などが非常に便利だと感じます。当社では、印刷機毎にタブレットを用意し、各機でデータを残すようにしました。ワイヤレスタイプなので計測時も持ち運びも旧タイプより楽になったのではないでしょうか。 現在、製造が間に合わず多くは納品待ちになっているとお聞きしました。迷わず早めに発注しておいて本当に良かったです!

※ASIAMIX鰍謔
デジニップ2の品切れに関しまして、お客様には大変ご迷惑をお掛けしております。誠に申し訳ございません。現在、少しでも早く商品をお届けできるよう、急ぎ手配をしておりますので、いましばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
2016/01
ブレードにインキが溜まらない!サラッと洗浄できる「UVウォッシュ65」

(愛知県 K株式会社)

最近、ハイブリッドUV機を始めて導入しました。噂には聞いていましたが、油性インキと比較しローラー洗浄にはとても時間が掛かります。機械メーカー推奨のUV洗浄剤をはじめ、いくつかの洗浄剤を試しましたが、あまり変わり映えはせず、特に、ドクターブレード上にインキが溜まり再度ローラーを汚してしまうことは非常にやっかいでした。 ASIAMIXさんのラインナップにも「UVウォッシュ65」というUV用洗浄剤があるのを知っていたのですが、若干価格が上がるので最初のうちは敬遠していました。しかし、どの洗浄剤でも思うような結果を得られなかったので、「少しでも作業性が上がれば」という思いでテストすることにしました。
「最初からこっちにしておけば良かったよ」
今はそんな気持ちです。
UVウォッシュ65で洗浄すると、ドクター内にインキがさっと流れ落ち、ローラーもブレードも非常に綺麗になります。ドクターブレードの後処理なども考慮すれば、作業性も格段に上がっており、結果的にはコストダウンに繋がっていると感じます。自動洗浄で使用する場合でも、最初に少量だけ手掛けしてアイドリングしておくと、より効果的ですね! 資材を単価だけで考えてはいけないという好例になったと思います。有り難うございました!
2016/01
紙粉除去の労力半減! ガシっと落とせるブランケットスクラバー

(宮城県 T株式会社)

輸入紙を多用し始めた頃からでしょうか、ブランケットの紙粉落としに非常に手間が掛かるようになりました。ロングラン印刷後などはインキ混じりの紙粉がブランケット表面に強固に固着し、ウエス+強洗浄剤でガシガシと擦ってもびくともしません。何か良い洗浄剤でもないものかと探し歩いていた時に、辿り着いたのがASIAMIXさんの「ブランケットスクラバー」です。 ブランケットスクラバーは洗浄剤ではありません。固めのスポンジという印象で、言うならばウエスの代替品ですが、洗浄剤を浸して擦るとウエスとはケタ違いの効果を発揮します。当社では、紙粉除去に要していた作業時間を半分まで短縮することが可能になりました。 それまでガシガシ擦っていたのが「ガシッ」くらいで済むようになった感じです。とても助かります。 テスト的に購入しましたが、今後はオフ輪・枚葉の全機種で採用し、ローラーの手拭き等でも活用したいと考えています!
2015/12
値引きだけじゃない!ASIAMIXさんのトータルコスト削減案

(T株式会社)

他の印刷会社でも同様だと思いますが、日々、コスト削減を目指し活動しています。その一環として印刷資材(主にケミカル剤)の購入価格を抑えたいとASAIMIXさんに相談しました。 当初、単純に安くなれば良いと考えていたのですが、ASIAMIXさんの提案は、2種の製品や印刷機械毎に異なる資材の1本化であったり、単価は上がるけれども使用量や作業時間を減らすことが出来る資材だったりと、非常に勉強になりました(勿論、単価が下がったものもありますよ!)。また、使用量を減らすための具体的な洗浄方法を実践していただいたり、切り替えた場合の年間コスト比較一覧表の提供などなど、まさに願ったり叶ったり。コスト比較表は、社内の報告会議でそのまま流用させていただきました! 低価格の材料ばかりを追いかけていく時代は終わり、作業効率や使用量などなど、多角的な視点でコスト削減を考えていく時代になっているのだと、ASIAMIXさんのおかげで改めて気付きました。
2015/11
カルシウム付着防止剤で輸入紙を撃破!

(茨城県 T株式会社)

輸入紙「S」を通すと、500枚程度でブランケットが白く汚れ、着肉不良などを引き起こすトラブルがしばしばありました。その度、ブランを手拭きする必要があり、また、ローラーも白くなって印刷不良の原因になるなど、非常に困っていました。 ASIAMIXさんに相談したところ「汚れを落とす以前に、汚れが付着しにくい状況を作り出しましょう」とカルシウム付着防止剤を紹介していただきました。 カルシウム付着防止剤は、湿し水タンクの中に予め数%入れておくだけでOKと手間入らず。気楽な気持ちで試しましたが効果は抜群で、輸入紙「S」を使用しても途中でブラン洗浄することが無くなりました。 紙粉も付きにくくなった印象があり、今まで途中で何度もブランを手拭きしていたのが嘘のようです。 印刷作業者にとって、シナ・・Sはとても厄介な相手でしたが、これからは臆することなく立ち向かえます。有り難うございました!
2015/10
超音波式よりも優秀!! ASIAMIXさんのアニロックスローラー洗浄

(徳島県 O株式会社)

ASIAMIXさんのアニロックスローラー洗浄サービスを利用しています! これまでは超音波式の洗浄を行なっていました。ASIAMIXさんは、微粒子を吹き付けて洗浄する方式ということで、違いがどう出るかと多少の不安はありましたが、戻って来たローラーは、今までよりも目詰まりが格段に少なくなっていました。 また、どの程度目詰まりしているかの事前診断があり、さらに、洗浄前と洗浄後のセル状態を3D画像等も交えレポートしてくれます。ダイエット前・ダイエット後の広告などで「本当かよ!?」と疑いたくなることがありますが、こちらは、従来得られなかった目に見える形でのレポートなので、社内での管理にも非常に役立っています。当初、三菱菊全用だけの予定でしたが、小森菊全用・四六全用にも横展開し、年間契約を結ぶことにしました。
2015/10new!
知識だけじゃない やる気も伸ばした勉強会

(N株式会社)

勉強会
印刷機のオートメーション化に伴い、印刷は出来るけれども理論的なことは理解していないオペレーターが増えてしまい、その結果、トラブルに弱くなり、また、新たな印刷技術への挑戦が出来ないということが、近年、悩みの種でした。それをASIAMIXさんに相談したところ、数回にわたっての勉強会を行なっていただくことになりました。テーマは「湿し水」「ローラー調整」「現場環境」などです。 初めのうちは、ふてくされ気味な参加者もいましたが、回を重ねる毎に真剣味が増し、自分から手を挙げて質問する者も増えていきました。印刷への理解が進むにつれ、興味も増えていったのだと思います。最近では、工場内の雰囲気も変わり、「どうすれば良い印刷物を製造出来るか」と自分達で考えて作業しているように感じます。印刷の基礎知識を得たことは勿論ですが、それよりも、オペレーターの自発性を促せたことが非常に大きな収穫だったと思います。
2015/8
コストDown!作業性Up! の「オレンジガード」

(埼玉県 M株式会社)

オレンジガード
送り胴のコスレ対策として、インキ付着防止フィルムを元々使用していましたが、少しでもコストを抑えたいと思い、ASIAMIXさんのオレンジガードを試すことにしました。 見積もりを取り寄せたところ、価格的にOKでしたので、直ぐに1枚を購入。予め装着用の両面テープが貼ってあり、現場のことを考えてくれているなと、とても好感が持てます。 使用結果は、従来よりもインキの付着が抑えられ、少々汚れても軽く拭き取れるので、作業が非常に楽になったと感じました。早速、採用を決め、追加10枚を発注させていただきました!これからも宜しくお願いします。
2015/7
UVランプ切り替えでコスト削減!

(鹿児島県 株式会社E)

UVランプは長らく純正品を使用していました。同等品とは言え、他社製のものには少なからず抵抗があったからです。しかしある日、印刷中に純正ランプが破損し、破片がデリバリーから出てくるということが起こり、純正でもトラブルが生じるのであればと、以前から紹介を受けていたASIAMIXさんのUVランプを試してみることにしました。 最初、多少の不安はあったのですが、以前と同じように全く問題なく使用出来る上、コスト面ではだいぶ節約になっているので、かなり満足しています。今では、もっと早くにチャレンジすれば良かったと少々反省もしています。
2015/7
「CRP(シーアールピー)」で、小森機のインキ絡み解消!

(北海道 D株式会社)

クロームローラープロテクター(CRP)
小森LS40を所有していますが、以前より、調量ローラーのインキ絡みに悩まされていました。小森機では珍しい症状ではないのでが、様々なケミカル製品を試してもあまり効果が出ず、1日に何度も調量を洗浄するため、作業に支障を来たしていました。 ところが、ASIAMIXさんより紹介を受けたクロームローラープロテクター(CRP)を使用するようになってから、インキ絡みトラブルが格段に減り、今ではCRPを週に1〜2度塗り込むだけ作業が順調に進むようになりました。。親水性膜の形成力が非常に強い製品だと実感させられています。 現場では愛情を込めて「CRP(シーアールピー)」って呼んでますよ!
2015/06
ABCウォッシュとソルベックスがあれば・・・それでいい。〜シンプルかつ効果的なローラー洗浄方法〜

(岐阜県 株式会社L)

他の印刷会社でも似たような情況でしょうか?いろいろなメーカーさんがサンプルを持ち込んでくるので、現場は様々な洗浄剤で溢れていました。各メーカーさんは良いところばかりをアナウンスするので、正直、どれがどれやらという感じで、訳もわからずに少しずつ使っていたのが実情です。ローラー状態も特に改善された気はしていませんでした。 そんな時、ASIAMIXさんから、ソルベックス+ABCウォッシュのシンプルな洗浄方法の提案があったので、しばらくは、その方法を試すことにしました。 毎日の仕事終わりにはABCウォッシュで洗浄し、週末のみソルベックス+ABCウォッシュで強めに洗浄するというシンプルなやり方ですが、各ユニットにこびり付いていたインキ残りは確実になくなり、作業の手間は減ったけれど、ローラーの状態は明らかに良化しています。今までの洗浄は何だったんだと思い、現場に溢れかえっていた他の洗浄剤は一掃することにしました。 シンプルだけれど、非常に効果的だと感じています。☆3つです!
星3つ
2015/05
分単位の乾燥時間短縮を目指す印刷現場で認められたH液とは!?

(福島県 株式会社H)

ロハス1
以前から、印刷物の乾燥に対しての改善に取り組んできました。1分でも早く裏面を刷り、断裁まで出来るようにと機械のコンディションにも日頃から注意を払っています。 H液は、数年前からASIAMIXさんのロハス1を使用し、乾燥状態はかなり進化していましたが、さらに乾燥時間を速めることが出来る可能性があるということで、新作の「ロハス1-K3」を試すことになりました。 結果は予想以上に良好で、オリジナルのロハス1より水メモリを下げても汚れは発生しません。水が絞れた結果、乾燥時間も速まり、以前よりも更に素早く次工程へと移ることが可能となりました。乾燥時間を1分単位で短縮する努力をしてきましたが、ロハス1-K3の使用で、更なる前進が出来ました。印刷中の安定感も抜群なので、非常に安心して作業を進めることが出来ます。大満足です!
2015/05
印刷業界のジェネリック医薬品!ASIAMIXさんの「機械パーツ」

(大阪府 株式会社K)

印刷機で使用する機械パーツには色々とありますが、正直、これまでは、どの箇所であっても純製以外のパーツを使用することに抵抗がありました。マシントラブルやマシンダウン等に繋がるのではという漠然とした恐怖心があったからです。しかし高額な純製パーツは頻繁に交換は出来ないので、本当は交換時期であるのに、騙し騙し使い続けているという問題も抱えることになります。その結果として、2次災害的なトラブルに繋がることも、実際には何度も経験していました。
例えば、目詰りしたフィルターを時々掃除することで何とか使い続け、しかし、最終的にはモーターの故障に繋がってしまったことがありました。この時は、電気関連の基板を交換せざるを得なくなり、もっと高額な費用を発生させることになってしまいました。
少々高額な消耗部品を延命させることで、もっと高額な部品の取り替えに繋げてしまっては正に本末転倒ですが、気付けば、そんな残念な事が当たり前のように起きていました。 そこでようやく、ASIAMIXさんから機械パーツの代替品を購入することにしました。見た目や性能面は純製とほぼ違いがない印象ですが、確実にコストダウンが可能なので、最近は、交換頻度はあまり気にせず、だいぶん使用したなと感じたタイミングで新品に交換しています。
薬でも、ジェネリック医薬品を使用することが一般化してきましたが、今回紹介してもらったフィルター関係はまさにジェネリックパーツだと感じました。これからは消耗部品を騙し騙し延命させるのではなく、もっと高価な部品を守るため、早め早めの交換を心掛けていきたいと思います!
2015/04
コストを掛けずにスポットニスを可能にした「ストリップマスター2」

(奈良県 T株式会社)

UVクリアーをメインにニスの仕事をしていましたが、これまでは特に考えることもなく印刷ユニット用のブランケットを使用していました。今思えば当たり前なのですが「なんとなくニスのノリがイマイチだな」と常に感じながら作業をしていました。 最近になり、ASIAMIXさんからニス専用ブランケット「ストリップマスター」の紹介を受け使用を開始したのですが、これまでとはニスのノリが全く違い驚いています。印刷にもやはり適材適所というものはあるのだなと改めて感じます。 これからもニスコーティングには「ストリップマスター」を使用させてもらいます!
2015/4
近日発売「ダイナクリーンNEO」 一足先に効果を実感

(N株式会社)

ローラーの色替えや圧胴の洗浄などで、洗浄力の強い溶剤を用いますが、近年、当社も環境問題に配慮する方針を取るようになり、有機則・PRTR非該当のものを選択する必要がありました。探せば非該当品はありましたが、なかなか洗浄力に満足出来るものがなく困っていたところ、ASIAMIXさんから「では試しに作ってみましょう」とナイスな提案があり、試作品を提供してもらうことになりました。
その結果、今まで試した有機則・PRTR非該当品の中では洗浄性が抜群!繰り返し行なっていたローラー洗浄(色替え)も、従来より回数を減らすことが出来ました。特に、色替えの多い校正機担当者は好んで使用しています。また、水とよく混ざるので、紙粉取りにも効果を発揮しますね。
当社は試作品名で使用していましたが、近々「ダイナクリーンNeo」という名称での正式発売が決定したとのこと。一足先に効果を実感させていただきましたが、作業時間を短縮したいと考えている印刷会社には、是非、試して欲しいと思います。
2015/3
「発注→翌日到着」安心出来るUVランプとは

(静岡県 S有限会社)

単純にコストメリットが出るということでASIAMIXさんのUVランプを使い始めました。確かに購入価格はググッと下がり、使用本数も多いことからも、経費削減にとても貢献しています。 しかしそれ以上に助かるのは、発注した翌日には納品してもらえることです。UVランプは高額なので、在庫金額削減の観点からもあまり予備を置いておけません。そのため、突発的なUVランプのトラブルが発生した際には困ることがありましたが、今はそんなことを気に掛ける必要がなくなり、安心して仕事を進めることが出来るようになりました!
2015/2
ボタ落ち改善、飛散軽減!「スプレーパウダーS88-20J」

(埼玉県 K株式会社)

「とにかく良いパウダーですよ!」とストレートに薦められ、購入したASIAMIXさんの「S88-20J」。最初は何の気なしに使用を開始しただけでしたが、確かにボタ落ちは減り、パウダーの飛散が抑えられたことで機械周りの汚れも軽減。「これは全機種で使用するしかない」!と気持ちを改め、片面機だけでなく、パウダー使用量の多い両面機(三菱TP4/4)にも横展開することを決めました。 これまでは、「どのメーカーの製品も似たようなもの」というスタンスでしたが、「良いものは良い」というを認識を出来たことも嬉しく感じています。
2015/2
LEDインキも楽に洗浄「ウエットウォッシュNEO」

(株式会社S)

LED機を導入してから、給水ローラー洗浄剤の落ちが悪いと感じていました。メーカーに確認すると「LED機でも使用可能」という返事でしたが、どうにも洗浄力が弱く、作業に間が掛かってしまいます。そこで、ASIAMIXさんから紹介を受けた「ウエットウォッシュNEO」を試すことにしました。
違いは一目瞭然。何回もゴシゴシとこすっていた水棒のインキ絡みを、スパッっと綺麗に落とすことが出来て、オペレーターも「これで作業が楽になる」ととても喜んでいます。他メーカー品と同じく油性とLEDで兼用可ということですので、全機種をウエットウォッシュで統一していきたいと思っています。
2015/1
ブラックライトで発光する「エビデンスグリス」

(京都府 N株式会社)

年に何度かは、爪部分のグリス飛びトラブルがあり、以前から改善を考えていたのですが、グリスの変更についてASIAMIXさんに相談したところ、ちょうど良い新製品があると紹介を受けたのがエビデンスグリスです。 従来使用していたグリスよりも粘度が強いので、元々が飛散しにくく、更に、ブラックライトを照らすことで発光するので、もし飛び散りがあった場合でも確認しやすいという点が非常に気に入りました。早速、グリスガン・ブラックライトもセットにして購入しました。ご承知の通り機械内部は暗いので、今まではグリス飛びを目視で確認しにくかったのですが、エビデンスグリスなら簡単に見つけることが可能でした。品質管理部署からの評価も高いので、各ユニットでエビデンスグリスの色を分けて使用しようかと検討中です!
2015/1
「マニュアルウォッシュ」でブラン長持ち!

(岐阜県 S印刷)

ブランケットの紙粉除去が簡単に出来ると「マニュアルウォッシュ」を紹介していただきました。油性機で実際に使用してみると、紙粉の除去とインキ洗浄がいっぺんに出来るので、作業がとてもはかどります。 ブランケットを長持ちさせるには、ブランそのもの耐久性以上に、紙粉・エッジマークをいかに取り除けるかに掛かっていると常々考えていましたので、マニュアルウォッシュを使用することで、今後はブランの交換頻度を下げることにも期待が持てると感じています!
2014/12
「QPスポンジ」は版面・圧胴・クロームローラーで使用可能!

(愛知県 S印刷)

版面を洗浄する際、それまで使用していたスポンジでは、拭き残しが起こりやすく、印刷物を汚すことに繋がることもあったのですが、ASIAMIXさんの紹介で使用を始めたエブリデイプレートクリーナーとQPスポンジの組み合わせにより、素早く簡単に作業が出来るようになり、しかも拭き残し等が起こることもなくなりました。
QPスポンジは元々厚胴の洗浄用とお聞きしていましたが、表面が非常にきめ細かいため、版面にも安心して使用出来ます。もちろん、異物の除去パワーに優れているので、版面・圧胴以外に、クロームローラーの洗浄でも活躍しています!
2014/11
「ソルベックス」で色替え時間短縮!

(愛知県 T株式会社)

高感度UVを導入して以後、洗浄にとても手間が掛かることが身に沁みました。油性と比べインキが硬く、洗浄には今まで以上に時間が掛かります。当社は色替えが多いので、尚更、時間のロスを痛感していました。
しかし、ASIAMIXさんの「ソルベックス」を使用するようになってから、洗浄時間が大幅に短縮可能になった上、ローラーのグレーズ除去も出来るので非常に助かっています。高感度インキユーザーには是非ともお薦めしたい製品です!
2014/10
「ストリップマスター」でニスがノリノリ!

(東京都 K株式会社)

UVクリアーをメインにニスの仕事をしていましたが、これまでは特に考えることもなく印刷ユニット用のブランケットを使用していました。今思えば当たり前なのですが「なんとなくニスのノリがイマイチだな」と常に感じながら作業をしていました。 最近になり、ASIAMIXさんからニス専用ブランケット「ストリップマスター」の紹介を受け使用を開始したのですが、これまでとはニスのノリが全く違い驚いています。印刷にもやはり適材適所というものはあるのだなと改めて感じます。 これからもニスコーティングには「ストリップマスター」を使用させてもらいます!
2014/10
紙粉残りで洗浄疲れ→「そんな時にはメダリオンUV」

(東京都 株式会社B)

メダリオンUV
ハイデルのUV機を所有していますが、以前から、ブランケットへの紙粉付着のトラブルに悩まされていました。少し長めの印刷を行なうと、インキと紙粉が混ざり合ったような感じで固着してしまい、手拭きでブランをガシガシ擦ってもなかなか落とし切れず非常に疲れます。次の印刷が控えていると思うと、気持ちも焦ってしまい、結果、精神的にも非常に疲れます。もう嫌です。
そんな時、ASIAMIXさんから、紙粉が付着しにくいブランケット「メダリオンUV」を紹介していただきました。口の達者な営業さんなので、最初は半信半疑でしたが、実際に使用すると確かに紙粉残りしにくくなり、そんなに力を入れなくてもキッチリと洗浄出来るようになりました。また、洗浄回数自体も減り、作業効率はグンと高まっています。 更に、エッヂマークが発生しにくいという相乗効果も伴い、お陰でブランの交換頻度も減っています。 今では、口のうまい営業さんにとても感謝しています。有難うございました!
2014/09
希望サイズで製造可能!型代なし!「ロハスパレット」

(株式会社T)

ロハスパレット
当社は化粧品関係のパッケージ印刷をメインにしていますが、木屑の混入等を防ぐため、数年前から木製パレットを排除し、全てプラスチック製のパレットに切り替えています。 最近、新しい加工機を導入し、新サイズのパレットが100枚ほど必要になりました。ところが、加工機に納まるちょうど良いサイズの汎用パレットがなく、1から作るには型代として相当なコストが掛かることも判明してしまい、非常に頭を抱えていました。そんな時、ASIAMIXさんから紹介されたのが「ロハスパレット」です。 1枚から希望サイズの製造が可能で、型代の発生もないロハスパレットは非常に魅力的でした。菊全サイズで重量4kg以下と非常に軽いので、最初は強度に不安もあったのですが、耐荷重は800kgあり、作業において何の問題もありません。脚部のカラーを4色から選べるので、仕分け等の目印にもなり、また、今までにないカラフルさが、工場内を何となく華やかしてくれた印象も持てました。従来のプラスチックパレットの破損が目立ち始めたので、今後、全てのパレットを「ロハスパレット」に切り替えていこうと考えています!
2014/09
「ロハス1-K2」で作業楽々

(埼玉県 H株式会社)

ロハス1
小森機ユーザーです。湿し水タンクにバクテリアが発生したことが切欠となり、ASIAMIX社のH液「ロハス1-K2」を試すことにしました。以前から、金や蛍光ピンクも問題はなかったのですが、K2ではさらに水目盛りをいじることがなくなりました。朝設定した値のまま夜までいけるので、印刷作業が非常に楽に感じます!
2014/08
年賀状シーズン 今年もよろしく!「X+Y=DRY」

(長野県 株式会社P)

X+Y=DRY
印刷機は古く、どちらかと言うと職人気質な印刷現場で働いています。 単色の仕事が多いので、普段は、裏移り等の乾燥トラブルはありませんが、年賀状を印刷する今のシーズンのみドライヤー「X+Y=DRY」が必需品となっております。期間限定の作業なので、使用量は少なく、箱にも年季が入ってしまいましたが、これがなくては年賀状を安心して刷ることが出来ません!
今年もよろしく!「X+Y=DRY」

編集部より
大切にご使用いただき、大変嬉しく思います。これからも「X+Y=DRY」を宜しくお願いします。
2014/07
ブランケットの手拭きに最適!「FC28」

(埼玉県 株式会社I)

FC28ブランケットローラーウォッシュ
通常の自動洗浄ではブランケットの汚れを落とし切れない時にFC28を使用しています。洗浄力が強く、ほど好い乾燥性もあるので、ブランの手拭きにはピッタリです!非水溶性ということですが、水ともよく混じるので、紙粉を落としたい時などは特に重宝しています。ローラー洗浄にも使用出来て、価格もお値ごろ、非常に満足しています!
2014/07
海外製パーツを特注製造 ASIAMIXさんの「ドクターブレード」でコスト半減

(H株式会社)

ドクターブレード
当社では、海外製の特殊な印刷機を所有していますが、国内にはほぼ出回っていない機種のため、機械パーツ類の調達に困ることが多々ありました。特に交換頻度が高いのがドクターブレードなのですが、海外から都度、取り寄せる必要があり、納期も価格も腰が抜けてしまうほどでした。そんな愚痴をASIAMIIXの営業さんにこぼすと「試しに作ってみましょう」と有り難い言葉が!見本用を1枚託すと、営業さん自ら図面に起こしてくれて、数週間後には現物が届きました。洗浄結果は全く問題なし。何の違和感もなく使用出来ています。特注のため10枚まとめが条件となりますが、コストは従来の半分近くになり、発注から納品までの時間も短縮出来たので全く問題ありません。今では腰が抜けることもなくなり、とても助かっています!
2014/05
フレキソの洗浄で活躍しています! 「アニロックスクリーナーグリーン」

(愛知県 H株式会社)

アニロックスクリーナー・グリーン
これまでフレキソ用の樹脂版をIPA+水で洗浄していましたが、会社として有規則第2種該当製品は使用しない方針になり、ASIAMIXさんの「アニロックスクリーナグリーン」に切り替えました。実際に使用してみると、透明ニスでは洗浄力の差をあまり感じませんでしたが、パールやマットなどの特殊ニスではアニロックスクリーナーグリーンに分があり、寧ろ、切り替えて正解だったと感じています。また、グリーンも水に薄めて使用するタイプで、実際の使用量で単価比較しても、IPAよりもややお得でした。法規制もコストもクリアー出来たので、今後もアニロックスクリーナーグリーンを洗浄のメインで使用していきたいと思います!
2014/05
研磨剤を含まないクリーナー「スーパーゲル・チューブ」 予想以上に高性能

(東京都 株式会社I)

スーパーゲル・チューブ
これまで、ローラーのメンテナンスには研磨剤入りのグレーズ処理剤を使用していました。確かに、グレーズ除去の能力は高いのですが、、研磨剤を洗い流すのに時間を取られてしまうことが社内でも問題になっていました。そこで、研磨剤を含まない「スーパーゲルチューブ」を試すことにしたのです。 使ってみたら意外や意外、従来の研磨剤入りと同等の効果があり、且つ、洗い流す時間が非常に短縮出来ました。最近は、通常時の色替えでも使用するなど、用途に幅が拡がっています。新品のローラーにも気にせず使用出来るところも良いですね!
2014/04
倍胴に貼るだけで見当精度が向上!「ロハスプリント帯電・コスレ防止テープ」

(大阪府 株式会社D)

ハイデルの反転機で両面印刷をする際に、見当不良等のトラブルがあり困っていました。ASIAMIXさんの営業に機械メーカー出身の方がいたので相談してみると、大きな要因は倍胴での紙のバタツキや帯電ということでした。その時、紹介していただいたのが「ロハスプリント帯電コスレ防止テープ」です。 タック付きの何の変哲もないテープに見えましたが、試しに貼ってみたところ、倍胴での帯電やコスレが軽減され、結果、見当不良のトラブルも改善しました。耐熱性もあるので、UV機で使用出来るのもイイですね。最近では、倍胴だけではなく、フィーダーなどにも貼って、大いに活用しています。 ちょっとしたアイデア商品のような感じですが、印刷品質の大きな向上に繋がり、非常に助かっています!
2014/04
製品だけじゃない!ASIAMIXさんの技術力

(大阪府 D株式会社)

ASIAMIXさんの良さは、製品だけはなく、営業の方1人1人が持っている技術力だと思っています。 先日、インキキーのモーターを交換・調整する必要に迫られました。モーターの予備はありましたが、交換・調整の方法がわからない。機械メーカーに依頼すると結構な出費になってしまうので、どうしたもんかとASIAMIXさんに相談してみると、 営業の中で交換や調整方法を知っているメンバーがいるということでした。出来たら、次回からは自分達で交換したかったので、レクチャーしていただけないかと依頼したところ、快く了承していただきました。 1時間程の作業でモーターの交換と調整は完了。担当の機長も「次回からは自分で出来るようになった」とスキルUPを喜んでいました。 製品を売り込みに来る営業マンは多々おりますが、実際の印刷を知っている人はあまりいません。それだけにASIAMIXさんとの商談にはいちいち説得力を感じます。これからも末永くお付き合いしていきたいですね!
2014/03
作業性重視でクイックプリントソフトを選択!(でも本家クイックプリントも捨てがたい)

(東京都 H株式会社)

クイックプリントソフト
圧胴のインキ付着防止対策として、クイックプリントソフトを使用しています! 本家・クイックプリントが効果抜群なので知っているのですが、やや硬く、塗り込む作業に多少時間を要するので、当社では作業性を重視し、クイックプリントソフトを選択しました。柔らかいので、塗り込む作業が楽になり、また、よく伸びるのため使用量も少なくて済んでいます。
(ASIAMIX営業より・・印刷機の状況や好みでどちらを選択するべきか判断が分かれると思います。そんな時は是非、ご相談下さい!)
2014/03
少量添加で帯電防止効果アップ!「シルコAS」

(埼玉県 株式会社S)

シルコAS
オフ輪で帯電防止剤を使用していますが、冬場のシート出し印刷の際には、あまり効果が出ずに困っていました。シリコン含有の帯電防止剤を使用すれば効果はまた違ってくるのかもしれませんが、乾燥装置の触媒に与える影響や、コスト高になることなどから、我が社では、シリコン含有タイプは使用しない方針を取っています。 そんな時に紹介を受けたのがASIAMIXさんの「シルコAS」です。この製品は、ノンシリコンタイプながら、既存の製品に少量添加することで、帯電防止効果が得られます。シート出し作業が非常にスムーズになり、現在は湿度の高い夏場でも使用をしています!
2014/03
故障してわかった「ドーサトロン」の凄さ

(埼玉県 N株式会社)

ドーサトロンポンプ
H液を定量管理するため、ASIAMIXさんのドーサトロンポンプを数台使用しています。 最近、ある機種で、印刷の水上がりがやや不安定だなと感じたことがあり、ドーサトロンをチェックしてもらうと、内部のパッキンに破損があり、H液を設定通りに吸い上げていないことがわかりました。パーツの簡単な交換作業で、H液の供給も元に戻り、今は、以前のように安定した印刷作業を進めることが出来ています。実は、ドーサトロンの前は違う定量装置を使っていましたが、特に故障というわけではないのに、今ほどの安定性はありませんでした。今回、迅速に対応していただいたことに感謝すると同時に、改めてドーサトロンの希釈精度の高さを実感することが出来たことも嬉しく感じています!
2014/02
使い分けで使用量半減!「UVウォッシュシリーズ」

(岩手県 S株式会社)

UVウォッシュシリーズを全て使い分けて使用しています。 シール・ラベル印刷機では、UVウォッシュ32と75を併用しています。日常的には75を使用することが多いのですが、その理由は洗浄力の高さです。引火点が高く乾燥は遅めですが、その分、少ない量でしっかりと汚れを落とせます。とあるメーカーのインキだけは、乾燥の早さを必要とするため、UVウォッシュ32を使用します。使い分けをすることで、全体の使用量をかなり減らすことが出来ました。 UVウォッシュ58はハイデルSM74UV機の自動洗浄で使用しています。乾燥具合が程よく、油残りすることもありません。以前は他メーカーの洗浄剤を使用していましたが、こちらも使用量が半分以下に減り、コスト削減に大きく役立っています!
2014/02
華麗にスイッチ 「IPAスイッチ」

(兵庫県 M株式会社)

IPAスイッチ
以前から、UV印刷の水関係がずっと不安定でした。ある日、ロハスさんに相談したところ、H液の交換と同時に代替アルコールの切り替えを提案していただき、H液のテストと同じタイミングで試すことにしました。使用を開始すると、印刷のトラブルはあっけなく解消し、さらに添加剤の消費量も減らす事ができました。代替アルコールなんてどれも一緒と思っていましたが、トラブル解消とコスト削減の両方が達成され大満足しています!
2014/02
「ダイヤモンド疲労防止マット」でやる気UP!

(埼玉県 T株式会社)

ダイヤモンド疲労防止マット
過去にダイヤモンド疲労防止マットを数枚購入しましたが、マットが有るのと無いのでは肉体的な疲労度合いが全く違いました。この度、新台を導入することになり、機長のやる気を高める意味でも「いっちょ奮発しよう!」と、機械廻りに合わせた特注サイズで製造してもらいました。現場で働く皆の身体への負担が、ダイヤモンド披露防止マットにより少しでも軽減されれば、私にとっても喜ばしい限りです。ところで何故「ダイヤモンド」という名称なんでしょうね?
2014/01
「ロハス1-UV4」は油性印刷でも選択可能!

(大阪府 H株式会社)

ロハス1
当社の所有する油性軽オフ機は年式が古く、水元ローラーの回転量が調整が出来ない仕様となっています。そのため、水膜がどうにも不安定で、印刷ムラや過乳化のトラブルに長年悩まされ続けていました。そのことをロハスさんに相談したところ、「ロハス1-UV4」というH液を紹介してくれました。元々はUV用に開発されたH液だそうですが、乳化を極力抑えたタイプなので、この件に関してはうまくいく可能性があるということでした。添加量は1.5%程度と抑え気味でしたが、常にテッカテカだった版面のテカりが消え、水膜が非常に安定していることを確認出来ました。当然、濃度ムラ等の解消にも繋がり、今は安心して印刷することが出来ます。自分の判断だけであったら、UV用のH液を選択することなどなかったと思います。ロハスさんに相談して本当に良かったです!
2014/01
動画通りの頑丈さ「ストラティスパレット」(※HP必見)

(大阪府 S株式会社)

ストラティス樹脂パレット
ハイデルのSM102機で樹脂製パレットの導入を検討していた際、ロハスさんのホームページでストラティスパレットをチェックすると、アスファルトにパレットをブン投げている動画を発見!ぶったまげましたが、パレットの頑丈さは確認出来たので、購入することに決めました。実際に使用してみると、デリバリにもピッタリサイズで、まばらな木製パレットとは違い積み上げているだけで工場内が整理整頓された感じになります。もちろん、頑丈さは動画通り!木屑の発生からも解放され、とても助かっています。
2013/12
カムサムハムニダ「静電気防止ロープ」

(韓国 株式会社S)

当社は韓国で医薬品パッケージや取扱説明書を印刷しています。長年使用している三菱機で静電気問題が起きており、特に菊全サイズの薄紙だと、紙揃いが悪かったり、感電ショックを起こしたりと苦労していました。ロハスさんが海を越えて当社に来てくれた時、そのことを相談すると、静電気防止ロープをデリバリバーに設置してくれました。最初、ロープが機械内部に吸い込まれないかと心配もしましたが、稼働してみるとそのような問題は一切なく、紙揃えなどの問題点も直ぐに解決。わざわざ設置までしてくれた営業さんにもすごくいい印象を受けました。カムサムハムニダ。
2013/12
たかがウエス、されどウエス「リソワイプス」

(静岡県 D株式会社)

これまでは給水ロールの洗浄にはおしぼりウエスを使用していました。しかし、サイズが小さいせいで扱いにくく、素材としてもあまり良いものではありませんでした。そこで、ロハスさんのリソワイプスを使用していくことにしたのですが、それ以来、作業性が非常に良くなったと感じます。 リソワイプスは手にちょうど馴染むサイズで、溶剤の吸収性も程よく、より早く、より綺麗に給水ロールを洗浄出来るようになりました!たかがウエスとあなどっていましたが、ウエスの選択も作業性向上の一因に成り得るんだと気付かされました。
2013/11
ドンと来い、輸入紙「クイックチューブドライヤー」

(岐阜県 S株式会社)

海外製の「S」というコート紙の乾燥性が悪く、しばしば後加工でトラブルが発生していました。よくあるドライヤーをインキに投入して対応していましたが、缶タイプなので使いにくいな感じていたころ、ロハスさんからチューブ式の「クイックチューブドライヤー」を紹介してもらいました。 チューブ式だと投入する作業もスムーズに出来る上、缶の底にドライヤーが残ってしまうというようなことがなく、常に使い切ることが可能となりました。また、ドライヤーなのに、腰切り効果や転移性も向上したような気がします。後加工部門からは「クイックチューブドライヤーがコスレ対策に最も適しているようだ」という声も上がっており、今後は、輸入紙もドンと来いという感じです!
2013/11
プランジャー缶で洗浄剤の臭気をシャットアウト!

(愛知県 K株式会社)

弊社の輪転工場ではインキ缶に洗い油を入れて使っていましたが、臭気の問題と、オペレーターの健康を第一に考えてプランジャー缶をテスト運用してみました。すると「いかにも印刷工場」というような嫌な臭いが劇的に減り、オペレーターからも大好評。直ぐに各機に備え付けることにしました。 何と言っても体が資本ですからね!☆3つ
星3つ
2013/11
ダイナコル381で環境対策!

(東京都 K株式会社)

ダイナコル381
H液はこれまで、よくある溶剤含有タイプのものを使用していましたが、完全環境対策を目指すべく、有規則・PRTR・消防法の全てに非該当の「ダイナコル381」をテストすることにしました。当初は「実際にちゃんと印刷出来るのだろうか?」という不安もありましたが、蓋を開けてみれば、従来より水メモリが絞れ、インキ絡みも無くなるなど寧ろ良い方向に進んだと思います。勿論、直ぐに継続使用していくことを決めました!
2013/10
5454ならグレーズ落としも楽勝です!

(東京都 T社)

ロハスプリント5454
今までローラーにグレージングが溜まると、ローラーを印刷機から取り外し、ウエスに溶剤をつけて擦っていました。現場の方なら誰もが感じていると思いますが、これがかなりの重労働です。そんな様子を知ったロハスプリントの技術の方から、ウエスの替わりに5454を使うことを提案していただきました。5454にソルベックスとSKグレイズリムーバーを少量含ませてローラーを擦ると、ゴム表面に堆積していたインキの顔料が面白いように落ちました。大して力を入れなくとも簡単にグレージングを落とせるので、作業時間の短縮にも繋がりますし、手の汚れさえ気にしなければ、女性でも楽勝です。それ以来、印刷品質も安定するようになり、今ではメンテナンス時に手放せない武器となっています。
2013/10
紙粉トラブルがピタっと解消「ヒッキースイーパーW」

(石川県 株式会社K)

ヒッキースイーパーW
再生紙の増加によるものなのか、以前より、紙粉トラブルの発生が増えました。色数が少ない時は1胴目で紙粉を落とし、2胴目から印刷するなどの工夫をしていましたが、この方法では作業効率が悪く、現場は苦労が絶えません。そこで、ロハスさんにご紹介していただいたゴミ取りローラーを、取り敢えず1胴だけ試すことにしたのです。 特に困っていたのが某上質系の再生紙だったのですが、ゴミ取りローラーを装着した途端、紙粉問題がピタッと治まりました。「このローラーはもう、なくてはならない存在」と確信し、、直ぐに残り3胴分も発注することにしました。 良いものをご紹介いただき有難うございます!
2013/10
とても丈夫で使い易い「ウォータースリーブ」

(東京都 T社)

ウォータースリーブ
長らく紙タイプのダンプニングスリーブを使用していましたが、製造中止になってしまい、早急に代替え製品を探す必要がありました。ダンプニングスリーブを使用する印刷機は古いタイプが多いため、新たに参入しようする資材メーカーはなく、代替製品を探すのにとても苦労をしていました。 困った時の神頼みでロハスプリントの技術の方に相談したところ、直ぐに「ウォータースリーブ」を紹介してくれました。ウォータースリーブは布製ですが、むしろ従来よりも丈夫で、とても扱い易いです。良いものをご紹介いただき、ありがとうございました。
2013/10
インキ・印刷機の種類を問わないプレートクリーナー 「エブリデープレートクリーナー」

(大阪府 S株式会社)

エブリデープレートクリーナー
弊社は油性、UV、輪転と様々な機械を所有しています。これまで、プレートクリーナーはを各印刷機(インキ)で異なるタイプを使用していましたが、エブリデープレートクリーナーに切り替える事で、工場全体での統一化に成功しました。版のキズ消しは勿論、UVインキの溶解力、ロングランによる不感脂化汚れなど全てにおいてクリアしています。在庫管理もとても楽になり非常に助かっています!
星3つ
2013/10
コスト重視なら「オレンジペーパー」

(静岡県 S株式会社)

オレンジペーパー
渡し胴でフィルムタイプのコスレ防止シートを使用していましたが、弊社は比較的交換頻度が高く、コスト面がとても気になっていました。しかし、コストを考え交換を避けていたら、品質面でのトラブル(コスレなど)が発生することもしばしばあり、何とかならないものかと頭を悩ませていました。そんな時、紹介していただいたのがロハスプリントさんの「オレンジペーパー」です。購入は10mまたは、20m単位ですが、uあたりの単価はグンと下がり、以前ほどコストを気にすることなく交換出来るようになりました。おかけで、コスレのトラブルもなくなり、刷り直しなどに掛かっていた費用も大幅に削減することが出来ました!
2013/10
危険度回避!「チャンバーブレードFX」

(奈良県 T株式会社)

チャンバーブレードFX
弊社のニスコーターはチャンバーシステムですが、アニロックスロールのニスブレードはスチール刃で先端はとても鋭角です。交換時の取り扱いには十分に注意が必要です。実は過去にこのブレードで大怪我の事故が有りました。しかし、ロハスさんから薦めて頂いた樹脂製ブレードは性能は変わらない事は勿論ですが、何より怪我の危険性が減少した事がとても助かります。
2013/10
女性の支持上昇中!?「UVウォッシュKC1」

(岐阜県 有限会社A)

ビジネスフォーム印刷で特殊なインキも多く使用しており、通常の洗浄剤では落ちにくいという問題がありました。また、女性オペレーターも在籍しており、健康面、また、臭気の問題も以前から改善したいと思っていました。そこで紹介してもらったのが、有規則・PRTR非該当で、低臭タイプのUV洗浄剤「KC1」です。使用すれば直ぐにわかりますが、上記の問題を一気に解決してくれます。乾燥はやや早めなので、ブランを手拭きするビジネスフォームには特に向いていると思います!
2013/10
UVランプが製造中止! でも ロハスさんから代替品が買えました

(兵庫県 D社)

ある日、植版機用のUVランプが点灯不良になりました。よくよく確認してみると、そのランプは製造中止品で、既に入手不可能な製品でした。別部署のUVランプをロハスプリントさんから購入していたこともあり、藁をも掴む気持ちで問い合わせてみると、同等品の用意が可能ということでした。直ぐに発送してもらい事なきを得ましたが、危うく版の供給がストップするところだったと胸を撫で下ろしています。勿論、UVランプは純製品と同じように今も使用しています!
2013/10
復活!疑似エンボス 「アニロックスクリーナー・オレンジ」で定期的な洗浄を

(徳島県 O株式会社)

アニロックスクリーナー・オレンジ
定期的に擬似エンボスの仕事をしていますが、最近になり、以前と同等の再現が出来ず困っていました。ロハスさんに相談したところ、「アニロックスロールの目詰まりでは?」と指摘を受けたのですが、仕事が立て込んでおり、外部に洗浄委託する時間の余裕がありませんでした。「それならば」ということで紹介を受けたのが「アニロックスクリーナー・オレンジ」です。直ぐに、アニロックスオレンジを用いた洗浄を実施すると、結果は明白!以前の製品と変わらない品質を再現することが出来ました。今までは少しサボり気味でしたが、今後は定期的な洗浄を心掛けたいと思います。
2013/9
「環境対策品=高額?」そんなことはありません!「オートウォッシュ60」

(長野県 A株式会社)

工場内の環境測定を行った際、あまり良い結果ではなかったので、洗い油を有規則・PRTR非該当品へ切り替えることを決意しました。 そこで、ロハスプリントさんのA3オートウォッシュ60を試したのですが、てっきり洗浄力は落ちると思っていたのに、むしろ洗浄力がアップ!揮発性が低いので、最初は乾きの遅さが気になりましたが、洗浄剤の量を減らす事で、これまでと同じような乾燥結果を得る事も可能になり、最終的にはコスト削減にも繋がっています。 環境対策品=高額と思っていましたが、正しく使用すれば、寧ろコスト削減に繋がることがわかったのも収穫ですね。
星3つ
2013/9
中綴じには「ウエッブソフト」

(埼玉県 株式会社E)

オフ輪機小森S35を所有しています。中綴じの仕事で、背割れ防止にソフトニング装置を使用していますが、それだけでは不安なので、他にも何か良いものはないかとロハスプリントさんに相談したところ、シリコンアプリケーターで使用する「ウエッブソフト」を紹介してくれました。シリコンアプリケーターの場合、用紙全体に液を塗布する形になるので、より効果が高まります。ソフトニング装置を併用することで、背割れを完全に解消することが可能になりました。 ウエッブソフトは紙を柔らかくする働きがあるので、中綴じの仕事には特に向いていると思います!
2013/9
使い方はお客様次第!?「マニュアルウォッシュ」


弊社はUV、HB、油性機を所有しています。これまで洗い油以外の洗浄剤は、各機長の判断でバラバラに使用していました。洗浄力・速乾性・紙粉除去能力など、機長によって求めるものが違っていたからです。しかし、マニュアルウォッシュは、グレーズ対策、紙粉取り、頑固な圧胴汚れの洗浄など、あらゆる状況で使用可能で、結果、洗浄剤の統一が実現出来ました。お陰で在庫管理も楽になり、非常に助かっています。
2013/8
使いやすく洗浄能力も高い!「ウエットウォッシュNEO」

(愛知県 S会社)

水棒洗浄剤なんてどれも同じで、要は汚れが落ちれば良いと思っていました。ロハスプリントさんのローラー洗浄剤「ABCウォッシュ」は洗浄力がとても強く、非常に気に入っておりましたので、水元ローラーもABCで洗浄しようとしていたのですが、それを見たロハスの営業さんから「ちょっと待って下さい」とストップが掛かりました。 水元ローラーとインキローラーは性質が違うので、洗浄剤も分けなくてはいけなかったのですね。 そこで紹介されたのが「ウエットウオッシュNEO」です。普通の洗浄剤と比較し、滑りが良く、ローラーにウエスが引っ掛からないので、とても使い易いですね。また、ウエットウォッシュの使用を開始してから、難しい特色での汚れトラブルが収まり、湿し水の汚れ方もこれまでより軽減された気がします。 ロハスプリントさん、これからも的確なアドバイスを宜しくお願いします!
2013/8
こまめなフォロー体制も魅力 「ロハス1シリーズ」

(茨城県 有限会社A)

ロハス1
当社はリョービ524の油性機を所有し、版はシルーバーデジプレートを使用しています。これまで、インキ絡みや版の耐刷で問題を抱えており、そのような症状をロハスプリントさんに相談したところ、湿し水での改善提案を受けました。 早速、「ロハス1オリジナル」でテストを開始。専門家のお薦めH液だけのことはあり、インキ絡みや耐刷の問題は解消し、印刷品質的にも全く問題なかったのですが、ロハス1オリジナルは水が非常に絞れるので、コントロールが少々難しくなってしまいました。ロハス1自体の性能は非常に気に入っており、その点だけが課題だったのですが、「それならば」ということで、少し乳化を抑えるタイプの「ロハス1-NW」を代替案として紹介していただきました。水目盛りは少々上がりましたが、ハンドリングが容易になり、勿論インキ絡みなどの問題も起こっていないので、とても印刷しやすくなっています。 ロハス1シリーズの性能もそうですが、こまめなフォロー&提案、印刷知識、技術等の話が出来るロハスさんの存在はとてもがありがたく感じています。
2013/08
ローラーハゲ予防にお手軽な「カルシウム付着防止剤」

(兵庫県 株式会社S)

1年程前から輸入紙の使用が増え、それ以来、カルシウムのトラブルに悩まされていました。先ずphの上昇が見られ、ローラーが白くなっていきます。最終的にはローラーハゲの症状に繋がり、酷い時は2日程度で湿し水を入れ替えなくてはならなかったので、非常に作業効率が落ちていました。かと言って、用紙やH液の変更など大掛かりなことはしたくなかったので、何か手軽な方法で改善出来ないだろうかとロハスプリントさんに相談したところ、カルシウム付着防止剤を紹介してもらいました。 その輸入紙を使用する際、事前にカルシウム付着防止剤を数%湿し水タンクに投入しておきます。それだけで、上記のようなトラブルの発生を防ぐことが可能になりました。お陰様で、頻繁に水を入れ替える必要もなくなり、非常に助かっています!
2013/7
恒例!お盆前のパウダーシステム

(栃木県 A印刷)

パウダーシステムクリーナーを愛用してます! 数年前、湿し水タンクの汚れを何とかしたくて使用したのが切欠でした。現在は、汚れが気になるわけではないのですが、お盆休み前の印刷機が止まるタイミングでパウダーシステム洗浄するのが恒例になっています。 お陰でタンク内は、年間を通し常に綺麗な状態に保たれており、とても満足しています!
2013/7
ロハス1-K2で裏移りが解消!

(大阪府 H社)

ロハス1
軽オフ部門でロハス1-K2を採用することになりました! リョービやハマダ機で特色の仕事をメインに行っていますが、これまでのH液では裏移りのトラブルがあり、クレームに発展することもありました。 元々「ロハス1ーK2」は菊全機で使用されていたのですが、乾燥性が良いと評判だったので、軽オフでも試すことにしたのです。当初は、小さいサイズの印刷機ではどうなのかな?と半信半疑でしたが、試してみると確かに乾燥が早く、裏移りも起こりません。また、相乗効果としてパウダー量を減らすことが出来たのも嬉しい結果です。 当然、裏移りなど乾燥面でのクレームはなくなり、安心して作業を進めることが可能となりました。 当部門ではUVの軽オフ機も所有しているので、そちらでも試してみようと思っています。
2013/7
裏移りの汚れ落としに最適!「OSUIC BW」

(東京都 T印刷)

印刷物に裏移りした汚れを除去するのに今まではジクロロメタンを使っていましたが、昨年の報道以来、会社方針で使用が禁止になってしまいました。 色々と代用品を探した結果、ロハスプリントさんの「OSUIC BW」が、洗浄力・乾燥性ともに◎で、今後、裏移りした際の汚れ落としとして正式に使用していくことになりました。 製品の良さもさることながら、遅い時間に相談したにも関わらず、直ぐに対応してくれた営業さんにも感謝です!
2013/6
凹まないジャケット、ヘコまない人 「オレンジジャケット」

(東京都 R企画)

SM102機でオレンジジャケットを使用しています! 元々はメーカー純製のトランスジャケットを使用していましたが、紙の突っ込みで1胴目のジャケットを凹ませてしまうことがあり、高額な交換費用に度々悩まされていました。その度、機長もヘコみます。しかし、オレンジジャケットに切り替えてからは、トラブルからスッカリ解放されました。 オレンジジャケットはベースがスポンジ層なので、紙を突っ込んだりインキカス等を落としてしまっても、衝撃を吸収してしまい、形状の変化が起こりにくい仕様になっています。ジャケットの凹みはコスレを誘発するので、以前は常に不安な気持ちを抱えながら作業をしていましたが、今はストレスなく作業を進められ、機長がヘコむこともなくなりました。また、価格も純製の半額以下とリーズナブルなので、非常に気に入っています!
2013/6
ニスのグロス管理に必須 「アニロックスローラー洗浄サービス」

(A印刷)

医薬品関係の印刷をメインに行なっています。顧客からの要求が非常に厳しい仕事で、汚れ・濃度ムラ・文字欠けからニスのグロス(光沢度合い)に至るまで、品質面ではあらゆることに気を使っています。汚れや濃度ムラは品質検査装置や目視チェックで気付きやすいのですが、ニスのグロスに関しては管理がとても難しく、これまで悩みの種でした。 そんな折、ロハスさんから、アニロックスローラーの目詰まり状態を診断するサービスの提案を受けたので、早速お願いしたところ、セル内部に相当なニスが目詰まりしていることが判明しました。ある程度の目詰まりなら社内の洗浄作業で対応可能なようですが、今回は本格的な洗浄を施した方が良いと判断し、専用の洗浄機器で行なうロハスさんのアニロックス洗浄サービスを利用することにしました。 洗浄後は明らかにニスの具合が良くなり、グロス不足によるクレームが減ったことは言うまでもありません。また、単に洗浄されたローラーが戻ってくるだけでなく、洗浄前・洗浄後のセル容積の比較等も書面で提出していただき、納得のいく結果となりました。 今後、ニスのグロスを管理していく上で、定期的なアニロックスローラー洗浄サービスは必須と思っております。今後もよろしくお願いします!
2013/5
特殊ブレードをカスタムで! 「シノハラ66用ブラン洗浄ブレード」

(愛知県 T印刷)

ドクターブレード
当社が所有するシノハラ66機は、ブランケット洗浄の際、プラスティック製のドクターブレードでブラン表面を掻き取る方式なのですが、今後、その特殊なブレードをどうやって確保するかで悩んでいました。 そんな時、ロハスさんなら同じものをカスタム製造してくれるかもしれないという噂を聞きつけたので早速依頼。現場でブレードのサイズ等を計測してもらい完成を心待ちにしていました。届いたブレードは、サイズや刃の硬さなど、従来品とまったく遜色なく、使用感も文句なし!ブランは常に手拭きしなくてはならないかもと不安に思っていましたが、本当に助かりました。☆2つです!簡単に操作出来ました。半裁機が4台あるので、今後は全ての印刷機をデジブランで数値管理していきたいと思っています。
星2つ
2013/5
小森機でも楽々計測 「デジブラン」

(東京都 T株式会社)

デジブラン
当社は小森のL426を所有しています。ベアラーワイパーが付いているタイプなので、従来のシリンダーパッキングゲージが使えず、胴仕立てに関しては、これまで感覚だけで管理していました。 そんな折、デジブランと出会ったのですが、お医者さんの聴診器のように、ポンポンとセンサーを好きなところにあてるだけで、胴仕立て量をデジタル表示させることが可能で、当社の印刷機でも簡単に操作出来ました。半裁機が4台あるので、今後は全ての印刷機をデジブランで数値管理していきたいと思っています。
2013/5
決め手はキャップ形状!? 「ウエットウォッシュEco」の良さとは

(大阪府 T株式会社)

ロハスプリントさんの「ウエットウォッシュEco」がイイ感じです! これまで給水ローラーの処理は、日の最後に専用洗浄剤で洗った上、親水処理剤も併用しており、正直、2度手間でした。時には、お昼休み明けにも洗浄が必要なほどインキが絡むこともあり、現場としては課題の1つになっていました。しかし、ウエットウォッシュEcoで洗浄するようになってからは、給水ローラーへのインキ絡みが飛躍的に無くなり、作業がとても楽になっています。
有規則・PRTR非該当という点も、欠かせない条件の1つですし、また、液を出し過ぎないよう程良く調整されたキャップ先端も、とても気に入っています!
2013/4
見えない手袋の秘密とは・・?? 「セコール」

(大阪府 株式会社H)

ロハスプリントさんに時短ブレードZを設置していただいた時のお話です。弊社のドクターがひどく汚かったためか、手がインキまみれに相当汚れていました。申し訳なく思っていたのですが、流しで手を洗い始めると、どういうわけか、アッっと言う間に汚れが落ちていきます。「これはいったい‥!?」と秘密を聞いてみると、「セコール」という液体を予め手に塗っていたとコッソリ教えてくれました。 セコールは目に見えない手袋のようなもので、手の表面に薄い皮膜を形成するそうです。作業前にセコールを手に塗り込んでおけば、その後、インキ・油汚れなどが付着しても簡単に落とすことが出来ます。我々印刷に携わる作業員は、手の汚れ、特に爪の中の汚れが中々落ちないことが悩みの種でしたが、セコールを使用するようになってから、頑固なインキ汚れも容易に落とす事が可能になりました。お陰様で、今はいつも綺麗な手でいられます。大満足です。
星3つ
2013/4
ロハスプリント営業マン、心の葛藤 〜時短ブレードZ〜

(埼玉県 A株式会社)

時短ブレードZ
ロハスプリント営業技術部Y 心のざわめき
(最近、A社からABCウォッシュの発注が少なくなったな・・・もしや他社の洗浄剤に切り替えられてしまったのだろうか・・・!?)

慌ててA社を訪問

Y 「ABCウォッシュのご注文が減っているようなのですが・・?」

A社担当A氏 「いえいえ、今まで通り使用していますよ」

Y 「ホッ (取り敢えず安心)」

A氏 「実はロハスさんの時短ブレードZを使用するようになってから、インキの掻き取り性能が格段に向上したんです」

Y 「ほぅほぅ」

A氏 「そのせいか、グレーズの蓄積も減り、ABCウォッシュの使用頻度をかなり減らせているんです。」

Y 「でしょう!」

A氏 「ABCウォッシュだけでなく、洗い油の使用量も減らすことが出来ましたし、洗浄時間も短縮されました。様々な面で非常に助かっています。時短ブレードZは☆3製品ですよ!」

Y 「でしょう!」

A氏 「なので、今後もさらに洗浄剤の発注量は減ると思います!」

Y 「ですよねぇ・・・(ちょっと複雑)」


星3つ
2013/3
「S88-20J」と「メダリオン」でパウダー残りが改善!

(兵庫県 株式会社D)


当社は菊全・菊半の4色機を所有していますが、両面印刷が仕事の多くを占めています。近年、短納期の仕事が増えたので、表を刷った後、あまり時間を置かずに裏面を印刷することも必然的に増え、その際、ブランへのパウダー付着トラブルが問題になっていました。また、シャトンなどマット系の用紙では裏着きの問題もあり、「パウダー散布量を増やす」→「パウダーがブラン残りする」という悪循環に陥りがちでした。 ところが、最近、それらのトラブルが改善されました。最大の要因は、パウダーをロハスプリントさんの「S88-20J」に切り替えたことによるものです。裏着きもなく、2回通しの仕事でもパウダーのブラン付着が大幅に減りました。また、デリバリーのチェーンが白く汚れる度合いも明らかに軽減されており、パウダーが無駄に飛び散っていないことがわかります。 もう1つの要因として、ブランケットをロハスさんの「メダリオン」に替えたこともあると思います。メダリオンは紙離れが非常に良く、紙粉の付着予防がメインテーマでしたが、結果、パウダー残りの減少にも一役買っていると説明を受けました。 2回通しで両面印刷をする場合、「S88-20J」と「メダリオン」はとても効果的な組み合わせだと思います!
星3つ
2013/3
厚紙印刷ならばオレンジネット

(愛知県 O株式会社)

46全機で厚紙の仕事をメインに行っていますが、胴間コスレが永遠のテーマでした。 ある程度の仕事までは一般的なコスレ防止フィルムでも対応可能ですが、絵柄や用紙サイズによっては手に負えないほどのコスレが発生することがあり、そうなると、為す術もなく、ただただ印刷機の回転を落とすことで対応するしかありませんでした。 ある日、そのことをロハスさんに相談すると、厚紙のコスレ対策にはオレンジネットが最も効果的と教えてもらい、半信半疑ながら早速試してみることにしました。 結果はとても良好で、従来の印刷スピードを落とす事もなく、高品質の印刷物を仕上げられるようになりました。パッケージ系の印刷では、オレンジネットは特にお薦め出来ると一品だと思います!☆3つ!
星3つ
2013/3
CRPに☆3つ!(本当は5つ)

(京都府 株式会社R)

クロームローラープロテクター(CRP)
新聞輪転機を所有しています。ロハスプリントさんの「クロームローラープロテクター(CRP)」で、とても良い結果が出ました! これまで砲金ローラーの親水処理には、他社製の同類品を使用していたのですが、塗布作業の頻度が高く、結構手間でした。元々、H液や洗浄剤などはロハスさんの製品を愛用していたので、砲金処理剤についても何か良いものはないかと問い合わせてみたところ、CRPを紹介してもらったわけです。 早速1本購入して試してみましたが、水上がりが非常に均一になり、初日から好感触です。結果報告をしようとロハスさんに電話を入れたところ、塗り放しでも効果は得られるが、きちんと乾燥させれば、さらに効果が持続すると説明を受けました。そこで、週末の帰宅前に塗布し、自然乾燥を促してみると、翌週は追加使用することなく、1週間インキ絡みのトラブルから解放されました。 以前の商品より、やや値は張りましたが、使用量が大幅に減り、作業効率も格段にアップしたので、結果的にはコストダウンに繋がっています。 比較的新しい製品のため、ロハスカタログには掲載されていなかったのですが、いや〜、まずは問い合わせてみることも必要ですね。 今後も何か困ったことがあったら、ロハスプリントさんに相談したいと思っています。☆3つ!(本当は5つ)
星3つ
2013/2
IPA10%→0%に!「ロハス1-NW」

(神奈川県 K組合)

ロハス1
ハイデルの4色MO機を所有しています。今までH液は使用せず、IPAのみを10%以上添加して印刷を行なっていました。実は、H液が何なのかということもよく理解していませんでした。 しかしこの度、ノンIPA印刷に挑戦することになり、ロハスプリントさんに相談したところ、技術部の方から「H液の持つ役割」や「IPAとの違い」などを詳しく説明していただいた上で、テストへ進むことになりました。 テストは「ロハス1-NW」というノンIPA向けのH液で実施しました。最初、2.5%の希釈でスタートし、IPA使用時と同等の水目盛りで印刷することに成功しましたが、立ち会っていただいたロハス技術部の方から「夏場に水温が上がった場合のことも考え、もう少し水を絞りたい」との提案を受け、最終的には3%希釈で作業することになりました。 その後、順調にノンIPA印刷を続けていましたが、しばらくすると、1胴のみ水目盛りが上がってしまうという問題が発生してしまいました。時々様子を見に来てくれていた技術部の方に相談すると、しばらく交換していなかったローラーについての指摘を受けたので、さっそく交換。結果、他のユニットと同等の水量で印刷することが可能になりました。 ただ材料を提供するだけなく、一緒に印刷作業を行ない、適切なアドバイスをいただけることは、とても助かり、有り難く感じています。 これからも宜しくお願いします!
2013/2
iPadの動画がテストへの決め手に「ホワイトガード」

(埼玉県 株式会社A)

これまでも送り胴のインキ付着防止対策には、フィルムタイプのシートを使用していましたが、同じフィルムタイプで、リーズナブル且つ効果も高いという「ホワイトガード」をロハスプリントプリントさんから紹介してもらいました。 インキ付着防止効果の検証動画をiPadで見せていただいたのですが、分かりやすくてとても説得力があり、テスト購入へ向けて最大の決め手となりました。 使った感想ですが、従来2ヶ月くらいだった交換頻度は確実に伸びています。インキの付着もこれまでより少なく、トラブルの減少に繋がりました。また、両面テープを予め貼った状態で納品してくれる上、1枚単位での発注も可能なので、在庫を極力減らしたい現状に於いては非常に助かります。 至れり尽くせりのホワイトガード。文句なしで採用を決めました。

動画リンク : ホワイトガード・インキ付着防止効果検証


2013/2
5Sに貢献!「プレス&ショップクリーナー」

(埼玉県 C株式会社)

昔からプレス&ショップクリーナーを愛用しています。 プレス&ショップクリーナーは、機械ボディーの汚れだけでなく、様々な汚れも落とせる能力を持っているので非常に重宝しています。固着したインキやオイルなどの油汚れも落とせますし、頑固な汚れは、しばらくプレス&ショップクリーナーに湿すことで溶解させることが可能です。 5Sを達成するためには、先ずは印刷機械を綺麗にすることが必須ですが、プレス&ショップクリーナーが大いに効果を発揮しています!
2013/2
海を渡ったデジブラン

(韓国)

デジブラン
韓国で印刷材料を販売しています。私自身30年の印刷経験があり、今は、主に三菱機・小森機所有の印刷会社を廻り、印刷機のメンテナンスを行ないながら顧客を獲得しています。 昨年、ロハスプリントさんからデジブランを紹介してもらったのですが、メンテナンス作業において、これが非常に役立っています。 それまでは、よくあるアナログの測定器を使用していましたが、デジブランを使用するようになってから、ややこしい操作の必要もなく、デジタル表示された仕立て数値を一目でチェックすることが可能になりました。そのためメンテナンス作業がスムーズに進み、訪問先のお客さんからもとても喜ばれています。結果として、私の営業活動も良い方向に進むので、非常に助かります。 韓国では、こんな優れた測定器を今まで見たことがありませんでした。さすが印刷先進国の日本では、こういった機器を使用し、しっかりとした管理をしているのだなと関心しています!
2013/1
カスタマイズ洗浄剤でコストダウン!

(有限会社S)

当社は製本部門も併設しているのですが、折り機で使用する洗浄剤もロハスプリントさんから購入することに決めました。 折り機のローラーは特殊なウレタン素材で出来ているのですが、印刷現場で使用するような溶剤で洗浄するとローラーが変形してしまうことがあります。また、製本作業の合間合間で汚れを落とす必要があるので、作業効率を考えると速乾性のある溶剤が求められます。そのため、今まで専用の溶剤を使用していたのですが、これが結構割高で、どうにかならないかと以前から悩んでいました。 そのことをロハスプリントさんに相談すると「では試しに作ってみましょう」とカスタマイズで製造してくれることになりました。 数週間後、試作品の「ロハスプリント ウレタンローラークリーナー」が届いたので早速試してみると、洗浄力も乾燥性も従来品と全く遜色なく使用可能で、しかも価格はこれまでよりも大幅ダウン!直ぐに採用を決め、定期的に発注することにしました。 話によると、印刷機用の洗浄剤も状況に応じてカスタマイズ可能らしいですね。これからも何か困ったことがあれば、先ずはロハスプリントさんに相談したいと思います。
2013/1
S88-20Jでパウダーの飛び散りが解消!

(島根県 有限会社T)

工場内にパウダーが飛散する問題を解消したいと常々考えていました。以前、違うパウダーを試したこともあるのですが、飛び散りは抑えられたものの、裏着きトラブルが生じたため、採用には至りませんでした。 ロハスプリントさんが当社に来た際にそのことを相談すると、粒子が重く飛散しにくいパウダーということで「S88-20J」を紹介してくれました。 早速テストしてみると、パウダーの飛散は明らかに軽減し、また、以前問題になった裏着きも全く発生しませんでした。 価格的にも非常に魅力的だったので、直ぐに採用を決定。困った時はやはり、専門の人に相談するのが1番ですね!
2012/12
新発想の時短ブレードZに☆3つ!

(愛知県 K株式会社)

時短ブレードZ
我が社はアキヤマのJP2×2色機を所有していますが、下段ユニットでローラー洗浄の状態が悪く、いくら強力な洗浄剤を使っても、色換え時には毎回苦労させられていました。 ロハスさんに相談したところ、ブレード自体を換えてみてはどうかと勧められ、時短ブレードZをとりあえず1ユニットずつ試してみることにしました。 元々のブレードはゴム素材でしたが、その時よりもはるかに綺麗に洗浄することが出来た上、洗浄剤の量も減らすことが可能になりました。 現在は定期的にABCウォッシュでアイドリング洗浄をするぐらいで、ローラーはとても綺麗な状態に保たれています。 新発想の時短ブレードZに☆3つです。
星3つ
2012/12
コスレ対策品の切り替えはオレンジガードで簡単安心!

(愛知県 有限会社Y)

オレンジガード
当社のSM102では、コスレ防止対策として、全胴でネットタイプを使用していました。しかし、ネットは取り替えが面倒な上、高コストなので、今回思い切ってフィルムタイプのオレンジガードに切り替えることにしました。 初めてのフィルムタイプということで不安もありましたが、コシがあって貼りやすく、ロハスプリントさんの協力もあって交換は思ったよりも短時間で簡単に出来ました。 さらに、オレンジガードを洗浄するためにエマルジョンタイプの洗浄剤までオマケに付けていただき、至れり尽くせりの対応に感動です。 しっかりとメンテして、長持ちさせようと思います。ありがとうございました。 星☆☆☆!
星3つ
2012/12
ロハスさんのローラーメンテサービスでカラーマネージメントが運用可能になりました!

(K印刷株式会社)

当社は四六全の8色機を保有しています。設備費用が高額だったため、どうしてもメンテナンスよりも稼働率を優先していたのですが、最近になって、ドライダウンやゴミ付き等のトラブルが目立つようになりました。 水が絞れず、またユニット内にインキカス等のゴミが増えたことが主な原因ですが、全てはメンテナンスを怠ってきたことに起因しています。しかし、ユニット内を徹底的にメンテナンスするにはそれなりのスキルと時間が必要です。どうすれば良いか途方に暮れていたところ、ロハスプリントさんで我々が求めていたピッタリな「ローラー交換&メンテナンスサービス」を見つけ、藁をも掴む思いで作業を依頼することにしました。 翌日から結果は顕著に表れました。印刷ミス・クレームが激減したのは勿論ですが、水が絞れるようになったことで、経験の浅い機長でも安定した色が出せるようになったのです。実はそれまで、カラーマネージメントは半ば諦めていたのですが、若手の機長が作業しても印刷にブレがなくなった結果、カラーマネージメントの運用が可能となりました。本機校正をしなくてもほぼ色校に合わせられるようになり、お客様にもインクジェットで出力したものとほぼ変わらない仕上がりであると自信を持ってお勧め出来ます。 作業効率アップ、顧客満足アップとなり、コストダウンと売上増に繋がりました。大満足です!
星3つ
2012/11
きっかけはストップ汚れ 「ロハス1-UVK」

(埼玉県 株式会社O)

ロハス1
秋山の46半裁機でストップ汚れのトラブルが続いていました。 ロハスプリントさんに相談したところ、ストップ汚れの症状だけではなく、印刷機種や使用インキなどトータル的に考え「ロハス1-UVK」というH液が最も良いだろうと提案を受けたので試すことにしました。 ストップ汚れの解消は直ぐに確認出来ました。しかし、それだけでなく、水目盛りも大幅に下げることが可能になり、また、水幅が広いため、とても印刷しやすくなりました。 1番の問題点はストップ汚れでしたが、それ以上に、安定した印刷状態を得られたことは嬉しい誤算です。 今まで色々なH液を試してきましたが、「ロハス1-UVK」が文句なしで1です!
2012/11
メダリオンでブランの交換サイクルが延びた!

(広島県 A株式会社)

エッジマークが原因でブランケットの交換が増えていた時期に、紙粉が付着しにくいブランということでロハスさんから「メダリオン」の紹介を受け、使用を開始しました。 ロングランで小さい用紙から大きい用紙に切り替わる時などは、これまで必ずと言っていいほどブラン交換をしていましたが、現在はエッジマークも気にする事なく、使用を継続出来ています。材料費の削減を要求される中、ブランの交換サイクルが抜群に延び、本当に助かっています。今後は全ての機種で採用を予定しています。
星2.5つ
2012/11
助手も喜ぶ「時短ブレードZ」

(大阪府 H株式会社)

時短ブレードZ
SM102UV機のローラー洗浄で、以前からインキの掻き取りに不満を持っていました。ブレードが新品のうちは良いのですが、2〜3ヶ月するとゴム部分が磨耗したり湾曲したりで、部分的にインキが落ちきらないのです。当然、ローラー洗浄に費やす時間は長くなり、とてもストレスを抱えていました。 さあそこで時短ブレードZです。最初は半信半疑だったので、取り敢えず1胴だけ試すことにしたのですが、3ヵ月ほど経過した今も、掻きムラを起こすことなくローラー全体を綺麗にしてくれます。同時期に交換したゴムのブレードは、既にところどころ掻きムラが生じており、騙し騙し使用しているような状況です。今さら調整するのも面倒なので、ユニット全てを時短ブレードZに交換しようと稟議書を提出しました。 また、ドクターカップの洗浄は助手の仕事なのですが、時短ブレードZの方がカップ洗浄も断然楽になったと非常に喜んでいます。
星3つ
2012/11
ウエットウォッシュECOが減感インキにも効果抜群

(大阪府 S株式会社)

ミヤコシのビジネスフォーム機で、給水ローラーへのインキ絡みトラブルを抱えていました。特に減感インキは乳化しやすく、インキ絡みが顕著に見られました。 ところが、ロハスプリントさんの給水ローラー用洗浄剤「ウエットウォッシュeco」を使用するようになってからインキ絡みが激減。インキを洗浄するだけでなく、その後の親水性も保てるようになり非常に助かっています。対減感インキでも洗浄力は抜群ですね。 有規則・PRTR非該当という点も重要な決め手となり、今後の使用を決定させていただくことになりました!
2012/11
信じてよかった!

(兵庫県 株式会社D)

最近、用紙の品質が本当に悪く、紙粉によるピンホールが多発していました。対策として高額な紙粉除去装置の導入を検討していた所、ロハスさんからメダリオンの紹介を受けました。紙粉とエッジマークが付き難く、結果的にピンホールの発生を抑えられるでしょうと営業トークでしたが、今までも散々同じような説明を他社から受けていたものの、実際にそのような効果があった例は無かったため、半信半疑でテストをしてみた所、本当に紙粉が付き難く、ピンホールの発生が無くなったのでビックリしました。ロハスの営業さんを信じて良かったです。☆3つ!
星3つ
2012/10
ハイドロイメージPCでUVインキも楽々洗浄

(静岡県 C株式会社)

当社では、最近になって初めてハイブリットUV機を導入しました。インキが油性からハイブリッドUV用に替わったせいなのか、従来のプレートクリーナーで版の洗浄を実施すると、インキがなかなか落ちず苦労していました。多くのメーカーに相談しましたが、UVは洗浄が困難だから仕方ないと言われ、我慢して使用を続けているような状況でした。 そんな時にロハスさんからハイドロイメージプレートクリーナーを紹介されたので試したみたところ、嘘みたいにインキが落ちたので非常に驚いています。ハイドロイメージが油性・UV兼用で使用出来る点も良いですね。 版の洗浄が多い当社にとって、今やハイドロプレートクリーナーは欠かせないアイテムとなっています。☆3つ!
星3つ
2012/10
デカルシファイヤーでメッキローラーの変色が解消

(埼玉県 S株式会社)

デカルシファイヤー
小森L44SPを所有しているのですが、これまで、銅メッキローラーが鋼色に変色してしまうことが多々ありました。通常のローラー洗浄では解消されないので、その度にローラーを外して手磨きをするという面倒な作業を繰り返していました。 ところが今回、ローラーのカルシウム除去も兼ねて、ロハスプリントさんの「デカルシファイヤー」をアイドリング洗浄で試してみたところ、カルシウムは勿論のこと、悩みの種だったメッキローラーの変色も解消されました。 機上処理では無理なのかと諦めかけていましたが、これなら、ローラーを外して手磨きする頻度をかなり減らせます。面倒な作業が減り、当然、稼動率のアップにも繋がるので、今後も定期的にデカルシファイヤーを使用していこうと思っています。
2012/10
新台に戻った!? プレス&ショップクリーナーの凄さ

(岩手県 有限会社O)

印刷現場も綺麗であるべきと元々考えているので、所有しているSM74機も、なるべく汚さないように注意しながら使用しています。それでも汚れてしまった時は、洗い油系の溶剤を水で薄めて清掃していたのですが、塗装の剥がれが心配なので、恐る恐る機械を拭いているような感じでした。特に操作パネル等に溶剤を付着させることには、かなり抵抗がありました。
先日、ロハスプリントさんが、「そういうことなら」と持っていた『プレス&ショップクリーナー』でデモ洗浄を実施してくれたのですが、塗装が剥がれ落ちることもなく、見事に機械が綺麗に!これならば何も心配せずにガンガン洗浄出来るので、迷うことなくその場で購入を決めました。
今、SM74機は新台に戻ったかのようにピカピカ。大満足の☆3つです!
星3つ
2012/10
ロハスプリント製品を使用していて良かった〜!「時短ブレードZ」

(千葉県 株式会社S)

時短ブレードZ
当社は、ロハスプリントさんとの直接の取引はありませんが、ABCウォッシュ、ソルベックス、スマッシュNEOなどを代理店さんから購入しており、ロハスプリントの営業さんが直接足を運んでくれる時もあります。 以前、ローラーのグレーズの問題を相談した時、グレーズ処理剤についてだけでなく、ローラーやドクターブレードの適切な調整方法についても詳しく説明していただき、むしろ、そちらの方が大事だったことが理解出来ました。 その際、ドクターブレードの磨耗により洗浄不良が発生し、それが原因でローラー禿げが起きている事もわかり、洗浄性が格段に向上するという「時短ブレードZ」を紹介して頂きました。ハイデルSM102機にてテストしたところ、事前の説明通り、ブレードの交換が簡単で洗浄性が良く、すぐに全胴で時短ブレードZの採用を決めました。 その後、SM74機用も製品化されたので、4胴全てをロハスさんと一緒に交換し、洗浄を行ってみましたが、大変満足出来るレベルとなりました。従来のブレードでは、両端の磨耗やローラーの乾きで「キーキー」と嫌な音が鳴ることが多かったのですが、時短ブレードに変更した事で、そのようなことも無くなりました。特に、ローラー両端の掻き取り不足が解消した点には満足しています。 文句なしの3☆です!
星3つ
2012/09
CRPで手間入らず「洗浄と親水処理が同時に!」

(東京都 K株式会社)

クロームローラープロテクター(CRP)
これまで砲金ローラーのインキ絡み防止には、他社製の親水処理剤を使用していましたが、先に別の洗浄剤で汚れを落とす必要があったり、塗布した後に乾かさなくてはいけなかったりと結構手間でした。 ところが、ロハスプリントさんの「クロームローラープロテクター(CRP)」は、洗浄も親水処理も同時に出来る上、効果の持続性も高いので、とても重宝しています。塗布後、乾燥を待たずに印刷を再開出来る点はとても画期的で、忙しい時などは、合間にCRPでパッと砲金を拭くだけで印刷を進めています。勿論、時間がある時は、きちんと乾燥させていますよ。 状況に応じて使用方法も使い分け出来る「CRP」は☆3つです!
星3つ
2012/09
その日のうちに追加発注!「時短ブレードZ」

(大阪府 D株式会社)

時短ブレードZ
CD102機ユーザーです。ローラー洗浄に特に問題意識を抱えたわけではないのですが、ロハスプリントさんからインキの掻きがとても良くなると聞き1ユニットだけ試してみることにしました。 取り付けてみると、ローラーの端から端まで非常に均一に、且つ、綺麗に掻き取ることが出来、洗浄時間も大幅に短縮可能になりました。「これは凄い!」と担当のオペレーターが時短ブレードzをとても気に入っていたので、その日のうちに残り3ユニット分も追加で発注することに決めました。 ブレードはまだ交換したことがありませんが、面倒な手間が必要なく、作業効率アップいう点でも高く評価しています。 これまでが当たり前のローラー洗浄作業と思っていましたが、時短ブレードと出会って目から鱗です!
星3つ
2012/08
乾いたインキも簡単に落とせる!「プレス&ショップクリーナー」

(東京都 K株式会社)

印刷機がだいぶ汚れてきたなと感じていたので、ロハスプリントさんに相談したところ、プレス&ショップクリーナーを紹介していただきました。 印刷作業でよく使用する洗浄剤とは違い、機械の表面がベトつくこともなく、非常に綺麗になりました。乾いたインキも簡単に落ちるので、非常に助かっています!
2012/08
ジクロロ系洗浄剤の替わりに使用出来る「ロハスプリントOSUIC BW」!

(山口県 A株式会社)

これまで、ブランケットを手拭きする際にジクロロメタン系の洗浄剤を使用していましたが、最近になり、会社からジクロロメタンの使用を止める様にと指示がありました。ジクロロメタンが良いものでないことはわかっていますが、強い洗浄力や速乾性が作業効率を非常に高めてくれるので、正直なところ、とても困っていました。

ロハスプリントさんに相談してみると、ジクロロ系溶剤に近い効果があり、有規則・PRTRも非該当の「ロハスプリントOSUIC BW」という洗浄剤を紹介してくれました。 さすがにブランケットを回復させることは難しいようですが、洗浄力や速乾性ではジクロロメタン系の溶剤と全く遜色なく使用出来ます。

元々、ブランケット回復効果ではなく作業性を重視していたので、OSUIC BWで十分満足出来る結果となりました。従来と違い法規制もクリアーしているので、安心してOSUIC BWを使用していきたいと思っています。
星3つ
2012/07
アニロックス洗浄サービスに感動!

(千葉県 株式会社N)

アニロックスローラーの洗浄をロハスプリントさんに依頼し、昨日、作業報告書が届きました。

報告書には、洗浄前と後の拡大写真が載っていたのですが、あまりの差にビックリ!これほどアニロックスが汚れていたとは想像もしていませんでした。 今は、大変綺麗にしていただいたことに感動さえしています。

今後も定期的にアニロックスを洗浄に出そう考えていますが、その時は、是非また、ロハスプリントさんにお願いしたいと思います!
星3つ
2012/07
今までのローラー洗浄は何だったの!?(時短ブレードZ)

(千葉県 株式会社D)

時短ブレードZ
SM102機で時短ブレードを使用するようになってから、今までが何だったのかというくらい、ローラー洗浄が絶好調です。

これまで、ブレードを交換したり、ドクター自体を入れ替えたりしてもインキを落とし切れないケースがありましたが、時短ブレードを使用するようになってから、ビックリする程綺麗に洗浄出来るようになりました。単に掻きが良いというだけでなく、溶剤の噴射量も従来の半分以下まで落とすことに成功。また、洗浄時間もおおよそ半分、2分半以上短縮可能になっています。

あいにく現在は決算時期なので追加購入を我慢していますが、、来季の予算では、8胴まとめて時短ブレードへの切り替えを進めていこうと思っています!
星3つ
2012/07
アニッロクス洗浄で疑似エンボスが復活

(静岡県 N株式会社)

4年前のコーター機導入以来、UVグロス・水性ニス・水性マット・疑似エンボスなど様々なニス引きを行ってきましたが、最近になり、疑似エンボスの再現が以前に比べ劣っていることに気付きました。
この問題についてロハスプリントさんに相談したところ、原因はアニロックスローラーの目詰まりにあるとの指摘を受けました、ロハスさんはアニロックスローラーの洗浄も行なっているとお聞きしたので、すぐに依頼。洗浄を終えたアニロックスロールは新台当時の輝きを取り戻しており、問題の疑似エンボスについても洗浄前とは比較にならないほど綺麗に再現出来ました。
今回のことでアニロックスロールの管理がいかに大切かを学びましたので、今後も定期的に洗浄をお願いしたいと考えています。
星3つ
2012/07
ウェットウォッシュとロハス1の併用で給水トラブルを解消

(大阪府 K株式会社)

ISOを取得している関係上、有規則・PRTR非該当が材料選択の基本となるのですが、環境対策品は洗浄力に難があり、それまで使用していた給水ローラー洗浄剤も洗浄力がいまひとつでした。
そんな時、ロハスプリントさんにウェットウォッシュEcoを紹介され、試してみると従来よりインキ落ちが良く、明らかに作業性が向上しました。
また、ロハスプリントさんのH液「ロハス1-NW」も使用を開始したのですが、水が絞れ給水ローラーのインキ絡みを減らすことに成功。それでもインキ絡みが発生した時はウェットウォッシュEcoで処理することで、水廻りのトラブルはほぼ解消しています。これまで悩まされていた水撥ねのトラブルも無くなり、今は安心して印刷作業を進められます。
2012/06
ラインナップを増やして欲しい!

(兵庫県 M株式会社)

時短ブレードZ
菊全4色機に取り付けました。最初は半信半疑だったので1胴分だけの交換でしたが、効果は数日で確認出来たので、直ぐに追加発注をしました!

とにかく全体が綺麗に洗浄出来る上、洗浄時間も短縮可能です。また、洗浄液の量も減らせるので、長期的な視点でのトータルコスト削減に大いに期待出来そうです。色替え頻度の高いCD74機の機長からは、自分の機械にも取り付けて欲しいと要望を受けていますが、残念ながらCD74に関しては現在製造中との事。

1日も早く製品化して欲しいと期待しています!
星3つ
2012/06
全ユニットで時短ブレードZを使用していきます!

(兵庫県 株式会社O)

時短ブレードZ
インキメーカー経由で紹介を受けたロハスプリントさんの時短ブレードZ。初めて紹介を受けた時から「これはイケる!」と直感し、詳しく話を聞いてみたくなりました。説明に来たロハスプリントの営業の方も、商品にはかなりの自信を持っているようだったので、先ず間違いないだろと思い、取り敢えず1ユニット分を購入することにしました。

スターターキットの価格は、通常ブレードの3〜4枚分になりますが、洗浄力が向上し、作業時間も短縮するとなれば安いものです。もし、本気でドクターを改造するとしたら、それこそ10万円単位の費用が発生すると思います。勿論、今後はブレードの交換だけで済むので、余計なコストが掛かることもありません。テストした結果は予想通り◎掻きが非常に良くなり、色替え作業が非常にスムーズに進行するようになりました。

現場はスッカリお気に入りで、今後は8色機、4色機の全てのユニットを時短ブレードZに切り替えていく予定です。文句なし☆3つです!!
星3つ
2012/05
オレンジガードでトータルコスト削減!

(埼玉県 株式会社K)

オレンジガード
小森機でフィルムタイプのインキ付着防止シートを使用していましたが、ロハスプリントの営業さんから、「オレンジガードなら更に耐久性が上がる」と紹介を受け、購入テストをすることにしました。

使用してみると、実際に今までの陪以上長持ちする上、簡単にインキが落ちるので、洗浄作業もとても楽になりました。当社は、単純な製品価格だけでなく、準備時間の短縮など、トータルでのコストを非常に厳しく管理しているのですが、オレンジガードはその点もクリア出来る非常に優れた製品だと思います。今後もオレンジガードを愛用していきたいと思っています!
2012/04
あきらめないで良かった

(岐阜県 S株式会社)

これまで胴間のコスレには悩まされており、もっと良い製品があるのではないか?とずっと探し続けていました。そんな時にロハスさんからホワイトガードを紹介してもらったので早速テストを行ってみました。

当社の印刷機の送り胴は倍胴なので、片方にホワイトガード、もう片方に従来品を取り付け、一番コスレの起きやすいアート紙の仕事で1万枚印刷後のインキの付着具合を確認。従来品はインキがベットリ付着しており、すぐに洗浄しなければならないレベル。一方、ホワイトガードはうっすらとインキが付着している程度で、このまま洗浄せずに印刷を続けても問題のないレベルでした。

この結果により、コスレ防止フィルムはホワイトガードに移行を開始し、これまで数年間悩み続けていたコスレの問題を解消することが出来ました。品質の向上はもちろんですが、洗浄回数も減ったので生産性の向上にも繋がりそうです。
星3つ
2012/04
貼りやすく、掃除しやすい

(愛知県 有限会社I)

菊半の両面機で、先刷り面のコスレが長年気になっていました。1パスの宿命だと思って諦めていたのですが、今回ロハスプリントさんに、ホワイトガードSはインキをはじき、コスレをシャットアウトするとおすすめしてもらって、導入時から装着されていたシートを外して付け替えてみました。

装着は両面テープで非常に簡単、シワになったりたるんだりすることもなく、きっちりと貼ることが出来ました。毎日の印刷終了後に掃除するのですが、インキがはじかれているのでさっと拭くだけで綺麗になり、今までのようにインキを削り取ったりという面倒な作業からも解放されて大満足です。あとは耐久性ですが、これは使っていって判断したいと思います。
2012/04
低価格で確かな品質

(愛知県 株式会社S)

当社の枚葉機にて、後半のユニットに他社製のコスレ防止フィルムを使用していたのですが、洗い油で洗浄するとビーズが剥がれ落ち、かえってトラブルの元になるのではないかとヒヤヒヤしていました。

紹介してもらったホワイトガードは表面にコーティングがあるのでそういった心配がないとの説明を受け、早速菊全機に使用してみたところ、エマルジョン洗浄剤で軽く拭きとるだけで汚れが落ち、なるほどこれなら安心だと思いました。コスレ防止性能も全く問題なく、他の機械にも使用することに決定しました。 安心の星3つ。
星3つ
2012/03
ロハス1で版の耐刷アップ!

(大阪府 株式会社K)

SK-1K
当社は三菱3F(4C)を所有していますが、以前より版の耐刷に問題を抱えていました。印刷内容にもよりますが、1万部程度通すと版取れを起こし、その度、焼き直しをする必要が生じ、時間も費用も余分に費やすような状況でした。

ロハスプリントさんに相談したところ、湿し水で解決出来る可能性があるということで、「ロハス1-NW」をテストすることにしました。それまでは濃縮タイプのH液+IPA5%で印刷していましたが、ロハス1-NWはノンIPAも可能ということです。しかし、いきなりノンIPAに移行するのは怖いので、最初はロハス1-NW2.5%+IPA3%でスタート。立ち会ってくれたロハスプリントの技術者さんが、やたらに「水を切って下さい、水を切って下さい」と言うので、半信半疑で水量を落として行きましたが、確かに、驚くほど水が切れました。

問題の耐刷については、全く問題なし。以前のことが嘘のように版取れトラブルが無くなりました。お陰で、焼き直しに掛かる時間も費用もカットすることが出来ました。 今は、完全IPAレスを目指して、徐々にアルコール量を落としていっています。これまでの状況を考えると、近いうちにノンIPA化が実現出来ると思います。
2012/03
メダリオンは洗浄を楽にしてくれました

(岡山県 有限会社A)

三菱機ユーザーです。当社は様々な用紙を使用するので、紙によっては紙粉が物凄くブランに付着することがあります。以前、H液のテストでロハスプリントさんに立ち会ってもらったことがあったのですが、その際、現場に置いてある用紙を見た技術部の方が「紙粉トラブルを抱えているのでは?」と紙粉が付着しにくいブランケット「メダリオン」を紹介してくれました。

早速購入して試したところ、それまで使用していたブランとは紙粉の着き方が全く違っていました!1番わかりやすいのがブランを手拭き洗浄する時で、従来は何度か繰り返して擦らなければダメだったのですが、メダリオンは1回擦ればでスゥーっと落ちます。型残り(エッジマーク)も発生しにくくなっているので、今後はブランの耐久性も向上すると思います。

ブランに付着しなくなった分、紙粉が圧胴に行き場を求めるようになった気もしますが、印刷品質にはほぼ影響ないので、そこはご愛嬌です(笑)。 余談ですが、H液「ロハス1」のテストも順調で、念願だったノンIPA化にも無事移行することが出来ました。その話はまたの機会に。

メダリオンは文句なし☆3つです!
星3つ
2012/02
メダリオンでブラン残り解消

(千葉県 W株式会社)

CD102機でヨーロッパ製のブランケットを使用していましたが、紙粉残り・エッジピックの問題があり、ロハスプリントさんに「紙粉が付着しにくい」と紹介を受けたメダリオンを試してみました。

メダリオンもヨーロッパ製のブランケットということでしたが、これまでよりも柔らいタイプなので、胴への装着が非常に楽になりました。紙粉は確かに付着しなくなっており、結構な頻度で発生していたブラン残りが、明らかに起こりにくくなっています。品質にはとても満足出来たので、これからもメダリオンを使用していきたいと思います!
2012/02
オレンジガードでトータルコストダウン

(東京都 T株式会社)

オレンジガード
送り胴のコスレ防止対策にペーパータイプのインキ付着防止シートを使用していましたが、昨年からフィルムタイプのオレンジガードに切り替えました。

ペーパータイプは安価なので、当初はオレンジガードでメリットが出るのか疑問を持っていましたが、実際に使用を開始してみると、耐久性が抜群に良く、交換頻度が大幅に少なくなることがわかりました。その結果、交換作業に要する時間が減り、ムダな機械停止時間の減少が見込まれます。

交換作業に要する時間や人件費なども含めたトータルコストで考えると、オレンジガードを使用した方がコストメリットに優れていることが社内でも評価され、オレンジガードの正式採用が決定しました!
2012/02
フィルムが揃った!感動!

(東京都 E株式会社)

SM102UV機ユーザーです。フィルムの印刷を定期的に行ないますが、静電気による原反の不揃いというトラブルを常に抱えていました。対策として、高額な除電バーや布製の静電気防止アイテムを使用していましたが、大きな効果は感じられないまま。

そこで、以前よりロハスプリントさんから紹介を受けていた「静電気防止ロープ」を、大口のフィルム印刷の仕事が入ったタイミングで試してみることにしました。カタログに掲載されている設置方法を参考にしながらデリバリ部にロープを張り、印刷機を稼動させてみると、いつもは曲がったり張り付いたりするフィルムが、何とまぁ綺麗に運ばれてきます。今までフィルムがこんなにも揃ったことはなく、感動ものです!特に今の季節は、絶対に手放せないアイテムですね。感動!
2012/01
群を抜く耐久性

(兵庫県 Y株式会社)

オレンジガード
ハイデルSM102の4色機で、以前からコスレの問題を抱えていました。ペーパータイプなど色々な傷防止シートを試していましたが、ロハスプリントさんに薦められて使用したオレンジガードは、それまでのものとちょっと違う。何が違うって、耐久性が群を抜いてUP!!

当社は他にも4色機を所有しているので、今後はこちらの機械でも使用していきます。

文句なし☆3つです!
星3つ
2012/01
稼働率がUP!!

(岐阜県 S株式会社)

SK-1K
小森L40SP機にて、ローラーストリッピングが酷く、定期的にローラーを外して磨いている状況が続いてました。そんな時にロハスさんからロハス1-K2を紹介してもらいテストを開始し、同時にローラーに付着したカルシウムやグレーズを処理する溶剤を紹介してもらいました。

その結果・・・トラブルが相次いだ10月・11月に比べ12月の稼働率がアップしました。それもそのはず、ロハス1に切り替えてからはローラーを手で磨くことがなくなったのです。

トラブルが深刻だっただけに一時は水無し化を検討していたほどですが、今では水無しにする必要がなくなりました。 一言だけ文句を言わせてもらうなら、もっと早く出会いたかったです。

☆3!
星3つ
2012/01
アンチドライは臭いが気にならない!

(東京都 K印刷)

インキの皮張り防止に元々他社製の乾燥抑制剤を使用していましたが、ロハスプリントさんの「アンチドライ」は、従来品より20%増量タイプと聞き、同じように使用出来るなら増量分がお得だなと思い、試してみることにしました。

使い勝手は今までと変わらず、臭いが従来より気にならなくなったと現場のPMCからは好評。直ぐに継続使用していくことを決めました。しかもコストは削減出来てますからね。アンチドライ、お得感満載です!
2011/12
クリアーファイルの静電気トラブルが一発解決!

(大阪府 S社)

当社は印刷会社ではありませんが、長年、クリアーファイルの加工機で静電気トラブルに悩まされ続けていました。ロハスプリントさんのHPで静電気防止ロープの存在を知り、問い合わせの連絡を入れたところ、現場まで足を運んでくれた上で、設置方法の提案をしてくれました。

問題となっていたのはクリアーファイルを形成する機械で、加工後にファイルが重なって流れてくるのですが、そこでファイルの不揃いやオペレーターへの感電ショックを起こします。ロハスプリントさんの指導の下、ファイルの出口付近を囲い込む形でロープを張り機械を再始動してみると、明らかにファイルの流れがスムーズになりました。専用の計測機で静電気量も計測してくれましたが、実際、ロープ設置前と後では帯電量が10分の1程度に減っており、目で見て納得です。

聞けば、印刷機も同じように静電気トラブルを起こしているとのこと。似たような機械構造だったので、ロープの設置方法等も印刷機の事例を参考に出来たようです。ともあれ、長年悩まされ続けたトラブルをロープの設置だけで改善出来たので、非常に嬉しく思っています。当初、エアータイプの除電装置導入も検討していたのですが、静電防止ロープに出会えたことで、コストも10分の1以下で済みました。品質も価格も大満足の☆3つです!
星3つ
2011/12
もっと早く紹介して欲しかった「メダリオン」

(大阪府 T印刷)

ローランド機でメジャーな海外製ブランケットを使用していましたが、紙粉が付着しにくいブランがあると「メダリオン」の紹介を受け、試しに購入してみました。

価格面では従来品と同程度でしたが、エッジマークに驚くほど強く、それまでのブランよりも1.5〜2倍ほどもブランの寿命が延びました。勿論、ブラン交換に費やす時間も減っているので、結果的にはかなりのコストダウンが出来ています。

何故もっと早く紹介してくれなかったのかと、ロハスプリントさんをちょっぴり恨んでもいますが、品質には大満足しており、文句なしの☆3つです!
星3つ
2011/12
オレンジガードはBF機でも効果抜群!

(福岡県 T印刷)

オレンジガード
当社はビジネスフォーム機を所有しています。他社でも同じだと思いますが、ガイドローラーにインキが付着し、それがコスレに繋がることが多々あります。対策としてペーパータイプのインキ付着防止シートをガイドローラーに巻き付けていましたが、思った程の効果は得られず、フィルムタイプへの切り替えを検討していました。そんな時、ちょど良いタイミングでロハスプリントさんからオレンジガードの紹介を受け、小さいサイズ(48cm×15cm)の販売もOKということだったので、10枚程購入してみました。

現在、取り付けてから1ヵ月半が経ちましたが、今までのペーパータイプとは比べ物にならないほど、コスレのトラブルがなくなりました。印刷機を5台所有しているので、今後は全ての機械で使用していくつもりです。
2011/11
サッカーの変更だけで吸い跡トラブルが改善!

(埼玉県 F社)

当社は広瀬鉄鋼製のアウトラインUVコーターを所有しており、以前から紙に吸い跡が残るトラブルがありました。厚紙の際、その傾向が顕著でしたが、特に解決策もなく、トラブルを抱えたままの状態でした。

そんな折り、ロハスプリントさんから表面加工がザラザラしたサッカーの紹介を受けたので、早速試してみたところ、問題の吸い跡が綺麗になくなりました。

ロハスプリントさんによれば、サッカー表面に凹凸を付けることで、吸い量を抑えることが出来るということです。単純な構造ですが、今まで悩んでいた問題が、サッカーの交換だけで解決したことに非常に驚いています。文句なし☆3つ進呈したいと思います!
星3つ
2011/11
月曜朝の立ち上がりが違う!

(千葉県 T印刷)

クロームローラープロテクター(CRP)
最近、休み明けの朝イチ仕事で、砲金ローラーにインキが絡むトラブルが多発し苦労していました。ロハスプリントさんに相談したところ、クロームローラープロテクター(CRP)の紹介を受けたので、早速試してみることにしました。

週末にCRPを塗り込んでから帰宅し、月曜朝はそのまま印刷をスタート。すると、水上がりが非常に均一になりました。今までは水上がりにムラがあったため、順調に印刷が進みませんでしたが、水膜が均一になることで立ち上がりが早まり、ストレスなく休み明けの印刷を進めることが出来ます。

効果がハッキリと確認出来たので、文句なし☆3つです!
星3つ
2011/11
IPAレスの方が刷りやすい!!

(静岡県 M社)

SK-1K
以前から、太陽機械の4色オフ輪機で地汚れがランダムに発生するという問題を抱えていたのですが、協力会社のA社からロハスプリントさんの「ロハス1-BF」というH液が非常に良いという話を聞き、試してみることにしました。

それまでは他社H液+IPA5%という条件で印刷していましたが、ロハスプリントさんのアドバイスにより、ノンIPAで印刷テストを実施したところ、問題の地汚れが大幅に改善されました。しかも、IPAを投入していた時よりも遥かに刷り易く、トラブルも少ないので、今では4台の印刷機で併用するまでになっています。

H液テストの際には、タンクの洗浄やローラーのグレーズ処理も実施してくれて、ノンIPA化の実現を強力に補佐してくれました。

H液の性能に加え、ロハスさんのフォロー体制も文句なしで、☆3つ進呈したいと思います!
星3つ
2011/10
静電防止ロープは魔法のロープ

(埼玉県 K印刷)

三菱の四六全4色機で静電防止ロープを採用したところ魔法のように紙が揃うようになりました!

以前は薄紙を通す際、2枚重なったままになったり、横針の検知器が鳴り止まず、見当不良になることが多々ありました。そんな折、ロハスプリントさんから静電防止ロープを紹介してもらいました。半信半疑でしたが、i-padで実際に静電気を除去している動画を見せてもらい、非常にわかり易かったので直ぐに購入を決めました。

フィーダー部で特に問題を抱えていたので、30cm程度に切ったロープを暖簾状に垂らし、直接紙に触れさせてみたところ、散々悩まされ続けていた静電気トラブルが、一発で解決してしました。

毎年、秋口からの静電気の季節が憂鬱でしたが、今年は、この魔法のロープに出会えたお陰で、静電気トラブルに悩まされることはなさそうです。現在はデリバリ部の紙揃えを改善するために静電防止ロープ伸び〜るも検討中です。

製品案内の方法も含め、文句なし☆3つです!
星3つ
2011/10
ロハス1-NWはモルトン&シルバー版もOK!

(兵庫県 D印刷)

SK-1K
ロハス1-NWは篠原機との相性が良いという噂を聞き、試してみることにしました。ただ、当社の篠原66機はモルトン&シルバー版という条件なので、最初は「果たしてどうかな?」という思いもありました。

しかし、印刷してみると、H液希釈1.25%という極少ない量でノンIPA印刷が可能で、水上がり状態も非常に安定しています。

これまで使用していたシルバー版用のH液が2液タイプだったため、水を張るのも少々手間でしたが、今はそんな煩わしさからも開放されています。

☆3!
星3つ
2011/10
CRPはニスの絡み解消にも有効!

(大阪府 S印刷)

クロームローラープロテクター(CRP)
給水ローラーの洗浄は以前からマメに実施していましたが、ロハスプリントさんから「洗浄だけでなく親水処理もきちんと実施した方が良い」という提案を受け、クロームローラープロテクター(CRP)を紹介してもらいました。

小森LS40機で早速試してみたところ、印刷中の水目盛りが2〜3程度下げて印刷することが可能になり、水が絞れていることを確認出来ました。また、特殊なニスを使用した際、砲金ローラーに絡んで仕方なかったのですが、CRPを塗布した後は絡みを改善することが出来ました。

今では全6台の印刷機で採用させてもらっており、満足の☆3つです!
星3つ
2011/09
ABCウォッシュでローラーが本来の色に

(千葉県 M印刷)

ロハスプリントさんのH液「ロハス1-K」を使い始めたのが縁で、ローラーメンテナンスについての勉強会を開催してもらったのですが、その際に紹介されたのが「ABCウォッシュ」です。従来は洗い油でしかローラー洗浄を行なっていませんでしたが、勉強会で提案してもらった通り、ABCウォッシュを使用してみたところ、洗い油では落とし切れていなかったインキの顔料成分が綺麗に落ち、ローラー本来の色が蘇ってきました。

それまで、ローラーに多少の顔料成分が残るのは当たり前で、印刷には支障がないと思っていたのですが、ABCウォッシュで洗浄するようになってから、版面への水上がりが安定するようになり、印刷がとても楽になりました。勉強会のことも含め、とても感謝しています。

勉強会の開催とABCウォッシュの洗浄力に☆3つです!
星3つ
2011/08
CRPの効果は1週間以上!

(福岡県 T印刷)

クロームローラープロテクター(CRP)
リョービのUV機ユーザーです。給水部クロームローラーの親水処理剤はインキ絡みの予防に欠かせないアイテムですが、塗布後にいちいち乾燥させる必要があり、これが意外に手間でした。しかし、ロハスプリントさんの「クロームローラープロテクター(CRP)」なら、そのまま印刷をスタートさせてもOKという話を聞き、さっそく試してみることにしました。

従来品は塗布後に乾燥させる必要があったため、週末の帰宅前などに塗布して乾燥を促していましたが、CRPならどんなタイミングでも使用出来るので使い勝手が良いと感じます。また、効果の持続性は寧ろ伸びました。今までは週1〜2回塗布する必要があったのですが、CRPに変更してからは1週間以上、インキ絡みの予防が可能になっています。しかも、今までより低価格!

「使い勝手」「持続性」「価格」と見事に3拍子揃っており、文句なしの☆3つです!
星3つ
2011/08
SK-1NWで地汚れ解消

(東京都 K印刷)

SK-1K
これまで他社製のH液を使用していましたが(SM102機)、4万部程度通すと、墨胴の非画線部に地汚れが発生するというトラブルが続いていました。

そんな時、ロハスプリントさんのH液「SK-1NW」がハイデル機との相性抜群という噂を聞いたので試したみたところ、10万部以上通しても問題の汚れは発生せず、さらには水目盛りも従来よりも絞ることが可能になりました。「これはいい!」と思い、部署内の会議で報告を行ない、今では他のSM8P機4台への横展開もスタートしています。

全SM機でのパフォーマンスUPを期待して☆2.5です!
星2つ半
2011/08
ご長寿ブランケット

(東京都 T印刷)

ロハスプリントさんの油性用ブランケット「メダリオン」を全台で採用することにしました!

当社は紙の型替えが多く、紙幅サイズに紙粉が残る「エッジマーク」のトラブルがずっと続いていました。ブランを交換する際は、ほとんどがエッジマークによる凹みが原因で、純粋なブラン寿命をまっとうすることが出来ていませんでした。

しかし、メダリオンを小森LS40SPで試したところ、エッジマークトラブルが激減。その結果、ブランの寿命は大幅に伸びました。その後、AKIYAMA機などにも横展開し、今は全ての印刷機でブランの延命に成功しています。

やはり、ブランも人も健康が第一ですね。☆3つ!
星3つ
2011/08
いとも簡単なH液

(愛知県 F社)

SK-1K
当社では休憩等で時間を空けると版が感じてしまうトラブルが続いていました。他社でもよく聞く話なので、そんなものかなとも思っていましたが、ロハスプリントさんのH液「SK-1NW」でいとも簡単に解決してしまいました。

H液のテストは問題のあったSM52機の他、102機でも実施しましたが、どちらも版が感じることはありませんでした。しかもしかも、水が版面上へ均等に上がるので、足の長い仕事でも非常に安定した印刷が可能になりました。さらにさらに、従来よりも水が絞れるせいか、紙のカール等の症状まで改善されています。それまで使用していたH液は、印刷業界で最も知名度の高いH液の1つだと思いますが、H液の性能って知名度とイコール(=)ってわけではないのですね。

☆5つと言いたいところですが、最高が3つなので、残念、☆3つで!
星3つ
2011/07
印刷機メーカーも一安心

(印刷機メーカー)

オレンジガード
当社のサービス部門で、ロハスプリントさんのオレンジガードが評判になっています!

送り胴のインキ付着防止用シートは、他社の製品にもありますが、そんな中でオレンジガードを推すサービスマンが日に日に増えています。 先日も当社の印刷機ユーザー先で、送り胴の汚れトラブルがありましたが、インキ付着防止シートをオレンジガードに変更したところ、問題が解消しました。

機械メーカーとしては、周辺材料の選択・紹介も大切な仕事の1つですが、オレンジガードならお客様に安心して紹介出来ます。

トラブルが解消したのですから、当然の☆3つですよ!!
星3つ
2011/07
こんな凄いの初めて

(福岡県 株式会社P)

デカルシファイヤー
「今まで見たことのない汚れが出てきた!」

ロハスプリントさんのカルシウム除去剤「デカルシファイヤー」を始めて使用した時の感想です。これまで蓄積されていた汚れがまとめて出て来たのでしょうか?とにかく言葉では言い表せないような凄い汚れでした。聞けば、カルシウムだけでなく通常のグレーズ処理にも効果があるということ。当社は4胴目でニスやホワイトインキの印刷をすることも多いので、今では色替えの度にデカルシファイヤーを使用しています。

それだけ効果抜群であるにも関わらず「デカルシの多用より、通常のローラー洗浄を丁寧に行なうことが更に重要」というアドバイスまでいただき、お陰でローラーストリッピングのトラブルからは、すっかり解放されています。

的確なアドバイスも含め、文句なしの☆3つです!
星3つ
2011/07
なぜに巡り会えなかったのか!?

(福岡県 株式会社A)

クロームローラープロテクター(CRP)
小森L26機で水元ローラーへのインキ絡みが常に発生し困っていました。しかし、それまでは、よくある水元ローラー用洗浄剤で絡んだインキを落とすだけの日々。それが当たり前と思っていましたが、そんな時、ロハスプリントさんからクロームローラーの親水処理剤「クロームローラープロテクター(CRP)」の紹介を受け、試してみることにしました。

使用法は、通常洗浄の後、クロームローラーに塗り込むだけと至って簡単。しかも週に1〜2度の使用でOKと手間入らずなので、面倒臭さもありません。結果、それまで悩まされていたインキ絡みが解消され、今ではハイデル機でも使用しています。

文句なしの☆3つです!
星3つ
2011/07
SK-1Kで一石二鳥

(千葉県 M印刷)

SK-1K
当初、SK-1がストップ汚れ解消に有効と聞き、問題解決のためにテストを実施したのですが、ストップ汚れの解消だけでなく、水送りの安定にも繋がりました!

当社は、小森機・三菱機を所有していますが、小森機では特に水送りに気を使っていました。元々は、ストップ汚れ解消のためにロハスプリントさんの「SK-1K」を小森LS40機で試したのですが、それまで不安定だった水量までもが安定するようになり、今では安心して印刷作業を進めることが可能になりました。

ストップ汚れというトラブルがあったことで巡り会えたSK-1Kですが、まさに怪我の功名。一石二鳥の効果で、今後もストレスのない印刷ライフを過ごすことが出来ると確信しています。

☆3つ!!
星3つ
2011/06
SK-1Kは大満足です!

(福岡県 H株式会社)

SK-1K
当社のLS440機で、50%位の網部分が汚れてしまい、3万通し位で版取れが連発して、困っていました。色々な湿し水を試しましたが、同じ問題が発生し、水道水を調べてもらうと、強い軟水との事で、湿し水メーカーからもこれ以上は対応が出来ないと言われていました。そんな時にロハスさんの営業さんと出会い、相談した所、小森機用のSK-1Kの紹介を受けて、テストをしてみる事にしました。

金曜日の夜に水を入れ替えて、月曜日の朝イチからテストを開始。1.5%希釈でスタートしましたが、従来よりも水を15〜20%絞ってもまだ水が上がりすぎる位で、水上がりの良い湿し水だと実感しつつ2本の印刷を終了させました。午後になりロングランの仕事を行いましたが、従来の湿し水では汚れが出てくる3万通しも無事にクリアーし、版面も水が絞れている状態をキープでき、当社のPMCも「これは行けるぞ!」と喜んでいました。

今月で4ヶ月間使用していますが、とても順調で、今月からL440機での使用を開始。こちらの版でも2万通し位で汚れが頻繁に出ていましたが、SK-1Kに変えてからは全く問題がなくなりました。

仕事がとても楽になり大満足です。

文句なしの☆3つ!
星3つ
2011/04
SK-1NWで安定したノンアルコール印刷が出来ています!

(愛知県 S株式会社)

SK-1NW
当社の三菱A倍機ではノンアルコール印刷で汚れのトラブルを抱えており、困っていました。仕事はUVと油性が兼用で半々位の割合で、UV印刷では汚れが起きやすく、油性では版の酸化汚れが起きやすいという状況で、汚れが発生して水をあげすぎると過乳化になってしまうトラブルを繰り返していました。そんな中、ロハスさんにSK-1NWの紹介を受け、3月の後半にテストを開始。当日はロハスの技術の方が午前中ずっとタンク周りの清掃から開始してくれて、午後1から印刷を開始。従来の湿し水は3%希釈の所、今回はSK-1NWを2%で印刷スタートしました。水のメモリが従来よりも10以上高くなってしまい、不安な雰囲気でのスタートでしたが、本番開始後は水は安定して、7500枚印刷した時点で、水の増減はスタート時から1%絞っただけ。非常に安定感があったので、このままテスト採用として使用を継続することにしました。

テスト開始から1週間程経過した時点でも水は安定しており、結果として汚れと色ムラが減り、水のメモリも従来の湿し水よりも絞れるようになってきて、UV・油性の印刷も問題がなかったので、採用を決定しました。

テスト開始から2週間経過した時点でも、水量に安定感があり、従来の湿し水よりも汚れに関するトラブルが確実に減りました。ただ、一度だけ版が感じてしまうことがあり、7万通しの仕事で5万刷ったところで昼休みに入り、休憩後に印刷を再開したら版が感じて使い物にならなかった事がありましたが、版が感じてしまったのはこの一度きりでした。

テスト開始から一カ月以上が経過し一通りの仕事をやりましたが、どれも問題なく、当社PMCも印刷が大分楽になったと喜んでおります。

これからもSK-1NWを愛用していこうと思います!
2011/03
オレンジガードが良好です!

(福岡県 H株式会社)

オレンジガード
当社では従来からコスレの問題があり、コスレ防止製品もペーパータイプ、フィルムタイプ、青いフィルムタイプの3種類を併用していましたが、どの製品を使ってもインキの付着が多く、1種類に決めかねていました。

そんな時にロハスさんからオレンジガードの紹介を受け、1番擦れが発生しやすいガイドローラーで1か月間使用したところ、従来製品よりもインキの付着が少ないうえに、インキが付着しても、部分的ではなく全体的に付着するので、印刷物へのキズの問題もなく頭痛の種が1つ減って喜んでいます。

これから他のユニットにも順次切り替えて行こうと思います!
2011/01
オレンジジャケットにとても満足しています!

(神奈川県 株式会社N)

当社のハイデル8色機では純正のクロームジャケットを使用していましたが、凹みによる交換費用の高さに頭を痛めていました。クロームジャケットが凹んでしまうと、裏面印刷時にコスレが発生してしまいますが、交換費用が高いために騙し騙し使っていました。

そんな時にロハスさんからオレンジジャケットの紹介を受け、価格が安く、凹みが起きず、表面にインキがつき難いので、コスレも解消されるという点に関心を持ち、昨年の9月に8色機1台で採用。設置も簡単で、自社のPMCでも交換が可能な点も気に入りました。

それから5ヶ月が過ぎ、設置当初はインキがつかず、ほとんど拭く必要がなかった表面にも最近はインキが付着する時も出てきましたが、それでも拭けば簡単に落ちるので、純正のクロームジャケットよりは作業性は良い。そして何よりも以前散々苦労していた凹みの問題が解消されたのが大きい。そして価格も安く大幅な経費削減が出来きたということで、今回もう1台の8色機でも採用を決定しました。設置も自分達で出来るし、とても満足しています。

総合的に見て☆3つです!
星3つ
2010/12
チャンバーブレードFXで日々のトラブルが1つ減りました!

(神奈川県 F株式会社)

チャンバーブレードFX
当社のローランド700機ではトレスのチャンバー装置を使用しており、従来からスチール製のブレードを使用してきましたが、ブレードの刃で手を切ったりすることが多く困っていました。

そんな中、ロハスさんからプラスチック製のチャンバーブレードFXを紹介して頂き、早速テストをしてみることに。

従来のスチールブレードでは3カ月もすると刃が減ってきて、交換となりますが、チャンバーブレードFXは3か月経ってもほとんど減らずに使用出来ています。プラスチック製なので、手を切る心配も無く、日々のトラブルが1つ解決しました。

文句なしの星3つです!
星3つ
2010/12
SK-1BFで酸化汚れがなくなり、印刷が安定しました!

(埼玉県 株式会社A)

SK-1BF
当社の太陽機械10色機では酸化汚れが多発し、版の耐久性が悪く困っていました。ロハスさんに相談した所、H液との相性が悪い可能性があるとの指摘を受けて、ロハスさんのSK-1BFをテストする事にしました。

テスト当日は午前中にパウダーシステムクリーナーで循環システムの汚れを一掃し、午後から印刷テストを開始。汚れが出ることもなく、安定した印刷でスタート。その後ミシン刃等の調整で1時間ほど間をあけましたが、酸化汚れも出ずに、問題なく印刷が出来ました。後日、試しに元のH液に戻してみたところ、酸化汚れが多発して、改めてSK-1BFの効果を実感しました。

現在は印刷機3台で使用中。どの印刷機でも水が絞れ、ローラー洗浄も楽に出来るようになり、以前の様にローラーにインキがこびりつく事もなくなり喜んでいます。後は湿し水自体の耐久性と版の耐刷を評価したいと思います。

まずは星2つ半!
星2つ半
2010/12
オレンジジャケットが順調に立ち上がりました!

(東京都 S株式会社)

当社のハイデル機で送り胴のクロームジャケットの交換時期が来ていましたが、高価な為会社からの稟議も通らずに困っていました。

そんな時にロハスさんにオレンジジャケットの紹介を受け、価格も比べ物にならない位に安く、コスレ防止効果もより優れるとの事で、会社からの稟議も通り、1枚購入してみる事にしました。設置も思ったより簡単で、メーカーに依頼しないでも自社で交換出来てしまう事を実感。その後1週間が経過しておりますが、純正ジャケットと同じような感じで使えています。

先ずは星2つ半。この後耐久性でも合格ならば星3つです!
星2つ半
2010/11
ロハスさんの3Dサッカーで、フィーダーの問題が解決しました!

(機械メーカー 株式会社K)

顧客の薄紙印刷で幾らエアー調整をしても2枚吸ってしまうというクレームを受け、ロハスさんの3Dサッカーで対応した所、直ぐに問題が解決して、ホッとしました。ロハスさんは湿し水からブランから、細かな機械パーツまで対応しているので、とても助かります!

星3つ!
星3つ
2010/10
オレンジジャケットを2年使い続けています!

(埼玉県 T株式会社)

当社のSM102・8P機では従来純正のクロームジャケットを使用していましたが、価格が1枚25万円と高額な事に頭を悩ませていました。

ちょうど2年前にロハスさんにオレンジジャケットの紹介を受け、10万を切る価格に魅力を感じ、早速1枚テスト採用してみました。設置は簡単で当社のPMCが15分程で完了。ロハスさんからは寿命は8カ月〜1年でしょうと聞きましたが、既に2年も使用出来てしまっております!

純正のクロームジャケットと比べると、インキが付着した際の拭き取りが楽で、純正のように3〜4年は持たないでしょうが、価格を比較すると納得の効果です!今後のジャケットを交換はオレンジジャケットを採用します!

星3つ!
星3つ
2010/10
マックトラッパーの費用対効果にはビックリです!

(東京都 株式会社K)

当社では小森の菊全2色機と46全2色機の2台を所有しています。今年になって紙の質が変わってきた事で、湿し水のpH値が上がり、毎日のように水交換が必要になってしまい困り果てていました。ロハスさんに相談した所、マックトラッパーの紹介を受け、1台ではより高価なろ過装置をテスト設置。もう1台ではマックトラッパーを使用して比較した所、高価なろ過装置と遜色ない効果を発揮したので、マックトラッパーを採用する事にしました。1万円足らずのマックトラッパーのこの費用対効果は凄い!これからも愛用して行きたいと思います。

星3つ!
星3つ
2010/10
SK-1でノンIPAが可能になりました!

(北海道 株式会社A)

SK-1
弊社の篠原58の2色機では、シルバーマスター版に、他社の湿し水4%+IPAを添加して印刷をしていましたが、若干の地汚れが出続けて困っていました。そんな中、ロハスさんに「絶対にIPAが切れます」とSK-1の紹介を受けて、テストを開始。2%添加から始めて、最終的には2.5%添加で落ち着きました。IPA無しにも関わらず、問題の地汚れは無くなり大満足!

水が絞れ、とても扱いやすい湿し水。印刷もかなり良い状態です!

星3つ!
星3つ
2010/09
デジブランで更なる品質管理を目指します!

(石川県 株式会社K)

デジブラン
当社では従来品質管理に力を入れており、フォグラとハイデルベルグが推奨しているISO規格(ISO12647-2)であるPSO(Process Standard Offset)も認証取得済みです。
今年ロハスさんからデジブランを使っての「仕立ての数値管理」の提案を受け、5月に実機を使って計測デモを行ってもらいました。
始めはそれ程関心が高かった訳ではありませんでしたが、デジブランで実際にブランケットのヘタリが進行しているユニットが見つかると、これは品質管理の更なる向上に使えるぞ!という確信が持てました。そして7月に会社から購入の許可が下りて購入。
使い始めての感想は、デジブランで定期的にブランケットのヘタリを数値管理する事で、ヘタリすぎによる印刷不良を未然に防ぐことが出来るようになった事。ブランケットの交換時期が分かるようになった事。そしてPMCが仕立て管理は印刷品質に大きな影響を与えることに気付き、より積極的に管理を行うようになった事が良かったです。
これからもデジブランを愛用して行きたいと思います!

星2つ半!
星2つ半
2010/08
オレンジガードが好調です!

(東京都 T株式会社)

オレンジガード
当社のSM102機で7月からオレンジガードの使用を開始しました。従来は同等製品を使っていましたが、オレンジガードはインキが付きづらく、付いたとしても簡単に綺麗に取れるのでとても助かっています。

という事で星2つ半!

オレンジガードが謳っている耐久性8カ月〜1年が本当ならば、文句なしの星3つ。これから検証して行こうと思います!
星2つ半
2010/08
静電気防止ロープで瞬時に静電気の問題が解決しました!

(東京都 G株式会社)

当社は上質紙専門の印刷を行っておりますので、静電気には1年中困っている状態でした。以前静電気防止ロープを試したことがありましたが、設置方法が良く分からずそのままになっていました。今回はロハスさんの技術スタッフに立ち会って頂き、各印刷機のフィーダーとデリバリーの静電気量を計測して頂いたところ、どの印刷機もフィーダーには殆ど静電気が計測されなかったのに対して、デリバリーには最高40KV(40キロボルト=4万ボルト)の静電気が確認されました。早速デリバリーの吸引車の後方に静電気防止ロープを設置して頂き、同じ印刷を再開したところ、あっという間に静電気が5KV以下になると同時に、困っていた棒積みの用紙の揃いも改善したのでビックリしました。

さっそく静電気防止ロープの採用を決定。これからは愛用して行きたいと思います!
2010/07
ダイヤモンド疲労防止マットを採用しました!

(東京都 T株式会社)

ダイヤモンド疲労防止マット
先日ロハスの営業さんにダイヤモンドマットの紹介を受けました。「色見台に敷くと1日立ち仕事のPMCの疲労軽減に繋がりますよ!」との紹介を受けて、確かに取引のある印刷会社でも見たことがあったので、貸し出し用のマットを試してみることにしました。

その結果はとても好評!正直あまり期待はしていなかったのですが、 予想に反して踏み心地がとても良く、「PMCからは疲れが少なくなった」という声があがりました。

☆2つ半! 後の半分はまだ慣れずにつまずくから(笑)
星2つ半
2010/06
オレンジガードは1年以上効果を発揮します!

(福井県 S株式会社)

オレンジガード
当社のハイデル機では昨年からロハスさんのオレンジガードの使用を開始。コスレ防止のネット製品も併用していましたが、ネットは3〜4カ月毎での交換が必要なのに対し、オレンジガードは既に1年以上使えています。ネットでは出てしまうコスレもオレンジガードにしてからは一切出なくなり、とても満足。

これからはオレンジガードに統一して行こうと思います!

星3つ!
星3つ
2010/06
デジブランの性能には驚きました!

(富山県 K株式会社)

デジブラン

当社は今まで胴仕立て管理をシリンダーゲージで行っていましたが、小森機なのでベアラーカバーが邪魔になったり、測定値が人によって違ってくるので、数値管理がなかなか徹底できずに困っていました。そんな中、ロハスさんがデジブランを紹介して下さったので、当社のリスロン40SP機で実際にデモンストレーションをして貰いました。

まずはロハスさんから胴仕立てとその重要性のレクチャーを受け、次に、従来のシリンダーゲージでの計測をしました。ベアラーのカバーを外しシリンダーゲージで何度か測って出た数字はベアラーに対して+0.02mm。小森機のアンダーカットは2.80mmですので、仕立ては2.82mmと計測されました。この1箇所の計測には約20分の時間がかかりました。

次に、デジブランで計測したところ、ものの数秒で2.815mmという数字がピッ出たので、一同ビックリ。PMCから歓声が上がった程です。

従来のシリンダーゲージとの性能・使い勝手の違いは歴然の差です。

購入に向けて動きたいと思います!

2010/05
ハイドロイメージプレートクリーナーを採用!

(大阪府 S株式会社)

ロハスさんから紹介を請け、製品を切り替えたところ、インキの落ちは良いし、版が感じた場合でも簡単に復元され、もうこの製品は手放せません!

星2つ!
星2つ
2010/05
デジブランを採用しました!

(埼玉県 T株式会社)

デジブラン
ロハスさんのデジブランの採用を決定しました。当社ではデジニップも使用しており、数値管理にはこだわって印刷を行っています。従来のパッキングゲージでは測定者によって数値が変わってしまいますが、デジブランは誰が使っても同じように測定できる。それも本当に手軽に測定ができることが魅力です。

これから胴仕立ての数値管理を更に徹底して、印刷不良率の低減を目指して行こうと思います!。
2010/04
オレンジガードでコスレの問題がだいぶ解消しました!

(京都府 S有限会社)

オレンジガード
当社のSM74・5色機の送り胴でコスレの問題が起きていて、ペーパータイプやフィルムタイプのコスレ防止製品を使っていますが、解消出来なく困っていました。そんな時にロハスさんからオレンジガードの紹介を受け、使用してみたところ、まるっきりインキの付着がなくなったという事はありませんが、従来製品よりは断然インキの付着がなくなり満足しています。

これからはオレンジガードを使用して行きたいと思います!

星2つ!
星2つ
2010/04
パウダーシステムクリーナーとロハスプリント殺菌洗浄剤の組み合わせで泡の問題が解決!

(東京都 N株式会社)

当社のハイデル機の1台で湿し水の給水タンクで激しい泡が発生して困っていました。機械メーカーに問い合わせたところ、モーターの故障かホース内の汚れが原因ではと言われ、ロハスさんに相談した所、パウダーシステムクリーナーと同時にロハスプリント殺菌洗浄剤の紹介を受けました。先日両方を併用して洗浄してみたところ、抜群の効果を発揮してくれて、問題の泡も解決出来ました!

これからは他の印刷機でも定期的に使用をして行きたいと思います。

星3つ!!
星3つ
2010/04
セコールでインキ汚れもスッキリ!

(営業技術部 ETC)

我々、営業技術部では月に何度かお客様のローラー交換作業を行います。ローラー交換時には、ユニット内部に蓄積したインキを落としますので、手は真っ黒になり、溶剤の影響で手が荒れることもありました。ゴム手袋をつければ済むともお思いになるでしょうが、ユニット内部の入り組んだ箇所を洗浄する為にはゴム手袋を装着すると感覚的に作業がし難いので、どうしても素手にウエスというスタイルになってしまいます。

そんな中、先日当社のセコールを使用してみたところ、インキ汚れや手荒れが全くなくなり、ビックリしました。作業後は手を洗ってしまえば、ローラー交換を行ったとは思えないほど手が綺麗になります。

セコールは自信を持ってお勧め出来る商品です。
手前味噌ですが、星3つ!!
星3つ
2010/03
SK-1を採用しました!

(千葉県 F株式会社)

SK-1
当社のリョービ524では従来IPAを4%添加して印刷を行っていましたが、1か月前からSK-1をノンIPAでテスト開始。導入テスト時はロハスさんの技術の方が、小まめに印刷機の設定をチェックしてくれて、スムーズに導入が進みました。導入後1か月で色々な印刷物を印刷しましたが、IPAを入れていた時と全く変わらずに印刷が出来ていますので、採用を決定しました。

IPAの経費削減にもつながり、とても満足。これからSK-1を愛用して行きたいと思います!
2010/03
オレンジガードでコスレの問題がだいぶ解消しました!

(埼玉県 K株式会社)

オレンジガード
当社のSM74・5色機の送り胴でコスレの問題が起きていて、ペーパータイプやフィルムタイプのコスレ防止製品を使っていますが、解消出来なく困っていました。そんな時にロハスさんからオレンジガードの紹介を受け、使用してみたところ、まるっきりインキの付着がなくなったという事はありませんが、従来製品よりは断然インキの付着がなくなり満足しています。

これからはオレンジガードを使用して行きたいと思います!

星2つ!
星2つ
2010/03
クイックプリント・イージーで圧胴ジャケットの寿命を倍に伸ばしています!

(滋賀県 A株式会社)

クイックプリント・イージー
圧胴ジャケットの交換時期は一般的に2,000万枚通しと言われていますが、当社ではロハスさんのクイックプリント・イージーで小まめな洗浄&コーティング処理を行っており、実は倍の4,000万枚まで長持ちさせてしまっています。クイックプリント・イージーに星2つ!!
星2つ
2010/03
デルタテック・ローラープロテクターを採用しました!

(静岡県 E株式会社)

当社では今まで印刷機の空転保護にはレジューサーを使用していました。そんな時にデルタテック・ローラープロテクターの紹介を受け、使ってみたところ、少量でもローラー全体をしっかりと保護する事ができ、気に入りました。これからはローラープロテクターを愛用していきます!☆2つ!
星2つ
2010/03
デジブランの購入に動きます!

(愛知県 D株式会社)

デジブラン
本日、当社のハイデル機でブランの交換をしていると、ロハスさんがデジブランの紹介に来てくれたので、さっそく新しいブランを取り付けたユニットで計測してみると、標準カットダウン値(1.95mm+0.4mm=2.35mm)に対して、2.33mm〜2.36mmと完璧な数字がピッと出たのでビックリしました。次に一番古いブランのユニットを計測すると2.25mm〜2.30mmと、標準値から0.1mmのヘタリが確認できました。

胴仕立て管理がこんなに簡単に出来るデジブランは本当に便利。早速会社に購入のお願いをしてみます!
2010/03
オレンジガードが好調です!

(静岡県 P株式会社)

オレンジガード
厚紙印刷を行っている当社の三菱の菊全機でコスレの問題が発生しており困っていました。そんな時にオレンジガードの紹介を受け、早速2枚購入してテストを開始しました。

開始から1週間経過しましたが、コスレのトラブルはほとんど解消出来ていてとても好調!他のユニットでも順次オレンジガードに切り替えていこうと思います!

2010/02
オレンジネット2を採用しました!

(神奈川県 株式会社N)

当社のSM102の8色機では、従来からコスレ防止ネットを使用してきました。昨年ロハスさんにオレンジネット2の紹介を受け、8色機の後ろ3胴でテストを行ったところ、従来の製品と遜色なく使えましたので、今月採用としました。

オレンジネット2は従来の製品よりもお得なので、この時期、とても有難い製品と喜んでおります!
2010/02
SK-1でノンアルコールに成功しました!

(東京都 株式会社S)

SK-1
当社の桜井オリバー菊半5色機では、従来湿し水1.5%に代替アルコール5%で印刷を行っていました。

特に問題はありませんでしたが、ロハスプリントの営業さんにSK-1ならば代替アルコールを完全無しにでき、経費削減に繋がると聞いて、ノンアルコール化にチャレンジする事にしました。

SK-1を2%添加で1月の半ばにテストを開始。それから1か月の間、色々な印刷物をこなしましたが、全く問題なし。驚いたことに、減感インキでの印刷も行いましたが、それでもシャープに印刷をしてくれました。

経費削減にもなりとても満足。時期を見て他の印刷機でも使用してみようと思います!
2010/02
『印刷機表面の汚れがなかなか落ちない』の巻

(埼玉県 U株式会社)

プラス&ショップクリーナー
最近仕事が薄い日などは、印刷機周りの掃除を行っていますが、その際に印刷機表面のニスやインキ汚れがなかなか落ちずに困っていました。そんな中、ロハスプリントさんに「印刷機から床まで全てに使える」とプラス&ショップクリーナーの紹介を受けて、サンプルを頂いて試したところ、古くこびりついたインキまでは取りきれないものの、ニスなどの汚れは簡単に拭き取ることが出来たので、各印刷機に1本づつ発注をする事にしました。先週も時間があったので、印刷機周り全てに使用してみたところ、印刷機の薄汚れた感じがなくなり、とても綺麗になりました。日頃から社長からも印刷機の掃除を言われていたので、良い機会となりました。星2つ半です!
星2つ半
2010/02
『水性ニスがホースの中で詰まり、頻繁にホースの交換が必要』の巻

(中国上海市 S有限公司)

アニロックスクリーナー・グリーン
当社の印刷では水性ニスを常用していますが、印刷後に強い溶剤で洗浄を行っているのも関わらず、ニスが循環ホースの中で固まってしまい、相当の頻度でホース全体を交換する羽目になっています。
そんな中、ロハスプリントの上海支店から「アニロックスクリーナー・グリーン」の紹介を受け、早速テストしてみたところ、今まで取りきれなかった汚れがスッキリと洗浄出来ました。
引き続き使用を続け、採用に向けて動きたいと思います!
2010/02
『オフ輪での静電気の問題』の巻

(茨城県  K株式会社)

当社の小森システム40 両面単色期とシステム40両面2色期で静電気が多発して頭を悩ませていました。

そんな中、ロハスさんに帯電防止剤「シルコAS」の紹介を受け、最近一番問題が起きている紙の時に使用してみたところ、効果抜群でとても助かりました。

これから採用に向けて動いていきたいと思います!
2010/01
SK-1BFが好調です!

(埼玉県 N株式会)

SK-1BF
昨年から当社のビジネスフォーム機でSK-1BFを採用しています。1階の印刷機5台と2階の印刷機4台で使用中。従来の湿し水ではバクテリアの発生などもありましたが、SK-1BFではそれもなくなりとても順調です!
2010/01
アニロックスクリーナー・グリーンは良く落ちます!

(東京都 株式会社K)

アニロックスクリーナー・グリーン
先日当社のアニロックスローラーで目詰まりが発生し、マジックリンで洗浄してみましたが、落としきれずにどうしようも出来ない状態になってしまいました。そんな中、ロハスさんのアニロックスクリーナー・グリーンを使ってみると、汚れがスッキリと落ちたのでビックリしました。このシリーズにはより強力なオレンジもあるとの事で、これから両方テストしてみたいと思います!
2010/01
アニロックスクリーナー・グリーンを採用します!

(埼玉県 C有限会社)

アニロックスクリーナー・グリーン
年末の大掃除の時にアニロックスクリーナー・グリーンを使用してみました。従来はお湯だけの洗浄でしたが、グリーンとお湯をミックスさせて洗浄してみたところ、とても洗浄効果が良く驚きました。グリーンを使うと洗浄後のすすぎが4回ほど必要なので、ちょっと手間は増えますが、これからは定期メンテナンスで使用して行きたいと思います!
2010/01
オレンジガードは素晴らしいです!

(東京都 T株式会社)

オレンジガード
昨年当社の別の印刷課がオレンジガードを採用して、評判がとてもよかったので、当印刷課でもテスト使用をした所、従来のペーパータイプに比べてインキのとられが少なく、新品の時などは洗浄の必要もないくらいで、作業の効率がかなり上がりました。

これからは随時他の機種でも使っていきたいと思います!
2010/01
パウダーシステムクリーナーの洗浄力は確かです!

(東京都 株式会社H)

先週ロハスさんの湿し水、SK-1のテストをするに当たり、湿し水循環システムの掃除も一緒にやろうと、パウダーシステムクリーナーを使用してみました。当社の循環システムは中継タンクも含め80Lの容量なので、5Lタイプを使用。印刷機はまだ新しいのですが、パウダーシステムクリーナーによって油汚れが相当出てきました。

これからは定期的に使用をしていきたいと思います!
2010/01
オレンジガードが好調です!

(埼玉県 N株式会社)

オレンジガード
当社では昨年からオレンジガードの使用を開始して、昨年末にまとめ買いをして、今ではほとんどの印刷機で使用をしています。コスレの問題がなくなり、不良防止に役立っています。

これからもオレンジガードを愛用していきたいと思います!
2010/01
オレンジガードオレンジジャケット共に好調です!

(和歌山県 M株式会社)

オレンジガードオレンジジャケット
従来コスレ防止対策にネットタイプの製品を使っていましたが、昨年からオレンジガードの使用を開始して、インキの付着がしない所や、付着した場合でもサッと拭き取れる点が気に入っています。
2010/01
SK-1もとても良い感じです!

(和歌山県 M株式会社)

SK-1
当社の小森機2台でSK-1Kを、ハイデル機2台をSK-1Nで12月からノンIPA化に取り組みましたが、いきなりIPAをなくしたにもかかわらず、問題なく切り替えられたので、SK-1の性能に驚いています。水量も絞れ、ベタの転移性も向上し、とても満足しています!
2010/01
オレンジガードはとても良いです!

(東京都 N株式会社)

オレンジガード
従来コスレ防止対策にネットタイプの製品を使っていましたが、昨年からオレンジガードの使用を開始して、インキの付着がしない所や、付着した場合でもサッと拭き取れる点が気に入っています。
2010/01
静電気防止ロッドの効果には驚きました!

(東京都 S株式会社)

静電気防止ロッド
当社ではテキスタイル印刷を行っており、ポリエチレン等の素材への印刷を多く取り扱っておりますが、ポリエチレンに静電気が大量に発生し、青い火花が散る静電ショックは日常茶飯事でした。

ウェブで静電気防止ロープの存在を知り、早速問い合わせたところ、ロハスプリントの営業さんがデモに来てくれて、早速テストをしたところ、ポリエチレンに静電気防止ロッドをサッと触れただけで、静電気がなくなったので、本当に驚きました。

早速ロッドとロープを購入して、除電対策に取り組みたいと思います!
2010/01
アニロックスクリーナー・オレンジでトラブルを解消出来ました!

(新潟県 株式会社H)

アニロックスクリーナー・オレンジ
当社では3種類のチャンバーを所有しております。先日ニスの仕上がりが悪いというトラブルが発生し、原因を探ったところ、一番目の細かいチャンバーの目が埋まってしまっている事が判明。大至急アニロックスオレンジ取り寄せ洗浄を行ったところ、目埋まりが解消したので、助かりました。

これからはトラブル防止の為、定期メンテナンスで使用して行きたいと思います!
2010/01
ロハスさんのローラー交換はとても良かったです!

(福岡県 株式会社Z)

先日当社の三菱菊半機で4胴分のローラー交換をロハスさんに依頼しました。作業がテキパキと早い上に、仕事も丁寧と、とても満足しました!
2010/01
デカルシファイヤーでローラーハゲが解消しました!

(大阪府 有限会社K)

デカルシファイヤー
最近当社の2色機でのグレーズが酷く、あまり使用しないU2の水のローラーがインキハゲになり、何度もメーカーのサービスを呼んでも治らない状態が続いていました。そんな時にロハスさんからデカルシファイヤーの紹介を受け、使用した所、ローラーを磨いた直後は効果があまり感じられませんでしたが、週一でデカルシ洗浄を繰り返すうちにローラーハゲがなくなりトラブルがやっと解消出来ました。

これから定期メンテナンスでデカルシを使用していきたいと思います!
2009/12
チェーンクリーナーはとても良いです!

(埼玉県 株式会社K)

年末の大掃除の際に機械メンテナンスをしようと、チェーンクリーナーを購入してみました。入荷したので、早速試してみたところ、1度吹き付けるだけで、デリバリーチェーンのパウダー汚れがみるみる落ちて来たので感動しました。

今まで苦労していたチェーンの掃除が今年は簡単になります!

これからはチェーンクリーナーを愛用していきたいと思います!
2009/12
BS-1にはS88-20が適しています!

(東京都 株式会社P)

当社では湿し水フィルター装置BS-1を使用していますが、パウダーによるフィルター詰まりが連発して困っていました。SKさんに相談したところ、ノンコートタイプで水に溶けるS88-20の紹介を受け、使ってみたところ、問題がスッキリと解決しました。

BS-1にはS88-20が適しています!

2009/12
静電気防止ロープ・伸び〜るを採用しました。

(愛知県 S株式会社)

社では判子を製造していますが、製造過程で静電気による不良が6%発生していました。ウェブでSKさんの静電気防止ロープの存在を知り、問い合わせたところ、営業さんがすぐに駆け付けてくれて、除電効果をデモで見せてくれました。実際の素材でも試してみたところ、静電気の数値が瞬時に1/10になったので、これは行けるだろうと採用を決定しました。

静電気防止ロープ・伸び〜るで6% の不良率がどのくらい下がるか楽しみです!

2009/12
PUブレードが順調です!

(愛知県 D株式会社)

当社はUV印刷がメインで、特殊なインキも使用する為、ドクターブレードがすぐやられてしまい困っていました。機械メーカーから購入しても耐久性に難あり。そんな中、SKさんからPUブレードの紹介を受け、使用してみたところ、とても好調!

これからはPUブレードを使用していきたいと思います。

2009/11
オレンジガードを全台で使用しています。

(東京都 H株式会社)

当社ではコスレ防止対策に従来からネットタイプとペーパータイプの製品を使っていましたが、SKさんにオレンジガードの紹介を受けて、1台1台とテストをしていき、今では全ての印刷機での採用となりました。
採用の決め手はインキが付着しないこと。付着しても簡単に洗浄が出来ること。そしてお手頃な価格であるという3点です!
2009/11
オレンジガードには大満足です!

(大阪府 S株式会社)

当社では従来からペーータイプのコスレ防止製品を使用していましたが、それでもコスレが発生していて困っていました。そんな中SKさんにオレンジガードの紹介を受け、一番コスレが発生しやすい最終胴に設置をしてみたところ、インキの付着がほとんどなくなり大満足です。
今後は他の印刷機でも使用して行こうと思います!
2009/11
アニロックスクリーナー・オレンジを採用しました!

(東京都 K株式会社)

アニロックスクリーナー・オレンジ
当社のコーター機では定期的にパールニスの仕事があり、その後のアニロックスローラーの洗浄がIPAで何度も拭いてもなかなか落ちずに毎回苦労していました。そんな中、SKさんにアニロックスローラー専用の「アニロックスクリーナー・オレンジ」を提案され、テストしてみたところ、今まで苦労していた洗浄が大分楽になり、早速採用を決めました。

アニロックスクリーナーをローラーに撒いた後に、サランラップで巻いて浸透させる裏ワザも教えて頂き、洗浄の苦労が軽減しました。これからはアニロックスクリーナー・オレンジを愛用していきたいと思います!
2009/11
オレンジガードを採用しました!

(北海道 N株式会社)

当社では従来コスレ防止にペーパータイプとフィルムタイプを使用していましたが、絶対にお勧め!とオレンジガードを紹介されたので、それではとテストをしてみました。

その結果はインキの付着の少なさとインキが付着した時の拭き取りやすさにおいてオレンジガードが数段上で、早速採用を決定しました!
2009/11
SK-1BFは順調です!

(東京都 株式会社S)

当社のミヤコシBF機にてSKさんの新しい湿し水のビジネスフォーム版 「SK-1BF」 の使用を開始しました。従来はIPAを添加していましたが、今回初めてノンIPAに挑戦。経過は順調で、水量が若干増えましたが何も問題が起きておりません。

嬉しい事に、従来ではロール紙1本を印刷する度に、 ブラン洗浄と、メタリングローラーが絡むので洗浄をしていましたが、SK-1BFにしてからは、ブラン洗浄はロール紙5本通せるようになり、メタリングの絡みは殆ど無くなりました。

今回はとても良い湿し水を紹介して頂きました。SK-1BFを愛用していきたいと思います!
2009/10
VIMプレートを採用しました!

(大阪府 Y株式会社)

当社のQM46DI機で従来使用してきたDIプレートは非画線部が黒で、画線部が半透明な為、文字などを確認するにもライトで照らしたりしなくてはならず、とても苦労してきました。そんな中、SKさんにVIMのDIプレートを紹介され、テストをした処、印刷に問題はないのは勿論、画線部が白く、非画線部が黒いので絵柄がとても見やすくなり、確認作業とても楽になりました。

担当してくれているSKさんの技術の方もQM46DIの機械調整まで出来るという事で、先日も印刷機の微調整までして頂きました。

製品の質、サービス共にとても満足しています!
2009/10
S88-20Jでパウダーの使用量が抑えられました!

(愛知県 S株式会社)

従来使用していたパウダーで最近裏付きの問題が多発していたので、SKさんに相談をした処、S88-20Jをお薦めして頂きました。同時にパウダー装置の散布量が100%で行われていることにも指摘を受け、S88-20Jならば確実に散布量を減らせるともアドバイスを受けました。

実際に使用してみたところ、裏付きの問題が解決した上、散布量も25%程軽減できるようになりました。これからはS88-20Jを愛用していきたいと思います!
2009/10
SKさんのPUブレードは使えます!

(静岡県 C株式会社)

当社の小森LS油性機では新台時から薄いプラスチックのブレードを使用してきましたが、かき取りがいまいちでストレスの元となっていました。そんな時に、SKさんからPUブレードの紹介を受け、実際に使用してみたところ、問題が解決!

これからはPUブレードを使って行きたいと思います!
2009/10
比較テストでオレンジガードの優位性が良く分かりました!

(大阪府 株式会社N)

SKさんにコスレ防止フィルム「オレンジガード」の紹介を受け、従来使用していた競合製品とガチンコの比較テストを実施しました。小森の倍胴方式のA面に競合製品、B面にオレンジガードを設置し印刷を行ったところ、明らかにインキの反発性とコスレの防止はオレンジガードに軍配が上がりました。

これからは順次オレンジガードに移行して行きたいと思います!
2009/10
ロゴテックを導入しました!

(大阪府 H株式会社)

湿し水の濾過装置であるロゴテックを導入して1か月になります。ロゴテックはフィルター濾過ではなく、湿し水に優しいケーク濾過との事で、他社製品では湿し水の色まで透明にしてしまいますが、ロゴテックは湿し水の色はそのままで、優しく濾過をしている様子が伺えます。pH・導電率共に安定しており、すこぶる好調です!他社ではSM102・8色機でフィルターが10か月もったとの事。当社の5色UV機ではそれ以上のもちが期待できそうです。ランニングコストも魅力のロゴテック。どう活躍してくれるか楽しみです!
2009/10
給水タンク用循環フィルターで泡の発生を削減しました!

(大阪府 S株式会社)

当社の湿し水循環装置は、中継タンクがない為、泡が頻繁に発生し困っていました。そんな中、SKさんに循環フィルターの設置を勧められ、テストをした処、完全に解消とはいきませんが、泡の発生を大幅に抑えてくれました。これからは循環フィルターを使って行きたいと思います!
2009/10
アニロックスクリーナー・グリーンを採用しました!

(千葉県 M株式会社)

当社のコーター機導入に合わせてアニロックスリーナー・グリーンの洗浄テストを行いました。結果は良好で、ニスが良く落ちているのが分かりました。従来は洗い油やIPAでニスの洗浄をしていましたが、どちらも透明無色なので、いまいち落ちているのかが確認できませんでした。それに比べてアニロックスクリーナー・グリーンは色がついているので、落ちているのも、残っているも分かりやすい。これらの理由から採用を決定しました!
2009/10
アニロックスクリーナー・グリーンを採用しました!

(北海道 Y株式会社)

当社ではマットニスの仕事の後に何故か、ホースへのニス詰まりが頻繁に発生し、頭を悩ませていました。そんな中、アニロックスクリーナー・グリーンの紹介を受け、使用してみたところ、問題がすぐに解決。従来はニスの循環システムの洗浄はお湯で行ってきましたが限界があるようです。これからはアニロックスクリーナー・グリーンを使用していきたいと思います!
2009/10
オレンジガードはとても良い製品です!

(埼玉県株式会社Y商会)

当社のSM102・8色機では従来からコスレ防止フィルムを使用してきましたが、コスト・性能面の両方でより優れているとオレンジガードの紹介を受けたので、試しに使用してみたところ、従来の製品よりもインキの付着がなく、汚れるにしても時間をかけてゆっくりと汚れていく感じ。そして、汚れを落とす場合はクリーナーで簡単に落とせてしまうので、手間がかからず作業性がとても良いです。

これからは他の印刷機も含めて、オレンジガードを使用していこうと思います!
2009/10
インテルグランを採用しました。

(神奈川県H印刷会社)

当社ではブラン残りや後加工時のパウダー残りが問題になっていて、色々なメーカーのパウダーを試しましたが解決には至りませんでした。そんな中、SKさんにインテルグランの紹介を受け、テストしてみた所、ブラン残り、後加工時のパウダー残りが共に解決。頭痛のタネが1つなくなり喜んでおります!
2009/10
ペーパーダストウオッシュには驚きました!

(茨城県K印刷会社)

ペーパーダストウオッシュ
当社ではざら紙の印刷が多いため、ブランケットの紙粉残りが多発して困っていました。洗い油で何度もゴシゴシ擦って苦労して落としていましたが、SKさんのペーパーダストウオッシュを試したところ、紙粉が簡単にペロッと落ちてくるのでビックリしました。

生産性の向上に繋がる良い製品とめぐり合いました。これからは愛用していきたいと思います!
2009/10
デルタテック・ローラープロテクターを採用しました。

(東京都株式会社S)

当社では従来から空転保護剤を使用してきましたが、ローラーを回転させると飛び散ってしまうのがやっかいでした。そんな中、SKさんにデルタテック・ローラープロテクターの紹介を受け、試しに使ってもたところ、飛び散る現象がなく、塗布する際は伸びが良くとても使いやすい製品でした。 これからはローラープロテクターを愛用していきたいと思います!
2009/10
SK-1には大満足です!

(東京都株式会社S)

当社のSM-102ZP機では今までどこのH液を試してもノンアルコール化が出来ませんでした。そんな中、SK-1の紹介を受け、先月テストを開始して1ヶ月が経過しますが、トラブルなしで印刷が出来ているので、驚いています。いつも厚盛を要望されている刷り物でもIPA使用時と遜色なく印刷が出来ていますし、水上がりもIPA使用時とほとんど同じ状況。 こんなにすんなりとノンアルコール化を実現してくれたSK-1には大満足です!
2009/09
オレンジジャケットはとても良いです!

(千葉県N株式会社)

当社のSM-102・8色機では従来コスレ防止ネットを使用してきましたが、インキが付着した時にいちいちガムテープをペタペタ貼り付けて取ったり、ネットを交換する作業が面倒に感じていました。クロームジャケットを交換すれば良い話ですが、それも1枚20万円等と大がかりな経費となってしまいます。そんな中、SKさんにオレンジジャケットの紹介を受けました。1枚数万円で、洗浄も簡単。コスレ防止効果はネットやジャケットと比較にならない程優れているとの事で、試しに1枚購入して1か月が経ちましたが、その効果は素晴らしく、インキの付着がほとんどなく、付いても洗浄が簡単。コスレの問題も発生しなくなり、とても喜んでいます。これからは他の機種でもオレンジジャケットを採用して行こうと思います!
2009/09
アルファキュアーのUVランプを採用しました!

(山梨県N株式会社)

今年の春ごろからアルファキュアーUVランプのテストを続けています。1000時間持てば採用というところ、現在1800時間を経過しても問題なく使用出来ています。

大幅な経費削減が可能なアイテムなので、他の機械でもテストを開始。こちらも問題なく稼働中です。

これからはアルファキュアーのUVランプで上手に経費削減をして行きたいと思います!
2009/08
オレンジガードが順調です!

(千葉県M株式会社)

オレンジガードの使用を開始して2週間が経ちました。従来のコスレ防止製品とは違い、インキの付着が少なく、着いたとしてもサッと取れてしまうのがとても気に入っています。

この効果が1年以上持続しているユーザーも多いとの事。当社の使用条件ではどれだけ持つのかを見守りたいと思います!
2009/08
S88-20Jでブラン残りが無くなりました!

(東京都F株式会社)

従来使用していたパウダーでブラン残りが多発して頭を悩ませていました。そんな中、S88-20Jを「少量でもしっかりと効果が発揮するパウダー」と紹介を受け、テストをしてみたところ、ブラン残りが解消したのと同時に、本当にパウダーの使用量も大分抑えることができビックリしました。

これからはS88-20Jを愛用していきたいと思います!
2009/08
イージーライナーでインキ壺洗浄が短縮できています!

(栃木県有限会社M)

当社のリスロン40機でイージーライナーを使い出して4か月が経ちました。従来は特色時のインキ壺の洗浄は1ユニットで15分程かかっていましたが、現在は10分もかからなくなり生産性の向上に繋がっています。

インキ壺の角の部分の洗浄はやっかいで、時間がかかりすぎていましたので、イージーライナーの使用でそれが無くなり助かっています!

壺洗浄に費やす人件費や生産ロスを考えると、イージーライナーを使った方が断然お得。お勧めの製品です!
2009/08
ダイヤモンドマットで立ち作業が楽になりました!

(大阪府S株式会社)

社員にヘルニアを患っている者がいて、立ち作業で腰に負担がかかっていました。そんな中、SKさんからダイヤモンドマットの提案を受け、テスト使用してみたところ、確かに足腰への負担が軽減されていることが確認。他の立ち作業者のケアーも考え、印刷機と断裁機でダイヤモンドマットの採用を決定しました!
2009/08
サビートルズはなかなか効果的です!

(東京都 株式会社S)

サビートルズ
従来当社はインキローラーこびりついたグレーズ汚れを金だわしとグレーズリムーバーでゴシゴシと擦って落としていましたが、SKさんに紹介されたサビートルズを試してみると、グレーズリムーバーなしでも落とせるのでビックリしました。

これからはサビートルズを愛用していきたいと思います!
2009/07
水性ニスの循環装置をスッキリと洗浄出来ました!

(北海道 S株式会社)

当社の水性ニスコーターでは、仕事の終わりの洗浄は水で流すだけで、特別クリーナーでの洗浄は行っていませんでした。最近循環ホースにニスが詰まってきたようで、ニスの出が悪くなり困っているところ、アニロックスクリーナー・グリーンの紹介を受けたので、早速サンプルを貰い使ってみると、抜群の洗浄力でホース内のニスカスを落としてくれて、ニスの盛り量がかなり良くなりました。 今後は日々の洗浄にアニロックスクリーナー・グリーンを使用して行こうと思います!
2009/07
オレンジガードの採用を決定しました!

(愛知県 株式会社H)

オレンジガードを3か月前から使用をしています。従来の製品よりもインキの付着がなく、日々の掃除も簡単。本日正式に採用して、他の機械でも使って行く事を決定しました!
2009/07
アニロックスクリーナー・グリーンで問題が解決しました!

(東京都 S株式会社)

最近水性ニスが固まったような塊が印刷物に付着するというトラブルが多発して困っていました。SKさんに相談したところ、アニロックスクリーナー・グリーンでの洗浄を提案され、早速サンプルを試してみると、それ以降は問題の発生がパッタリと無くなりました。当社では水性ニスの使用後はニスをタンクから抜き、タンクと循環装置を清掃していましたが、循環装置の洗浄が甘く、ニスがホース内部に蓄積していたようです。

これからはアニロックスクリーナー・グリーンを定期的に使い、日々のメンテナンスと印刷トラブルの防止を強化したいと思います!
2009/07
ウィンリラックスで紙粉残りの問題を解決しました!

(北海道 株式会社A)

ブランケットの紙粉残りが多発しており、毎回機械を止めて手でブランの洗浄が必要だったため、生産性のダウンに頭を痛めていました。SKさんに相談したところ、ウィンリラックスの紹介を受け、早速使用してみたところ、紙粉残りがスッキリとなくなったのでビックリしました。 ウィンリラックスは自動洗浄装置の水タンクに添加をする紙粉除去剤。印刷機を止めて紙粉を手洗浄で除去する作業が無くなり、生産性も上がり、大満足。これから愛用していきたいと思います!
2009/07
プラスチールで洗浄が向上しました!

(埼玉県 株式会社K)

当社のLS40機でSKさんの新しいドクターブレード 「プラスチール」 のテストを行いました。結果は良好で、従来のゴム/メタルのブレードよりも洗浄に優れ、ブレードの先端にもインキが溜まらないので、ブレードのインキの拭き取りも大分楽になりました。

これからはプラスチールを愛用していきたいと思います!
2009/06
SK-1で泡の問題が解決しました!

(青森県 T式会社)

当社のハイデル機では泡が大量に発生する問題を抱えており、悩みの種でしたが、SK-1を試したところ、それがスッキリと無くなり助かってします。使用を開始してから1か月が過ぎましたが、印刷面でも問題がなく順調に稼働しております。これからはSK-1を愛用していきたいと思います!
2009/05
1年がたってもオレンジガードは効果を持続しています!

(埼玉県 株式会社N)

送り胴のコスレ防止シート「オレンジガードの使用を開始して、1年が過ぎましたが、まだまだコスレ防止効果を発揮しているので驚いています。オレンジガードはインキが付着しても簡単に落とせるので、この洗浄性は高く評価しております。これからもオレンジガードを愛用していきたいと思います!
2009/05
メダリオンで生産性が向上しました!

(大阪府 M株式会社)

今年になりメダリオンを三菱菊全2色機にてテストをしていましたが、従来使用していたK社のブランケットと比較して、紙粉残りが全然違い、今までであれば2パレ印刷後はブラン洗浄をしていたのが、倍の4パレまで伸び、生産効率がとても上がりました。これから4色機、その他の機械でも使用をしていきたいと思います!
2009/05
国内のパウダーを色々と比較して、S88-20Jがベストでした!

(石川県 Y株式会社)

今回パウダーの見直しを行い、国内のパウダーを一斉にテストを行いました。その中で一番評価が良かったのがSKさんのS88-20J。価格的には1番高額でしたが、品質的にはベストで、とても使いやすいので、採用を決定しました!
2009/04
オレンジガードが好調です!

(千葉県 株式会社T)

オレンジガードをテスト的に購入してから4か月が経過しました。その間コスレの問題もなく、とても順調です。説明書きにある通り、毎日洗浄をしていれば1年位は使えそうな感触で、他の胴でもこれから使用していきたいと思います!
2009/04
SK-1が好調です!

(東京都 株式会社R)

当社のハイデルSM74DI機では従来F社のH液を使用していましたが、紅インキが不安定になるトラブルを抱えていました。その解消を目指して、今月からSK-1のテストを開始。従来のH液よりも水上がりが良くなり、紅のトラブルも解消し、とても順調です。もちろんIPAも代替アルコールもゼロ。良い湿し水と巡り合ったと喜んでおります!
2009/04
メダリオンを採用します!

(大阪府 U株式会社)

従来R社のブランケット?gってきましたが、紙粉の問題で頭を悩ませていました。そんな所にSKさんからメダリオンを紹介され、テストしてみたところ、驚くほど紙粉が着かない。同時にベタの転移性も上がり、一石二鳥の効果を確認しましたので、これからはメダリオンを使用していきたいと思います!
2009/04
SK-1で代替アルコールをゼロに!

(静岡県 N株式会社)

当社のハイデルSM102機では従来K社のH液に代替アルコールを5%添加して印刷をしていましたが、今回SK-1で代替アルコールをゼロにする事に挑戦しました。テストは大成功で、アルコールをゼロにしたにもかかわず、SK-1のみで水が更に絞れる程の結果となりました。

印刷もすんなりとでき、アルコールなしでも同じ感覚で刷れるので、とても満足。SK-1を愛用していきたいと思います!
2009/04
アニロックスクリーナー・オレンジでアニロックスローラーの定期洗浄を開始します!

(静岡県 株式会社K)

アニロックスクリーナー・オレンジ
当社では機械導入時依頼、コーターのアニロックスローラーの洗浄は行ってきませんでした。UVニスを使用で、見かけはいたって綺麗なので、洗浄の必要性を感じませんでしたが、先日SKの営業さんにアニロックスローラーの表面を顕微鏡で見せてもらったところ、アニロックスのセル内にニスのカスが沢山詰まっていたのでビックリ。これではニスの転移性も落ちてしまう事を確認。これからはアニロックスクリーナー・オレンジでの定期洗浄を開始したいと思います。
2009/04
メダリオンで紙粉の問題が解決!

(大阪府 株式会社K)

従来R社のブランケットを使ってきましたが、ブランケットに紙粉が溜まり、印刷機を止めて洗浄をする必要がありました。そんな時にメダリオンを「紙粉が着きにくい」と紹介され、テスト的に購入して使ってみたところ、本当に紙粉がつかないのでビックリしました。洗浄の為に印刷機をストップする回数も減り、単純に生産性の向上に繋がりました。これからもメダリオンを愛用して行きたいと思います!
2009/04
静電気防止ロープはラミネート加工時の静電気にも威力を発揮しました!

(富山県 K株式会社)

当社の大型出力機でPETフィルムや塩ビ系のメディアに印刷し、ラミネート加工をする際に静電気が発生してしまうのがいつも悩みの種で、色々と静電気対策をしてまいりましたが、なかなかいい物に出会わず、困っていました。 しかし静電気防止ロープ』という商品を知り、購入して試したところ、かなり静電気が減り、スムーズに加工できるようになりました! 体に受ける不快感もかなりなくなくなった上、この価格でこの効果はすばらしいと思いました。今後も愛用していきたいと思います。
2009/03
メダリオンでエッジマークの問題が解消!

(中国大連市 K印刷)

当社のローランド700機ではブランケットの用紙の端の部分に当たるブランの表面が切れてしまうエッジマーキングが多発し、頻繁にブランケットの交換が必要でしたが、SKさんにメダリオンを紹介されテストをしたところ、この問題がすっかり解消して、ビックリしています。これからブランケットの寿命がどれだけ延びるかを検証していきますが、経費削減に繋がりそうだと大いに期待をしております!
2009/02
シルコ3400AS2Wで搬送トラブルを解消!

(奈良県 S株式会社)

従来使用していた帯電防止剤は10%の添加率で作業をしていましたが、除電効果が弱く、用紙搬送トラブルが相次ぎ困っていました。そんな悩みをSK液さんに相談したところ、シルコ3400AS2Wを紹介してくれました。早速試したところ、添加量を10%から7%に減らしたにも関わらず、抜群の除電効果を発揮して、搬送トラブルが解消!その上、用紙への濡れ具合も向上し、結果的に帯電防止剤の供給量も3割程度減らすことが出来、コストダウンにも繋がりそうだと喜んでおります!
2009/02
静電気防止ロープで長年抱えていた問題を解決できました!

(機械メーカー R株式会社)

当社の大型インキジェットプリンターで塩ビ系のメディアを印刷する時に、静電気が発生してしまい、インキが微妙に散ってしまうという問を長年抱えており、色々な除電装置を試しましたが、なかなか解消できずに困っていました。そんな中で、SKさんに静電気防止ロープを紹介してもらい、1ロール購入して試したところ、効果抜群!長年の頭痛のタネが瞬時に無くなり、当社サイドもユーザーサイドも喜んでいます。これからも静電気防止ロープは愛用していきたいと思います!
2009/02
ルーブクリーンは洗浄力、持続性ともに抜群です!

(中国上海市 T株式会社)

ルーブクリーン
SKの営業さんにローラーの空転保護剤として勧められ、早速現在使用中の製品と比較テストをしてみました。現在使用中の製品はロングランの場合は4時間程度でローラーが乾いてしまいますが、ルーブクリーンは乾くことなく効果を持続。空転保護に洗浄効果もあり、一石二鳥でこれから愛用させて頂きます!
2009/02
デジニップの導入で印刷が安定しています!

(北海道 株式会社H)

以前、小森スクールに参加した時にデジニップでローラーのニップの数値管理がされているのを見て、早速購入して使い出しました。当社のオペレーターは若手も多いですが、デジニップのお陰で印刷レベルも安定し、とても重宝しています!
2009/02
ノンVOCインキでもすぐに後加工へ。速乾性ドライヤーのターボドライにびっくりです!

(東京都 株式会社R)

マットコート系の用紙では良く聞かれる乾燥不良問題ですが、当社ではインキがノンVOCタイプということもあり、2日経っても後加工ができないほど深刻な問題を抱えていました。今回その話をSKの営業さんにしたところ「一度使ってみて」と紹介されたのがターボドライ。乾燥時間を半分に短縮できるとのことで、試しに使ってみたところ、半分に短縮どころか、後加工にすぐに入れるほどの速乾性でびっくりです!早速1ケース注文しました!マットコート系に限らずあらゆる用紙に使えるとのことなので、急ぎの納品時など、これからは継続して使っていきます!
2009/02
UVウォッシュ32/58/75を使用してから、「溶剤臭が極端に少ない!」とVOC検査担当者に驚かれました!

(千葉県 M印刷)

もともとSKさんには環境対策品について相談していました。現在当社で使用している「UVウォッシュ32/58/75」もその一つ。使い始めてから約1年経ちますが、使い勝手が良いので用量が以前に比べて激減した上、溶剤の揮発が少なくオペレーターにも環境にもやさしい溶剤なので重宝しています。先日、現場に来たVOC検査担当者も「他の印刷工場に比べて溶剤臭が極端に少ないですね!」と驚いていました。UVウォッシュを採用したことで、オペレーター間にも環境保全への意識が芽生え、今後もどんどん積極的に環境対策に取り組んでいくための良い足がかりになりました!
2009/02
ペーパーダストウォッシュで簡単に紙粉除去。作業性が向上しました!

(東京都 T株式会社)

ペーパーダストウオッシュ
ブランケットの紙粉残りにはいつも悩まされており、これまで対策として紙粉除去装置をフィーダー部に取り付けていたのですが、あまり効果が得られませんでした。しかし、SKさんに相談したときに薦められた「ペーパーダストウォッシュ」をテスト使用したところ、効果てきめん!紹介されたとおり短時間で紙粉を取り除くことができました。テストした2台の機械の担当オペレーターは二人とも「格段に作業性が良くなった」と高評価で、早速正式に発注しました。紙粉の堆積も防ぐためにも、これからは継続して使用していきたいと思っています!
2009/02
静電気防止ロッドを1本取り付けただけで、驚きのトラブル解消具合。静電気防止シリーズの効果は本物です!

(埼玉県 M印刷)

ここ最近、静電気が機械の至る所で発生し、トラブルも増えていました。SKさんに相談したところ、設置場所から考えて「静電気防止ロープ」がおすすめとのこと。静電気防止シリーズの効果を確かめようと、まずは「静電気防止ロッド」でテストしてみましたが、効果抜群で驚いています!ガイドローラー部に設置した途端、紙のばたつきや印刷物の汚れ、紙粉の付き具合などが一気に軽減。迷うことなく、テスト後ロープタイプのものを購入しました。今後は各機のガイドローラー付近に取り付けて様子をみてみたいと思っています。
2009/02
チャレンジャーでベタの付き・紙粉残りのトラブルを簡単解消!

(茨城県 K印刷)

以前のブランは耐久性・紙粉残り・紙剥けの点でトラブルが多く、満足していませんでした。その一方で、今回テストした「チャレンジャー」は大変良いブランです!ベタのツブレが良いのに紙粉が付きにくい、という一見相反する特長がオペレーターからは好評です。また、以前のブランは取り外す際に、バーに問題があったのか、1時間以上掛かるのが当たり前でした。しかし、チャレンジャーならそのような問題はまったくなく、サッと取り外すことができます。お陰でオペレーターの手間を大幅に減らすことができました!
2009/01
メダリオンはベタの付きが良い上に、耐久性にも優れてます!

(福島県 株式会社N)

今まで使用していたブランはベタの付きが悪く、不満に思っていました。それに比べて「メダリオン」はかなり調子が良く、好評です!《網点の再現性》、《ベタの付き》ともに優れている上に耐久性も良いので、交換頻度はだいたい1ヶ月半に1枚程度。おかげで作業効率が上がり、経費削減にも貢献できています!
2009/01
サビートルズは頑固な汚れもサッと一擦りで落とせます!

(東京都 S印刷)

サビートルズ
圧胴の汚れが酷く、良い洗浄剤がないかとSKさんに問い合わせたところ、訪問時に持ってきてくれたのが「サビートルズ」でした。ちょうど圧胴の外側にウエスではとても落とせないような汚れがあったので、早速試しみると…少し磨くだけで頑固な汚れがスッキリ!この驚きの洗浄力を目の当たりにして、その場ですぐに注文しました!
2009/01
静電気防止ワイヤーは好きな形に折り曲げて設置できるのが便利!

(東京都 株式会社K)

先日、製本加工関係のお客様が多く訪問された展示会で静電気防止シリーズをご紹介したところ、中でもワイヤータイプが思いのほか大人気!ロープと違って、好きな形状にして設置することができる点で需要が高かったです。この季節は、お客様の大半が特に折り機のデリバリー部分の静電気トラブルに困っているとのことで、静電気防止ワイヤーなら除電効果が抜群なのはもちろんのこと、「自分で好きなように設置できて便利!」と喜んでいただけました。
2009/01
オロティックスでエッジピックが簡単に解消!

(大阪府 株式会社K)

先日SKさんの訪問があった時にちょうどエッジピックが酷く発生しており、「オロティックス」を紹介してもらいました。その後、ベタの仕事があったので早速試してみたところ、大変効果がありました!オロティックスを少し混ぜるだけでインキが簡単に柔らかくなり、とても扱いやすくなります。特に気温が下がる今の時期にはオススメの製品です!
2009/01
デジニップはニップ調整だけでなく、コロの調整にも大変有効です!

(兵庫県 O株式会社)

色々な厚みの紙を使用する当社ではコロの調整が大変重要な作業の一つになっています。言ってみれば、紙を変える度にコロの調整は必要となり、今までは紙を挟み込んでその引っ張り具合を基に調整していました。しかし、先日紹介さた「デジニップ」ならコロの調整も数値管理ができることがわかりました!ローラーのニップ圧とともにコロの締め具合まで数値管理できる機器にはこれまで出会ったことがありません。導入する方向で現在検討しているところです。
2009/01

ウェットウォッシュは洗浄力があって使いやすいです!

以前使っていた給水ゴムローラー専用クリーナーは油っぽくて、使い心地が良くありませんでした。SKさんに樺kしたところ、「ウェットウォッシュ」なら使いやすい、とのこと。早速試してみると、結果は◎でした!使用感がスッキリしていて洗浄力もあり、とても使いやすい洗浄剤です。また、のびが良いので使用量もおさえることができ、一石二鳥です。すぐに採用させてもらいました。
2009/01
ABCウォッシュでローラーのコンディションが驚くほど良くなました!

(埼玉県 S社)

先日、SKさんが来た時にローラーに蓄積したグレーズを見てトラブルを指摘され、「ABCウォッシュ」の紹介を受けました。製品に大変興味を持ったので早速少量試したのですが、「ある程度の期間使用してから正式に判断したい」と考え、その後改めて18L缶をテスト購入。以来、今日まで使用を継続していますが、とても良い洗浄剤だと好評です!慢性的に悩まされていたグレーズの蓄積やインキの乗り具合が驚くほど改善されました。また、定期的に使用することでローラーのコンディションが前に比べて格段に良くなり、皆喜んでいます。
2009/01
ダイナコルワンステップで水管理が楽になりました!

(福岡県 S印刷)

最近、点汚れが頻発していてなかなか解消できずに困っていました。SKさんに相談したところ、「H液に原因があるかもしれない」とのことで、紹介された「ダイナコルワンステップ」をテストしてみることに。結果はとても良好です!酸化汚れの発生はなく、停止汚れが完全に解消されました。また、何より水管理が非常に楽になったのが一番の利点です。これまでのH液より若干コストは上がりましたが、抜群の安定度を考えると生産性アップに間違いなくつながっており、結果的にトータルコストは下がっています!
2009/01
「静電気防止ロープ・伸び〜る」は使い勝手も抜群です!

(東京都 株式会社K)

今までは多発する静電気のトラブル解消に、紐状の静電気除去資材を使っていました。効果はまあまあだったのですが、紐なので柔軟性に欠け、使い勝手が悪いと感じており、これに代わるものを探していました。その時、SKなりました!もちろん静電気防止効果も抜群で、当社が求めていた「静電気防止効果+使い勝手の良さ」の両方をクリア。その後、他部署でも高評価です。
さんに紹介されたのが「静電気防止ロープ・伸び〜る」。これは実に画期的な製品でした!ゴム状なので伸縮性が抜群。好きなように伸び縮みさせることができるため、場所を選ばず色々な所に設置でき、付け替え作業もやりやすく
2009/01
タードライで乾燥時間が大幅短縮!こんなに早く乾くドライヤーは初めてです。

(茨城県 H株式会社)

これまで、乾きづらい用紙を使った仕事では乾燥時間を少しでも短縮しようと様々なドライヤーを試してきましたが、どれもほとんど効き目が無くて困っていました。そのような折、当社の別工場から「ターボドライがよく効く!」との情報があって早速試してみることに。使用結果は大変良好で、こんなに早く乾くドライヤーは初めてです!すぐにSKさんに問い合わせて採用とさせてもらいました。
2008/12
SKオリジナルH液「SK-1」で作業効率が大幅アップ!

(福島県 株式会社N)

当社では使っていたH液に納得いっておらず、何か他に良いものはないかと探していました。SKさんの訪問時に「新しいオリジナルのH液があるんです!」という話を聞き、大変興味があったので、そのオリジナルH液「SK-1」を早速試してみることに。テスト結果はとても良く、水をギリギリまで絞った状態での乾燥は従来のものより2割は早くなりました。そのため、断裁まで時間も大幅に短縮できるため、作業性効率アップ!他にも総合的な評価がとても良かったので、全機で採用することにしました。
2008/12
メダリオンの紙粉残りの少なさには驚かされました!

(大阪府 H印刷)

カタログで「紙粉残りに強い!」というユーザーの声を読んでから、「メダリオン」はとても気になっていました。営業さんからの説明後すぐに購入してテストしてみたところ、「なんでこんなに違うんだ!?」とあまりの紙粉残りの少なさにオペレーターから驚きの声が。その後の経過も順調で即採用とさせてもらいました。今後は他機にも順次導入していこうと考えています。本当に効果が高いので、みなさんにもぜひオススメしたいブランケットです!
2008/12
SKオリジナルH液「SK-1」で作業効率が大幅アップ!

(福島県 株式会社N)

当社では使っていたH液に納得いっておらず、何か他に良いものはないかと探していました。SKさんの訪問時に「新しいオリジナルのH液があるんです!」という話を聞き、大変興味があったので、そのオリジナルH液「SK-1」を早速試してみることに。テスト結果はとても良く、水をギリギリまで絞った状態での乾燥は従来のものより2割は早くなりました。そのため、断裁まで時間も大幅に短縮できるため、作業性効率アップ!他にも総合的な評価がとても良かったので、全機で採用することにしました。
2008/12
メダリオンの紙粉残りの少なさには驚かされました!

(大阪府 H印刷)

カタログで「紙粉残りに強い!」というユーザーの声を読んでから、「メダリオン」はとても気になっていました。営業さんからの説明後すぐに購入してテストしてみたところ、「なんでこんなに違うんだ!?」とまりの紙粉残りの少なさにオペレーターから驚きの声が。その後の経過も順調で即採用とさせてもらいました。今後は他機にも順次導入していこうと考えています。本当に効果が高いので、みなさんにもぜひオススメしたいブランケットです!
2008/12
アクアクーラントで冷却タンクはいつもスッキリ。効き目が長持ちするのでとても手軽です!

(埼玉県 M印刷)

これまでは冷却タンクには機械メーカーが推奨する防錆剤を入れていました。しかし効果は約3ヶ月ととても短く、さらにヘドロ状のものが発生しやすくて悩んでいました。そんな折にSKさんから「アクアクーラント」の紹介を受け、興味を持ったので試してみることに。今年の5月に冷却タンクへ入れました。それから6ヶ月近く経過していますが、大変効き目が良い!雑菌の繁殖が抑えられているため、今でも水はキレイなままです!また、一番良かったのは冷却水を安定した温度で維持できるようになったこと。以前はサビが原因で温度上昇がよくありました。この効果にはみな驚いていて、「もっと早く使えば良かった」という声も上がっています。今後は順次、別機でも導入する予定になっています。
2008/12
静電気防止ロープで帯電の数値が激減!

(埼玉県 K印刷)

4、5年前の展示会で「静電気防止ロープ」を知り、それ以来印刷機に設置して使用しています。しかし、最近どうも効果が感じられなく、つい先日SKの技術さんに調べてもらいました。その結果、「静電気の問題が起きてい場所がロープの設置場所から離れているために徐電してもまた帯電している可能性がある」とのこと。その後、持ってきてもらった静電チェッカーで静電気防止ロープから離れた場所と設置した場所を測ってもらうと離れた場所は65.5KVなのに対し、設u場所は0.1〜0.2KVまで下がっており、効果の高さを目で実感しました!すぐに設置場所を改め、除電効果を高めたいと思います。
2008/12
ジャストライトシリーズで環境対策が一歩前進!

(東京都 株式会社U)

環境対策に取り組む中でSKさんに紹介してもらったのが「ジャストライトシリーズ」。まず最初に「セイフティー缶」を導入しました。当初は「使いにくそう…」という不安の声もあがったのですが、実際使い始めるとすぐに慣れてしまい、何より溶剤のニオイがまったく気にならない!ととても好評です。そして先日から「プランジャー缶」も使ってみようとテスト使用しています。余分な溶剤を使わずに節約できるので、期待大。今度の評価次第で、セイフティー缶同様、全機に導入しようと考えています。
2008/11
オレンジガードはインキ付着が少なく、効果抜群のコスレ防止フルムです!

(静岡県 T株式会社)

今まで使っていたコスレ防止フィルムはインキの付着が頻繁に見られ、これくらいはどの製品でもしょうがないのかな…と諦めていました。しかし、SKさんが新製品のお知らせに来た時「オレンジガード」の紹介があり、これならインキ付着がないかも!との期待が。加えて当社の別工場でも既に実績があったので、早速テスト購入して試してみることにしました。そして装着後、使用経過はとても良好です!今までのフィルムよりインキ付着が少ない上、コスレ防止効果も抜群です!
2008/11
ABCウォッシュでグレージングやカルシウム問題をスッキリ解消!

(静岡県 N印刷)

グレージングやカルシウムの問題には年中悩まされていて、これまで使っていた処理剤にはあまり効果を感じることができませんでした。SKさんに相談したところ、「ABCウォッシュ」を使った処理が最も効果的とのことだったので、早速テスト購入して試してみました。結果、今まで使用した中でも一番の洗浄力で、効果は抜群でした!一度、通常より多めにアイドリングして水で流したところ、たくさんの不純物が出てきてビックリ。それ以来、グレーズやカルシウムのトラブルも激減しました。今後も定期的にABCウォッシュで洗浄してメンテナンスしていきたいと考えています。
2008/11
アルファ・キュアーUVランプは確かに高性能で低価格なランプでした!

(千葉県 K刷)

とにかく安い、というのが「アルファ・キュアーUVランプ」の第一印象。なので、最初はお試し感覚で発注しました。もちろん、「どれくらい持つのか」という点は気になっていましたが…その後、当社に合うようにカスタマイズしてもらったランプが手元に届いて、早速取り付けることに。それから3ヶ月が過ぎましたが、当初の心配事はすっかり解消されました。持ちが良く、トラブルも全くありません!とてもコストパフォーマンスが高いランプで、経費節減に大きく貢献することができました。
2008/11
オレンジガードの耐久性は本物!インキ付着が少なくて洗浄性にも優れています!

(埼玉県 C社)

「オレンジガード」については発売当初から興味を持っていました。当社でのフィルム交換頻度は月に一回程度。それがオレンジガーなら8ヶ月〜1年もつということなので、テスト購入して試してみることにしました。現在、約3ヶ月経ちますが、現場ではとても好評!耐久性はもちろんのこと、インキ付着が少なくて洗浄性にも優れています。商品自体の価格差はあっても、結果的に作業効率の向上、経費削減につながっているので、今後も使用していくことになりました。
2008/10
ABCウォッシュは少量で洗浄効果大!

(埼玉県 A印刷)

ずっと「ABCウォッシュ」を愛用しています。特に色替えの時には重宝しており、作業性が実に良い洗浄剤です。いつも、通常の洗浄の後にABCウォッシュを添加して数分空転させ、水で洗い流して終わり。1回の洗浄でしつこいインキもグレーズもスッキリ落とせるし、最後は水で洗い流すので使用量も少量で済みます。この効果と使用量の少なさから考えると、ABCウォッシュはとても安い洗浄剤だと思います。
2008/10
オレンジジャケットの全ユニット導入が作業効率アップ、印刷品質安定につながりました!

(大阪府 D印刷)

先日、全ユニットに「オレンジジャケット」を取り付けました。交換後は印刷傷の発生も無くなり、品質がすぐに安定しました。また、一部で今までと同じようにインキ付着が見られるのですが、簡単に洗浄できてしまうので、結果的に作業効率は大幅アップ!他にも取り付けが自分達で簡単にでき、持ちが良いなど、利点はたくさんあります。手間の少なさと性能の高さから考えると、オレンジジャケットに決めて良かったです。
2008/10
デジニップを使うことで、ニップ調整にまつわる多くの作業が省略できます!

(東京都 K印刷)

少し前の新聞記事で「デジニップ」を知りました。早速問い合わせてみると、SKの技術さんがデモをしてくれるとのこと。訪問してもらって湿し部の調整をしてもらうと、作業時間がとても短くてびっくり!本当に簡単に調整が完了してしまいました。作業効率アップにつながるのは一目瞭然だったため、約1週間後、即採用させてもらいました。ローラーにインキを撒かなくてもニップ調整ができる点、左右のバランスを確認しながら調整が素早くできる点(特に給水ローラー関係)の2点が、現場のオyレーターにも好評だったポイントです。
2008/10
リニュー・アニロックスクリーナーの洗浄効果は抜群です!

(和歌山県 株式会社D)

アニロックスクリーナー・オレンジ
以前は市販の住居用クリーナーでアニロックスローラーを洗浄していました。先日、SKさんから専用クリーナーがあることを聞き、即購入。使ってみたところ、効果は抜群です!現在使っているアニロックスのセル容積は18ccで、これまでの洗浄では10ccまで落ち込んでいました。しかし、「リニュー・アニロックスクリーナー」で使用法通りに洗浄を繰り返した結果、なんと16ccまで回復!今では欠かせない洗浄剤になっています。
2008/10
UVウォッシュ32は洗浄力があるのに、人にも環境にもやさしいアロマフリー製品です!

(埼玉県 株式会社T)

フレキソ印刷をしている顧客先から「今はかなり強い溶剤を使用しているんだけど、環境や従業員のことを考えた洗浄剤に変えたいと思っているんだよね。」というご相談を受けました。今回は比較的洗浄力に長けている、SKさんのアロマフリーUV洗浄剤「UVウォッシュ32」を紹介しました。早速使っていただいたところ「洗浄力もあり、使い勝手が良い!」と大変好評!引き続き使用していただくことになりました。
2008/09
S88-20Jはブラン残りが少なく、散布量も軽減されました!

(和歌山県 株式会社W)

以前からブラン残りが気になっていたお客様に「S88-20J」を紹介したところ、早速テストすることに。お客様は「改善されたらいいなぁ」くらいの期待だったのですが、使p経過確認時に「ブラン残りが本当に少なくて、散布量が減った!良かったよ〜。」と嬉しいお言葉。今後も継続的に使っていただくことになりました!
2008/09
デジニップでローラー交換時間も大幅短縮!

(岐阜県 D印刷)

ローラー交換をする際、「デジニップ」は本当に重宝しています。これまで版胴に関してはインキを撒いて調整するのに時間が取られていましたが、事前にデジニップで合わせておくことで、インキを撒いてからは確認程度で済みます。デジニップがあると、調整にかかる時間は1ユニットあたり1時間短縮できています!
2008/09
静電気防止ワイヤーなら、細い隙間の取り付けにも対応可能です!

(愛知県 D印刷)

フィルムに印刷する際、いつも悩まされるのがフィーダー部で多発する静電気。そこでうちでは、SKさんに紹介してもらった「静電気防止ワイヤー」をフィーダー部のフィルムが通る下の細い隙間に埋め込む感じで、常時設置しています。お陰で今ではフィーダーでの静電気も随分落ち着きました。静電気防止ワイヤーはどんな細い隙間でも簡単に入り込み、取り付けが簡単。同シリーズの静電気防止ロープ・静電気防止ロッドが設置しにくいこまかな部分でも、静電気防止ワイヤーなら対応できるのでオススメです!
2008/09
オレンジガードはインキ付着がほとんどなく、長持ちします!

(埼玉県 A印刷

これまでペーパータイプのものを使用してきましたが、インキの付着が酷くて毎月交換していました。作業の手間がかかるので何か他に長持ちするものがあれば、と思っていたところ、「オレンジガード」の紹介を受けました。早速1ヶ月テストした結果、経過は良好!これまでと比較にならないほどインキの付着がなくなりました!また、初回購入時に付いてくる洗浄剤「SKエマルジョンウォッシュ」も使いやすくて大変好評です。両商品とも即、継続して使用していくことに決めました。
2008/09
強力な洗浄効果のある「ABCウォッシュ」に満足!使用量が激減しました!

(千葉県 M印刷)

「洗浄力が高く、作業効率が上がる」と聞いて、昨年「ABCウォッシュ」をテスト購入して以来、ずっと愛用しています。使い始めた時はイマイチ効果を感じなかったのですが、それは使用方法に誤りがあったとのこと。改めてSKの技術さんから説明してもらって使い続けてみたところ、ローラーも良好な状ヤに!強力な洗浄効果があるのは間違いありません。しかも最初は価格が気になっていたのですが、使用量はなんと週1本(1L)程度。以前の洗浄剤より使用量が大幅に減ったので満足しています!
2008/09
オレンジジャケットで印刷機1台分の作業効率アップへ!

(大阪府 D株式会社)

先月「オレンジジャケット」のテスト経過が良好だった顧客先(詳細はこちら)へ、トランスファーを交換しにお伺いしました。最初は1枚でのテストだったところ、最終的に全てのトランスファーを交換することに!SKの技術さんの立ち会いのもと、作業は滞り無く完了。「作業効率が上がった」「インキ付着が減った」など、依然としてお客様の反応は良く、全て交換することでより一層期待を持っていただいていました!
2008/08
静電気防止ロープでデリバリー部の紙揃えは順調です!

(東京都 K印刷)

昨年末から「静電気防止ロープ」を愛用しています。当社は特にデリバリー部での静電気に悩まされていたのですが、SKさんに静電気防止ロープを設置してもらってからはトラブルがパッタリとなくなりました。設置のポイントは「静電気防止ロープを用紙に少し触れさせること」だそう。用紙の出し入れの際も問題なく、設置も簡単なのに除電効果が高いので本当に重宝しています!
2008/08
オレンジジャケットは簡単に装着できて効果も抜群!加えてコスト削減にも有効です!

(大阪府 D株式会社)

トランスファーを凹ませて困っているお客様があり、約3週間前にSKの技術さんと状況を拝見しにお伺いしました。機長に直接お話を伺うと、「機械メーカーに聞いた交換費用は高額でなかなか交換できない。オかし、印刷障害も出ることからすぐに何とかしたい」とのこと。今回紹介した「オレンジジャケット」は価格メリットがあり、装着も簡単なので、即テストすることになりました。その後、SKさん立ち会いのもとでオレンジジャケットを取り付け、現在も経過は順調!全く問題なく使用でき、インキ付着も格段に良くなったようで、今後は全ユニットで順次交換していくことに決まりました。今回はお客様の抱えているトラブル解消、そしてコスト削減にも貢献できたので、とても良い提案ができました!
2008/08
デジニップを導入してから、まめにローラー調整する習慣ができました!

(埼玉県 S株式会社)

弊社のお客様で、Pマークを積極的に取得しており、印刷の数値管理化にも非常に前向きな印刷会社様があります。そちらの工場長は「デジニップ」が前から気になっていたご様子で、デモ機を使用された際には「これなら若手オペレーターも簡単に調整できる!」と即採用になりました。そしてその後の状況を伺うと、「デジニップはインキを撒かなくてもニップ調整できるので重宝しており、現場では以前よりもまめにローラー調整を実施するようになった」と喜んでいるご様子。デジニップを通じて、お客様の現場環境改善に関わることができて、私も大変嬉しく思います。
2008/08
パウダーシステムクリーナーで細かいところまですっきりキレイに!

(東京都 H印刷)

当社はお盆の時期、必ず水槽をしっかりと掃除しています。しかし、手作業ではなかなか細かいところまで綺麗にできません。そこで今年のお盆はSKさんから紹介された「パウダーシステムクリーナー」を試してみることに。使用方法を守って処理したところ、どんどん汚れが出てきてびっくり!ホースの中やその他細かいところがこんなに汚れていたとは…この効果を目にして、長期休み前には全台でパウダーシステムクリーナーを使っていくことに決めました。
2008/08
ウェットウォッシュで作業がやりやすくなりました!

(埼玉県 株式会社B)

以前は給水ローラーを洗浄するのに大変な手間が掛かっていました。1日に何度もしなければならない作業なだけに、洗浄力の足りない溶剤だとちょっとしたストレスになります…そのことをSKさんに相談したところ、紹介されたのが「ウェットウォッシュ」。試しに使ってみると、洗浄力は抜群だし、親水性にも優れているため水が汚れにくく、とても使い勝手の良いクリーナーでした!オペレーターからも大きな反響があり、即採用することにしました。
2008/08
ウィンリラックスを使うことで、自動洗浄だけで済むようになりました!

(静岡県 S印刷)

ブランのしつこい紙粉残りで困っていたのですが、「ウィンリラックス」で解消できました!以前は紙粉が多い用紙での印刷後は特に、自動洗浄の後に必ず手拭きをおこなわないと紙粉の完全除去ができませんでした。しかし、SKさんから薦められたウィンリラックスを添加すると、なんと自動洗浄だけ済むようになりました!洗浄の手間が減ることで、作業が以前より大変スムーズになったのでオペレーターが喜んでいます。
2008/08
メダリオンで紙粉トラブルが解消!耐久性の面でも喜ばれました。

(埼玉県 S株式会社)

紙粉での印刷トラブル(ベタ部でのピンホール)に悩んでいたお客様に「メダリオン」を紹介したところ、「ぜひ試してみたい!」ということでテストしてもらいました。取り付けてから約1ヶ月経ちますが、オペレーターさんからの評価は上々!ベタの付きや網点の再現性に関しては全く問題なく、問題だった紙粉のトラブルもすっかり解消されたとのこニ。さらに「耐久性も抜群!」と喜んで頂き、正式に採用となりました。
2008/08
オレンジガードでインキ付着と交換頻度の問題を一気に解決!

(埼玉県 T印刷)

これまでは、排紙胴や送り胴でコスレ防止にフィルムやペーパータイプのものを使用していましたが、特に排紙胴ではインキ付着が酷く、いつも1週間程度で交換していました。この交換頻度をなんとかしたいと思い、SKさんの新商品「オレンジガード」をテストしてみることに。そして…経過は大変良好!今までインキ付着で苦労していたのが嘘のように解消されました。使い始めて2ヶ月で、まだ1度も交換していません。今後はもちろん、正式に採用することに決定したのですが、次はいつ発注しようか…という状態。こんなに持ちの良いコスレ防止製品は初めてです!
2008/07
「カルシウムリムーバーRG-1は色々試した中で一番効いた!」と喜ばれました。

(東京都 T株式会社)

少し前に輪転機をお持ちの得意先から「カルシウムで困っている」と相談を受けました。お話によると既にカルシウム除去剤を何点か試してみたが、どれも効果がイマイチだったとのこと。SKさんにはカルシウム対策品が色々あったな〜と思い出し、お客様の状況を話してみると「カルシウムリムーバーRG-1」を薦められました。その後、テスト使用したお客様からは「これは効果あるね!これからも使いたい!」と嬉しいお言葉。お役に立てて良かったです!
2008/07
インテルグラン スプレーパウダーでブラン残りと裏付きのトラブルが解消!

(千葉県 T印刷)

以前使用していたパウダーはブラン残りが酷かった上、裏付きも気になっていました。色々なパウダーで試行錯誤した結果、「インテルグラン スプレーパウダー」が一番良かったです!ブラン残り、裏付き共にかなり軽減され、効果は抜群。少し割高な価格帯ではありますが、使用量も絞れるし、この効果を見たら全く気になりません。ブラン洗浄の頻度もかなり減り、作業性が上がりました!
2008/07
ピュアウォーターでタンク内が良い状態になりました!

(東京都 株式会社B)

以前から、UVの水冷装置のタンク内で水が腐食しやすいという問題を抱えていました。水が腐食するのと比例して不純物が発生しやすく、常に酷く汚れやすい有り様。清掃の手間も大変なものでした。このことをSKさんに相談したところ、他社さんで実績があったという「ピュアウォーター」を紹介してもらいました。試しに使い始めてみたところ、効果は大!SKさんが来た時に一緒に中の様子を確認すると、今まで悩んでいた不純物の発生がほとんど見られず、とても良い状態でした!今後も継続して使用することに決めました。
2008/07
A3 ウォッシュ MRCで環境にやさしく作業効率アップ!

(千葉県 T印刷)

当社では溶剤の選定において、少しでも環境にやさしいものを選ぶよう気を配っています。これまで使用していた水棒洗浄剤も環境対策品と聞いて採用したのですが、洗浄力が無く、結果使用量も多くなる上に何度もゴシゴシこすらなければならない等、非効率なものでした。SKさんに相談したところ、「A3 ウォッシュ MRC」という揮発性が低くて環境にもオペレーターの体にも良い水棒洗浄剤を紹介してもらいました。これを試してみると、洗浄力は抜群!作業効率性が随分上がって驚きました。環境対策品でこの洗浄力なら申し分ありません!
2008/07
オレンジガードで作業も順調に。

(兵庫県 F印刷)

「オレンジガード」を使い始めて3ヶ月が経ちましたが、とても順調です。以前のペーパータイプのものと比べてもインキの付着が随分軽減されています。そして何よりも貼り付け時の作業が格段に楽になったことが一番、作業効率性の向上につながっています!サッと設置できて、この効果なのでオペレーターの手間も省け、大変喜んでいます。
2008/07
ウィン・リラックスで紙粉残りが大幅に軽減!

(埼玉県 T株式会社)

以前から紙粉で困っていた顧客先で「ウィン・リラックス」を紹介したところ、大変良い評価をいただいております。それまでは通常のブラン洗浄をおこなっても、紙粉がしつこく残っているため、結局その後手拭きでの洗浄作業が必要だったとのこと。しかし、ウィン・リラックスを導入してからは、自動洗浄のみでほとんど汚れが落ちるようになり、手拭きの作業時間が軽減され、作業自体も楽になったと喜んでいただいてます!
2008/07
オレンジUVとオレンジガードで作業効率が大幅にアップ!

(埼玉県 A印刷)


昨年末から使い始めた「オレンジUV」と今年から導入した「オレンジガード」で当社の作業効率はかなり向上しています!オレンジUVはUVインキに対してゴム層の膨潤が少ないので、オペレーターが大変気に入っています。また、耐久性が抜群なので、ブランのコスト削減にも貢献!この使用結果をうけて、今後はコーター用としても導入することが決まっています。そしてオレンジガードですが、これを設置したことで、ばたつきによる擦れ問題の7〜8割が解消されました!洗浄回数も減り、こちらでも作業効率がアップ。これほど効果があるとは正直思いませんでした。SKさんは新しい、使い勝手の良い製品を紹介してくれるので、最近は現場環境が改善されてきたように思います。
2008/07
メダリオンの耐久性とエッジマークの付きにくさが決め手でした。

(埼玉県 株式会社K)

少し前に2色機で「メダリオン」をテスト購入し、使い勝手を確認しました。結果、以前使用していたブランケットよりも耐久性が1.5倍アップ。またエッジマークに関しては、通し枚数が短いとほとんど付かず、長い場合で付いたとしても洗浄時間は以前の半分!と軽減されて、作業効率がぐんと上がりました。耐久性とエッジマークの具合が大きな決め手となり、今後も継続して使っていくことになりました。
2008/07
アンチセットオフパウダーは安いのに「使える」パウダーです!

(愛知県 株式会社K)

新たにSKさんで、コストパフォーマンスの高いパウダー「アンチセットオフパウダー」が取扱開始されると聞いて、早速パウダーのコスト削減に興味のあったお客様に紹介したところ大変好評です!そのお客様は「今使ってるパウダーより断然安い!」とすぐに試してくれました。そして、結果は良好。価格は下がったのに、以前のパウダーと同等に使用できるとのことで大変喜んで下さっています。今後もどんどん、顧客先に紹介していきたいと思っています。
2008/07
オレンジガードは良い!今後は全機で導入予定です!

(東京都 S印刷)

以前はペーパータイプのものを使っていたのですが、こすれたり、インキが付いたりで作業が必要以上に増えてしまい大変でした。そんな時、SKさんから「オレンジガード」の紹介をうけ、とても効果がありそうだったので今年1月にテスト購入。それからもう半年経ちますが、使用経過は抜群です!以前のものよりインキの付着が全く無く、設置して半年経った今もとても綺麗に使用できています。コスレ防止の効果が抜群でしかも1度交換したら8ヶ月〜1年は使える、という点で現場でもかなり高評価。今後は所有機の全トにオレンジガードを導入していきたいと考えています。
2008/07
ソルベックスとブランケットスクラビーでローラー磨きも簡単に!

(山梨県 N株式会社)


現在、当社はIPA削減を目標としています。それに伴って、SKさんからは色々なアドバイスをもらっています。今回ローラーメンテナンスを積極的におこなうよう提案されたのもその1つ。そして、通常洗浄とは別に、ローラーに蓄積したグレーズを処理する際に紹介してもらったのが「ソルベックス」「ブランケットスクラビー」です。アドバイス通り、ローラー磨きにこれら組み合わせてを用いると簡単に見事に綺麗になりました!使い勝手がとても良いので、今後も継続して使っていくことに決めました。
2008/07
オレンジガードで現場の作業効率性が向上しています。

(東京都 H印刷)

3月から使用している「オレンジガード」ですが、本当に良い商品です!これまで使っていた国産の類似品と比べるとインキの付きが少なく、付いたとしても特殊な表面加工のせいか、とても拭き取りやすいです。使いやすい+持ちが良い。この2点の効果で作業効率も明らかに向上しています。また、今までネットを使用していた機械でもこのような高評価をうけて、先日からオレンジガードを使い始めました。今後もぜひ継続して使っていきたいと考えています。
2008/07
ハイドロイメージプレートクリーナーで版面汚れの処理が楽になりました!

(東京都 株式会社A)

以前から版面汚れに悩まされていました。機械をスタートする時や再稼働する時に見られるもので、根本的な原因究明はSKさんに相談しながら今でも続けています。そういった中で「その場しのぎかもしれませんが…」と紹介された「ハイドロイメージプレートクリーナー」はとても効果的!版面にダメージを与えたくないために、これまでは効力の弱いプレートクリーナーを使っていたのですが、汚れ自体もとれにくい状態。しかし、ハイドロイメージプレートクリーナーならダメージの心配が無いのに、汚れはしっかり落とせます。またインキの除去にもとても良く、今後も継続して使用していくことになりました。
2008/06
オレンジガードで交換頻度が1/3に!

(東京都 株式会社K)

コスレ防止フィルムを「オレンジガード」に変えてから、驚く程インキの付着がなくなりました!これまでは国産類似品を使用していたのですが、どんなにもっても交換は月に1回。それがオレンジガードになると3ヶ月くらいもってくれます。これには現場のオペレーターも「交換頻度が減って楽になった!」と大喜び。作業性も抜群で、汚れが付いてもサッと一拭きで落とすことができます。今後も引き続き愛用していきたい一品です。
2008/06
インテルグラン スプレーパウダーでコストも手間も一気に削減!

(東京都 S印刷)

以前から裏付きや水なし版の焼き直し等、パウダーに関するトラブルが多発していました。そんな時SKさんから「インテルグラン スプレーパウダー」の紹介を受け、最初は「ちょっと高いな…」とテストも尻込みしていたのですが、現在はかなり愛用しています!使用してみて、少し割高なのですが、パウダー設定値は以前の半分。結果、ランニングコストは以前と同じなのです。そしてそれ以上の効果が!トラブルが激減し、版の焼き直しもトラブル解消のため作業が停止する時間も無くなったのです。オペレーターの評判も大変良く、最終的に価格以上のパフォーマンスなので、とても満足しています!
2008/06
オレンジガードは洗浄できるのが一番良いです!

(福井県 S印刷)

以前はネットを使用していましたが、交換の手間が面倒で、オペレーターが嫌がっていました。そんな時SKさんに「オレンジガード」を紹介してもらい、「扱う上で洗浄が必要であるものの、交換の頻度がぐっと下がる」という特長を聞いて一度試してみることに。現在、装着してから1ヶ月経ちますが、経過は順調で、特長通り「洗浄できる=長持ちする」という点が一番の評価ポイントです!
2008/06
デジニップを導入して現場の意識向上と作業効率性アップが実現しました!

(神奈川県 A印刷)

以前デモをしてもらった時から、現場の「デジニップ」に対する評価はとても高いものでした。最初は「必要性を感じない」と言っていた機長も、実際にデモを一緒にしてみると一変。インキを撒かなくてもいい点は調整時間の短縮になる、と実感したようです。その後正式に発注してデジニップが届くと、オペレーターがおもちゃ感覚で使用するようになり、頻繁にニップをチェックするようになりました。結果として、ニップ調整がスムーズに習慣化されたので、自然と現場の意識向上・作業効率性アップへつながりました。導入して本当に良かったです!
2008/06
ろ過装置を使用しているにもかかわらず、パウダーシステムクリーナーで汚れがたくさん出てきました!

(福岡県 H印刷)

先日、水の入れ替え時にSKさんに立ち会ってもらい、「パウダーシステムクリーナー」で清掃をおこないました。当社の印刷機にはろ過装置が設置されているので一見してタンク内の水は汚れておらず、特別な洗浄は必要ないと思っていました。しかしSKさんの「念のためにしておいた方が間違いありませんから」という一言で、処理を実施。その後クリーニング作業を始めてみると意外にも汚れがどんどん出てきてびっくり!ろ過装置を設置しているとはいえ、汚れは目に見えない所に溜まっていたようです。パウダーシステムクリーナーを使用すると、手の届かない部分の汚れも根こぞぎ綺麗にできます!
2008/06
オレンジガードを使用して3ヶ月。経過はとても順調です!

(香川県 K印刷)

「オレンジガード」を使用開始して3ヶ月経ちました。状態はとても良いです!以前は国産の類似品を使用しており、最短で1週間程で交換しなくてはなりませんでした。しかし、オレンジガードは使用法さえきっちり守っていればとても長持ちします。使用法といってもSKエマルジョンで定期的にさっと拭き掃除するだけ。当現場では「この調子だと半年以上はもつのでは♪」と見ています。オレンジガードの耐久性は本当に素晴らしいものだと思います。
2008/06
静電気防止ロープ・伸び〜るは効果も設置具合も抜群!

(静岡県 株式会社K)

シーターの入り口で「静電気防止ロープ・伸び〜る」を使っています。通常のロープタイプのものも一度試してみたのですが、静電気防止ロープ・伸び〜るはゴム状なのでピンと張らせて設置するのにはぴったりです。これなら印刷機に巻き込まれることを心配しなくて済むので安心でもあります。そして肝心の…除電効果はもちろん抜群!工場長が静電チェッカーで実際に計測したのですが、設置前と設置後で数値はがくんと激減しました。今後他の部位にも設置してみたいと考えており、つい先程、追加注文をしたところです。
2008/06
オレンジガードは装着も洗浄も簡単です!

(兵庫県 F印刷)

「オレンジガード」をテスト使用していますが、とても高評価です。以前使っていた国産の類似品は裏面全面が糊だったために取付作業に手間取っていた上、使い続けていくと歪みが生じてコスレの原因にもなっていました。それに比べてオレンジガードは装着しやすく、インキが付着した場合でも洗浄が簡単にできます。作業が簡単になり、印刷も今では安定しているので、今後は他の機械でも順次導入していこうと考えています。
2008/06
静電気防止ロープで手間が減り、作業効率が上がりました!

(神奈川県 T印刷)

当社のグラビア機では以前からブラシタイプの静電気防止製品を使用していました。しかしブラシ部分から繊維が抜けることがよくあり、掃除の必要もあることから手間がかかっていて困っていました。そんな時に「静電気防止ロープ」の紹介を受け、効果も抜群とのことから一度試してみることに。実際に使ってみると、設置は簡単、ロープ状なので繊維の抜け落ちも無くなり、更に紙粉が付着しづらくなって言うこと無しです!低価格なのにこの効果は驚きです!
2008/06
マックトラッパーは安くて簡単、ちょうど良い!

(千葉県 T印刷)

水の汚れが酷く、ろ過フィルターを探していました。ロハスカタログを見てみると「マックトラッパー」が目にとまったので、営業さんに問い合わせました。詳しく聞くと、価格も安くて簡単に装着できるとのこと。そして現物を持ってきてもらったところ、思った通りのちょうど良さ!取水口の口径もピッタリで、早速その場で取り付けて使用しています。ろ過フィルターにも色々ありますが、安くて簡単なマックトラッパーは私のお気に入りです!
2008/05
メダリオンで印刷物の品質が上がりました!

(千葉県 株式会社M)

少し前に「メダリオン」の紹介を受け、興味を持ちました。早速テストしてみたところ、以前使っていたブランよりも紙粉が付きにくくて良いなぁというのが最初の印象でした。それから約2ヶ月経ちますが、紙粉残りの軽減はもちろんのこと、全体的に印刷品質が向上しました。こういったテスト結果をうけて正式に採用することとなり、今後も継続して使っていくことになりました。
2008/05
ミンダーメイトのブレードでインキローラー汚れがすっきり解消!

(埼玉県 D印刷)

以前からインキローラーの汚れが酷く、原因の1つとして「ドクターの刃が合わないのでは…。ゴムタイプのものに変えてみようか」と考えていました。しかし印刷稀メーカーに問い合わせると無いとのことで諦めていました。しかし、先日別件で来ていたSKさんに聞いてみると「ありますよ!」と嬉しい言葉!早速、「ミンダーメイト」シリーズのブレードをテスト的に1本購入し、使ってみました。結果は効果てきめん!オリジナルのブレードと比べ物にならない程早く掻き取れるので、現場では大変高評価です。
22008/05
セコールで作業時に手に付く頑固な油汚れが軽減!

(兵庫県 F印刷)

SKさんにローラー交換をお願いした際、その作業中に「セコール」を使用していました。手が油まみれになるのを防ぐとのことで、私たちも少し手にぬり込んだ後で作業に入りました。結果、油の付着がいつもより無く、薄い膜が手を守ってくれているような感じでした。使用感がとても良かったので、今度使っていくことに決めました!
2008/05
デュコウェブで困っていた紙粉トラブルが解消されました!

(岐阜県 S株式会社)

昨年「デュコウェブ」の紹介を受け、抱えているトラブルが解消できそうだったので、その後テストをすることになりました。工場長の印刷物を見ての評価、オペレーター4人からの使用してみての評価は共に大変良好でした。これまで使っていたブランでは紙粉が多く、特にいつも困っていた紙での紙粉残りの解消は抜群!また、紙離れも良く、デラミに関しても問題無さそうです。今回正式に、継続して使用していくことが決まりました。
2008/05
約20製品のテストの末、デカルシファイヤーに決めました!

(静岡県 T株式会社)

当社ではカルシウム対策に「デカルシファイヤー」を使用しています。これまで約20種類の研磨剤が入っていない商品をテストしてきましたが、中でもデカルシファイヤーは一番効果が高く、即採用となりました。研磨剤が入ってないのに効果は抜群で、使い続けることで印刷機も調子良くなったように思います。今では定期メンテナンスにかかせない製品になっています!
2008/05
エコウォッシュは環境に優しいだけでなく、洗浄効果も高い製品です!

(兵庫県 F印刷)

以前デモをしてもらった時、インキが残っている状態で少量の「エコウォッシュ」をかけ、後は水のみで洗浄したところ大変綺麗になり、驚きました。これなら手順が簡単で使いやすい上、使用量が少なくて済みます。また、人体にも環境にも優しい成分でできているとのことだったので、その場で採用!今後も愛用していこうと思っています。
2008/05
S88-20Jで飛散・裏付きのトラブルが解消!

(東京都 K印刷)

少し前に、「確実に用紙に付着し、少量で無駄のない散布が可能」という「S88-20J」の特長を聞いて、テスト購入しました。当時使っていたパウダーは飛散が多く、当社は紙厚が様々なので裏付きすることがあって困っていました。なので期待は高まるばかり。S88-20Jを使い始めて最近、オペレーターら散布量が減少しブラン残りが軽減した、との報告を受けました。トラブルが解消した上、結果的に経費節減につながっているため、晴れて採用となりました。
2008/05
カルシウム付着防止剤は効果が高いです!

(東京都 株式会社R)

ブランケットにカルシウムが多く付着し、それを取り除くのには本当に苦労していました。SKさんに相談したところ、いくつか実例のある商品を紹介してもらいましたが、当社では「カルシウム付着防止剤」が効果抜群でした!湿し水に添加するタイプなのですが、入れてからカルシウムの堆積がぐんと減少。色々と試してきた末、やっと見つかった製品なのでこれから愛用していきたいと考えています。
2008/05
SKの印刷機パーツの品揃えは豊富です!

(茨城県 H株式会社)

SKさんで印刷機パーツを注文したのは今回の「3Dサッカー」が初めて。 それまで使用していたサッカーがいまいちで、よく来てくれていた営業さんに取扱いがないか聞いたところ、「パーツの取扱いはいっぱいありますよ!」と紹介してくれました。カタログを見ると本当に品数が多く、目移りする程!その中から気に入った形のサッカーを1袋、テスト購入しました。使用してみると前のものより吸い付きが良く、とても満足しています。丁度シートセパレーター(ベロ)が無くなってきたので、次はそれもお願いしています。
2008/05
プレスコントロールEWJでトラブル解消!作業性アップ!

(東京都 株式会社S)

昨年から紙やインキによってはセットオフ(乾燥不良)や退色のトラブルが時々発生し、問題になっていました。しかしH液を「プレスコントロールEWJ」に変えてからは順調に!当社はフォーム輪転をおこなっているので、多種多様な紙・インキを使用しています。それら全てをクリアするH液はこれまでなかなかなかったのですが、この「プレスコントロールEWJ」を試してみると…減感インキ・圧着紙・合成紙・ノンカーボンインキ、そしてノンIPAと多くの要素も楽々クリアし、全てに対応していました!お陰でトラブルが発生しなくなり、作業性がぐんと上がりました。
2008/04
デジニップで水棒のメンテナンスも気軽にできるようになりました!

(神奈川県 株式会社S)

「デジニップ」の評判を知り、最近購入しました。現場のオペレーターを始め、社長・工場長からも評価は上々です。ニップ調整にはご存じの通りスキルが要るため、これまではその統一化がなかなかできませんでした。それが原因で印刷も安定しなかったりと悪影響も出たり。それが今では、気軽に週一で水棒のメンテナンスもできるようになりました!
2008/04
静電気防止ロープを設置すると帯電数値が1/10まで減少しました!

(長野県 T印刷)

輪転、枚葉含めて静電気のトラブルが多発しており、これまでどの静電気対策品を使っても解消されることはありませんでした。そのような折に「静電気防止ロープ」の話を聞き、どんなに「効く!」と言われてももう信じていなかったこともあって、後日デモをしてもらうことに。デモ当日、実際に輪転機が動いている時に静電チェッカーで計測すると50kV。それが静電気防止ロープを設置すると…なんと5kVまで下がりました!この数値を目の当たりにして、即日採用させてもらいました。
2008/04
ESストップは紙粉トラブルにも効きます!

(愛知県 D株式会社)

以前から紙粉の問題を抱えているお客様より、ロハスカタログを見ていた時「ESストップ」が目にとまったとのことで問い合わせを受けました。静電気を防止するのが主な用途のようですが、実際に客先で湿し水に添加してテスト使用をお願いすると、後日「使ってたら調子が良くなった!凄く良いからこれからも使うよ。」と喜びの声が。どうやら効き目があって、用紙表面から紙粉が出にくくなったようです。
2008/04
プランジャー缶で更に現場環境が向上しました!

(山形県 S印刷)

以前からジャストライト製品のウエス缶を使っていますが、現場環境の向上には最適な製品だと感じます。ウエスのVOCはこれで解決できたのですが、もうひとつ気になっていたのが手拭き用の洗浄剤から発生するVOC。先日、それを解決できる「プランジャー缶」の存在を営業さんから聞き、テスト的に使ってみたところ大変使い勝手が良かったです!早速、追加発注しました。
2008/04
アルファ・キュアーUVランプのカスタムメイド対応でご満足頂けました!

(東京都 D株式会社)

昨年から「アルファ・キュアーUVランプ」を紹介していたお客様で、この度晴れて正式採用となりました。以前お使いだったランプには乾燥具合に不満があったとのことで、アルファ・キュアーならカスタムメイド可能ということを伝えると、早速波長表を確認しながらの打ち合わせをすることに。そして現物を確認後、テスト的に使用して頂く運びになりました。使用した感想をお伺いすると、「問題なく使えたので是非他の機械でも使ってみたい」という嬉しいお言葉!お客様の細かなご要望に対応できた、良い提案ができて良かったです。
2008/04
ダイナコル381でpH変動によるトラブルが解消されました!

(大阪府 S印刷)

以前使用していたH液はPH変動が大きく(例えば水交換後3日程度でpHが7くらいまで上昇する等)、水上がりに影響が出ていました。SKの技術さんに調査をお願いしたところ、用紙との相性が原因ということがわかりました。その際に「ダイナコル381」がpH変動に強いことを聞き、早速テストしてみることに。汚れが発生した時の希釈率等も前もってわかりやすく指示してくれ、試しやすかったです。使い始めて4週目になりますが、pH変動のトラブルもすっかり解消され・A大変調子が良いです!
2008/04
アルファ・キュアーUVランプのコストパフォーマンスの高さは高評価です!

(埼玉県 T株式会社)

UVランプ=高い。もうある程度は仕方ないのかな、と思っていました。でもSKさんから「アルファ・キュアーUVランプ」の紹介を受け、今のランプより安くできます!と言われてテスト購入してみることに。もともと、以前使用していたランプはトラブルもよく発生しており、オペレーターも使うのを嫌がっていました。なのでアルファ・キュアーUVランプへの期待は募るばかり。4月に入って早速購入したランプを取り付けたところ、電圧も安定しており全く問題無し!経費節減できる上、このパフォーマンスなら言うこと無しです。・。後はアルファ・キュアーUVランプを継続使用していくことにしました。
2008/04
クイックプリント・イージーで圧胴ジャケット洗浄の作業がとても楽になりました!

(埼玉県 C印刷)

以前使っていたセラミック洗浄剤は効果があるのかないのかわからない感じでした。でも「クイックプリントイージー」は違います!洗浄作業とコーティングが同時にでき、乾燥も早いので二度拭きする必要がありません。また、セラミックジャケット表面のコーティング状態が大変良くなり、効果も持続するので汚れの付き方が前とは全然違います。作業性がぐんと上がるとのことで、オペレーターにはとても好評です!
2008/04
メダリオンの耐久性は確かです!

(埼玉県 Y印刷)

以前使っていたブランはインキの塊が入っただけで簡単に凹んだり、網点が汚かったりと問題が多々ありました。そんな時「メダリオン」の説明を聞き、「耐久性が本当に説明通りなら試す価値はある」と思い、テストするに至りました。使用した感触は大変良いです!簡単に凹むことも無く、エッジピックも起こりにくくなったので重宝しています。テストで耐久性が実証されて以来、ずっと愛用しています。
2008/04
静電気防止ロープ・伸び〜るは焼き海苔の静電気にも効きました!

(秋田県 株式会社T:海苔製造メーカー)

当社では焼き海苔の選別作業の過程で、乾燥後の海苔に静電気が発生し困っていました。海苔の選別作業時にはローラーを利用しているのですが、ここで静電気が発生すると支障が出てきます。何か良い除電装置はないものかと探していたところ、SKさんのホームページで「静電気防止シリーズ」を発見!早速問い合わせ、設置場所から考えて「静電気防止ロープ・伸び〜る」を購入して試すことにしました。使い始めてからというもの、効果は抜群で、焼き海苔の静電気は見事に解消。作業性も向上して、無事トラブル解決できました!
2008/04
セコールは溶剤から肌を守る為に必要不可欠です。

(千葉県 株式会社M)

当社はグラビア印刷をおこなっていますが、随分前から「セコール」を愛用しています。グラビア印刷ではご存じの通りトルエン系のインキ・溶剤を多用するので、気になるのは手の汚れだけでなく手荒れ。当初は少しでも肌を守る為に・ニ使い始めたのですが、ここ最近では2日に1本使い切ってしまう程好評です!セコールは現場になくてはならない製品の1つです。
2008/04
メダリオンで印刷品質&作業性アップ!

(福島県 株式会社N)

既に別機で使用中の「メダリオン」を住友ミラーでテストしました。結果はかなり良好!紙粉残りが少ないのはまさに聞いた通りで、加えて網点の再現性がアップした陰で印刷品質がぐんと上がりました。また洗浄面でも高評価。汚れが落としやすく、ブラン洗浄が手軽になったので作業性も上がりました。この評価を受けて、難なく正式採用となりました!
2008/03
静電気防止ロッドは頑固なフィルムの静電気にも効きました!

(大阪府 S株式会社)

当社では、布に光沢のあるパーツを印刷する際にフィルムを使用するのですが、その加工時に静電気が多発して困っていました。色々除電対策を行ってみたものの一向に改善されず、効果のありそうな対策品を探していた時、「静電気防止ロッド」をSKさんのホームページで発見!これまで成功事例もたくさんあることから、早速試してみることにしました。加工部にロッドを設置して機械をまわしたところ、効果は抜群!やっと本当に効く静電気防止対策品に出会えました。
2008/03
メダリオンの紙粉残りの少なさと紙離れの良さが採用の決め手でした。

(熊本県 K株式会社)

紙粉と紙のくっつきに困っていたお客様に「メダリオン」を紹介したところ、大変好評で即採用となりました。以前のブランは紙粉が酷く、洗浄に手間取っていた上に、紙がブランにくっつくので紙が丸まってしまうことも多々あって、あまりの作業性の悪さにご相談頂いていました。ところがメダリオンを試してみると、状況は一変!紙粉残りが少なく、紙離れが良いせいか紙も丸まりにくくなったとのこと。良い商品をご紹介できたお陰でお客様の信用も得たので良かったです!
2008/03
ブランケットスクラビー1つでブランの紙粉洗浄が簡単になりました!

(愛知県 N印刷)

以前から、ブランに残った紙粉を洗浄するのには苦労していました。洗浄剤も色々試してきましたが、どれもあまり効果無し…そこで、当社では少し前から「ブランケットスクラビー」を使っているのですが、これはかなり使えます!特に専用の洗浄剤を使わなくても、スクラビーだけで洗浄力は充分!これ一つで紙粉除去は済んでしまう上、洗浄剤代も削減でき、作業性向上と経費削減の両方で助かっています。
2008/03
静電気防止ロッドで排紙部の紙流れがスムーズに!

(愛知県 株式会社T)

輪転機を所有している顧客先で「静電気防止ロッド」が好評です。今回のお客様は排紙部で静電気トラブルが多発しており、曲がって出てくる紙のせいで結束の際に詰まったりして大変だったそうです。それが先日貸し出した静電気防止ロッドを試験的に設置してみたところ、効果覿面(てきめん)だったとのことで高評価を頂きました。静電気防止シリーズは価格も良心的で気軽に導入できる上、大変「効く!」静電気対策品なので、お客様にも自信を持ってお勧めできます!
2008/03
デカルシファイヤーでカルシウム問題は解決できます!

(静岡県 H株式会社)

先日、カルシウムの問題を抱えているお客様に相談を受け、「デカルシフイヤー」を紹介しまた。当社でもデカルシの洗浄力の強力さは把握していましたが、後日お客様に感想を伺うと思った通りの大変良い反応が。「今まで使った中で一番カルシウムがとれる!」と言って頂き、今後も継続して使用してくれることになりました。お客様に気に入って頂けて、私も嬉しい限りです!
2008/03
プレス&ショップクリーナーはオイル汚れも簡単に落とせます!

(東京都 株式会社T)

「プレス&ショップクリーナー」を継続的にご使用頂いている新聞輪転の顧客先を定期訪問した際に、「これはいいよ!」とオペレーターさんにかなり高評価でした。詳細を伺うと、サッと吹きかけるだけで汚れ落ちがとても良く、便利とのこと。このお客様は機械ボディの掃除に使われているのですが、オイル汚れや薄く付いたUVインキも落ちるので助かっているとおっしゃっていました。今後、他の顧客先にも紹介していきたい一品です!
2008/03
リリーフは使いやすいカルシウム対策品です。

(埼玉県 T印刷)

先日より「リリーフ」の使用を始めました。洗浄効果が高いことはもちろん、液体なので通常の洗浄剤と同じようにサッと隅々まで行き渡らせることができ、大変使いやすいです。定期的に、気軽に使うには打ってつけのカルシウム対策品なので、今後も愛用していきたいと思っています。
2008/03
スプレーパウダーS88-20Jでブラン残りのトラブルが解消できました!

(千葉県 株式会社T)

以前使用していたパウダーはコートタイプのもので、ブラン残りが酷く困っていました。「スプレーパウダーS88-20J」はハーフコートタイプとのことで前から興味を持っていたこともあり、一度テストしてみることに。使用結果はかなり良好!以前は1,500〜2,000枚でブランにパウダーが溜まってしまい、ブラン洗浄しいと駄目だったのが、今では5,000枚くらいまで全く問題無し。二つ返事で継続使用が決まりました。間違いなく生産性の向上に繋がっており、助かっています。
2008/03
デジニップは噂通りの「使える測定器」です!

(兵庫県 D印刷)

もともと「デジニップ」という商品の存在は知っていましたが、1ヶ月前頃にデモを見ながら具体的な商品説明を聞いてやっと、使用用途や使い勝手が感覚的にわかりました。社長を始めその場にいたオペレーターは皆、かなり良さそうな測定器と直感。その後数日話し合った結果、「品アップに繋がるのであれば…」とのことで採用に至りました。そして納品後すぐにローラー交換で使用したところ…とてもスムーズに作業が進められ、交換調整時間もなんと今までの半分に!最近ではその便利さにオペレーターが喜んでいます。
2008/03
オレンジガードはコスレ防止製品でピカ1の製品です!

(東京都 H印刷)

これまで使用していたフィルムは、ざらつき面の粒子が大きいためにインキが付きやすく、また落としにくい点で「使いにくいな…」と常々感じていました。そのような折に、SKさんが新発売した「オレンジガード」の情報を持ってきて、それがまた、返金保証付きという自信のありそうな商品だったので、一度試してみることにしました。使用結果は良好!実は同時に他社製品とも比較テストしていたのですが、インキの落ちが良く、概して扱いやすい!と現場の声が一致したので、今後はオレンガードを継続使用していくことに決定しました。使いやすい上に長持ちするとのことなので、言うこと無しです。
2008/03
デカルシファイヤー程カルシウムを除去できるクリーナーは知りません!

(東京都 T株式会社)

UVラベル印刷のユーザーがグレーズのトラブルを抱えており、困っていました。その時にSKさんに症状を説明して問い合わせたところ、原因はカルシウムと判明。「デカルシファイヤー」を紹介されました。その後お客さんにテストして頂くと結果は大変良好!今まで溜まっていたカルシウムが白い液体となって大量に流出され、その場にいたお客さん絶句。本当に驚いていました(笑)今後は「あんなにカルシウムを除去できるものはないだろう」とのことで、定期的に使用して頂くことになりました!
2008/03
スプレーパウダーS88-20Jでトラブル解消とともに散布量が半減!

(兵庫県 F株式会社)

これまで使っていたパウダーの問題点はボタ落ち。これには困っていました。余談ですが、SKさんが別件で来た時に印刷機の具合を見た後にボタ落ちの件を言い当てられ、「なんでわかるの!?」と驚きました。トラブル解消に勧められた「S88-20J」の特長を簡単に聞いて、後日テストすることに。結果はブラン残りも少ない上、ボタ落ちは解消。そして意外なことに散布量が半減しました!良い事尽くしだったので、即採用となりました。
2008/03
オレンジガードは付着したインキも洗浄しやすい!

(埼玉県 T印刷)

今までのコスレ防止フィルムは、インキの付着しやすさ・付着したインキの落ちにくさに困っていました。昨年末に「オレンジガード」の商品説明を聞き、新規導入につき30日間返金保証(※)も付いている、とのことで一度試してみることに。それから約3ヶ月経ちましたが、使用結果は良好!何より付着したインキの洗浄がとてもしやすいので、作業効率が上がり、大変助かっています。

1社につき1回限り、2枚までとさせて頂いております。詳細はお問い合わせ下さい。
2008/03
オレンジUVは耐久性が高く、助かっています。

(埼玉県 A印刷)

これまでのブランで抱えていた一番の問題は耐久性でした。当社ではフィルム印刷が多いせいかゴム表面が切れてしまうこともあり、仕事によっては頻繁に交換することもありました。ところが「オレンジUV」に変えてからは順調に!テスト使用を開始してもう3ヶ月くらい経つのですが、オレンジUVは耐久性が今までの倍で実に持ちが良く、紙粉が付きにくいブランです。使いやすく、作業がとても楽になったので、今後も引き続き使用していくことになりました。
2008/03
X+Y=DRYで作業性アップ!

(東京都 株式会社S)

フィルム印刷で「X+Y=DRY」を使っていますが、非常に効果があって助かっています。フィルムはドライヤーを使用してみたところでなかなかインキが乾いてくれないので、乾燥させる一手間をなんとかできないものかと常々考えていました。ところがこのX+Y=DRYは抜群の効き目!次工程へもすぐにまわせるので作業がはかどっています。
2008/02
静電気防止ロープのお陰で年中悩まされていた静電気に圧勝しました!

(埼玉県 K印刷)

当社の輪転機では静電気トラブルが年中起こっていて、本当に困っていました。先日営業さんに「静電気防止ロープ」と静電チェッカーの両方を持ってきてもらい、特に静電気の起きやすいクーリングローラーで計測してもらいました。すると…設置前には55KVあた静電気が7KVまで減少!まさに効果抜群でした。もちろん即購入し、現在愛用中です!
2008/02
ダイナクリーンは色替えに効果的です。

(東京都 株式会社R)

環境配慮型のブランケットローラークリーナーと聞いて一度試してみました。使ってみたところ、色替えに大変効果的。この効果で環境に優しい溶剤なので文句無しです。当社は環境問題を意識している会社なので、色替え剤もこの「ダイナクリーン」にすることにしました。
2008/02
メダリオンで作業性が格段にアップ!

(福島県 株式会社N)

当社では2回通しの仕事が多くあるのですが、先日から使い始めた「メダリオン」は特に紙粉残りが少なく、現場では大変助かっています。これまで使っていたブランに比べて作業性が格段に上がっており、採用することになりました。今後は別機でもテストしていく予定です。
2008/02
静電気防止ロッドの効果を数値で確認しました!

(岐阜県 T印刷)

以前から「静電気防止ロッド」を導入している枚葉機の方で効果が出ているので、先日営業さんに来てもらい輪転機の方でも効果があるのか確認してもらいました。静電気トラブルが多発している場所を静電チェッカーで測定したところ、通常の状態で47KVあったのが静電気防止ロッドを設置すると8KVまで下がりました!これには皆驚き、丁度次の日に静電気で困っている紙の仕事があっので、営業さんに頼み込んで持参してくれた静電気防止ロッドをとりあえず置いてってもらいました。
2008/02
デジニップでニップ調整の大切さを改めて感じました。

(東京都 株式会社R)

これまでは時間がかかること、作業が面倒だということでニップ調整をあまりしていませんでした。ところが、今回紹介してもらった「デジニップ」のデモ機を使用しニップ調整してみたところ、これまでになく印刷が快調に!操作も簡単だしこれならマメに調整できるので、即採用することとなりました。
2008/02
静電気防止ロープで紙の動きが見違えるようになりました!

(岐阜県 T印刷)

静電気のせいで給紙部に張り付いてしまう種類の紙があり、以前から対処に困っていました。先日SKさんの「静電気防止ロープ」という商品が除電効果抜群と聞いて、今回実際に試してみることにしました。営業さんに来てもらって設置をお願いしたところ、ロープを給紙部に簾上に垂らした状態に。設置後問題の紙を通すと、以前のように張り付いたりすることなくスムーズな動きに変わりました!静電チェッカーの数値も大幅に下がっており、効果を体感できたこともあって即採用することになりました。
2008/02
デュコウェブでデラミ・エッジマークが解消!

(岐阜県 N印刷)

デュコウェブをテスト使用していますが、思った以上の結果が出て驚いています。これまで問題になっていたデラミやエッジマークが嘘のように解消され、本当に助かっています。今後この機械では継続して使用していくことが決まりました。また、本当に良いブランなので他の機械でもどんどんテストしていきたいと考えています。
2008/02
オロティックスで刷りやすくなりました!

(東京都 S印刷)

先日から水無し印刷で「オロティックス」を使い始めましたが、現場では非常に良いと評判です!水無しでは一般的にインキは硬い方が良いとされていますが、ある程度の流動性があった方が刷り易いというのが実状です。しかし、そこで柔らかくし過ぎると汚れが発生してくるので、バランスが大事。その点、オロティックスは流動性を持たせた上、汚れも出難いので大変重宝しています。
2008/02
キムロンでショック目解消!

(東京都 株式会社L)

キムロン
当社では度々ショック目が出易い仕事があり、以前からその対処に困っていました。何か対策はないものかと考えていた時、丁度SKの技術さんが来ていて「キムロン」を紹介してもらいました。そして先日、ショック目の出易い仕事に取りかかる際、テスト用に購入したキムロンを使ってみたところ…ばっちり消えてしまいました!今回で効果がしっかり確認できたので、早速追加注文しました!
2008/02
お得意先でABCウォッシュが話題になっています!

(東京都 株式会社T)

昨年後半から「SKグレーズリムーバー」と「ABCウォッシュ」を使用頂いているお得意先で、「ABCウォッシュ」の追加注文が増えてきています。詳細を伺ったところ、「ABCウォッシュを使うとローラーの不純物が取れ、非常に調子が良い。その効果のためか、機長同士でABCウォッシュを紹介しあっているので、社内で徐々に広まっているようですよ。」とのこと。このお客様は以前、カルシウム・グレーズで大変お困りだったのですが、それが今では嘘のように解決!良い商品を紹介でて本当に良かったです!
2008/02
静電気防止ロープはスクリーン印刷にも抜群の効き目です!

(東京都 株式会社A)

「静電気防止ロープ」は本当に効き目が凄く、助かっています。当社はロハスプリント にメンバー登録していますが、そのきっかけとなったのもこの商品でした。(メンバー登録のお陰で技術サポートも手厚く、トラブル対処法等教えて頂けるので大変助かっています!)うちではスクリーン印刷を行っているのですが、フィーダー部でも紙が真直ぐに入るようになり、印刷後の紙のばたつきもすっかり解消されました!UV印刷というのは印刷物にかなりの熱が残るので、静電気が起こり易いのが悩み。でもこの「静電気防止ロープ」に出会ってからは静電気に関するトラブルのほとんどが無くなりました!新たに他の機械に取付けるため、追加で購入することにしました。
2008/01
ストラティスで現場環境が改善できました!

(埼玉県 株式会社T)

ストラティス樹脂パレット
IGAS2007で良い樹脂パレットはないかと探していたところ、SKさんのブースで「ストラティス樹脂パレット」を発見し、商品説明を伺って興味を持ちました。丁度良いサイズのものをお願いし、何度か営業さんに現物を持ってきてもらいましたが、うちではドッキングボードがピッタリ。早速20枚購入しました。採用してみて改めて良かったと感じることは、今まで工場内にあった木屑が無くなり綺麗になったと同時に、見た目も良くなったこと。大変満足しています!
2008/01
ダイナコル381ciで酸化汚れが解消!

(青森県 T株式会社)

版材を変更してから酸化汚れ(ストップ汚れ)が出始め、実績のある「ダイナコル381ci」をテストすることになりました。結果は良好!5回程機械を停止しストップ汚れの有無を確認しましたが、全く問題ありませんでした。テスト開始から2ヶ月経ましたが、酸化汚れのトラブルもクリアし、依然順調な状態です。今後も愛用していきたいと思っています。
2008/01
結果的にメダリオンで経費節減できました!

(埼玉県 S印刷)

昨年の10月にテストして以来、使用している「メダリオン」ですが、その後も経過は順調で、現場の評価は非常に高いです。ブラン自体の高性能さは勿論のこと、何より以前のブランに比べて使用量がかなり減っています。質の良いブランを求めていた中で「メダリオン」に変えたことで、結果的に会社の経費節減にも貢献でき、本当に嬉しく思います。
2008/01
静電気防止ロープでフィーダーストップが激減!

(潟 O印刷)

昨年のIGASへ行った時、たまたま立ち寄ったSKさんのブースで見つけたのがこの「静電気防止ロープ」でした。試しに購入し、以来フィーダー部で使用していますが、いつも困っていたフィルムの静電気がしっかりとれているみたいで、フィーダーストップが激減しています!今後も引き続き使っていきたいと思っています。
2008/01
デジニップはインキローラーの調整以外でも使えます!

(埼玉県 F印刷)

当社ではクーリングと加湿ローラーのニップも「デジニップ」で調整しています。普通のローラーに比べて径が太すぎるので数字は大きく出ますが、機械メーカーに指示された「インキを撒いて行う方法」より、数倍や易いです。作業時間が大幅に短縮できるので大変助かっています!
2008/01
メダリオンに変えて快適になりました。

(東京都 株式会社J)

昨年11月から使い始めた「メダリオン」ですが、エッジマークが残らず、大変使い易いです!以前使っていたブランより柔らかい為か、多少の凹みに対しても元に戻り、網点の再現性も良いことから、現場では大変好評です。こないだ営業さんが来た時に早速追加注文をお願いしました!
2008/01
デジニップにはまず、「研修先でも使われている」という信頼がありました!

(埼玉県 S株式会社)

昨年末、当社のオペレーターが参加した研修先で使用されたとのことで「デジニップ」を知りました。研修先で使用されているという信頼もあり、早速SKさんに問い合わせてデモ機の貸出を依頼。実際に現場で各々の機械担当者に使わせてみたところ、「調整時間がかなり短縮される」「数字で管理できて経験の差が調整に出ることが無い」といった感想が次々に出て、かなりの高評価でした!こういった現場での評価を受けて当社でも導入することになり、今では水元 - 調量のニップ圧を数値化するに至りました。今後もローラー交換等でも積極的に使用し、調整時間の短縮に務めたいと考えています。
2008/01
オレンジUVに変えて、オペレーターは大変喜んでいます!

(埼玉県 A印刷)

「オレンジUV」に関しては随分前から紹介を受けており、試行錯誤の過程で昨年12月に一度テストしてみようということになりました。テスト結果としては、使用後約1ヶ月で製品の良さがわかり、迷うこと無く追加発注。良い点は、UVインキに対してブランゴム層の膨潤が少なく、耐久性がアップしたお陰でコスト削減に繋がっているということです。説明で伺っていた通り、ブラン本来の性能も良く、価格にも全く問題ありません。もっと早く使えば良かった、と思うくらいです!
2008/01
当社ではパウダーシステムクリーナーで定期的にクリーニングします!

(東京都 株式会社P)

商品の概要を聞いて、昨年購入しました。年末年始の間に早速使用してみましたが、大変効果があったように思います。クリーニング中何度もすすいだ所、かなりの汚れが出てきてびっくり!また、その後落ちたゴミなどでホース・フィルターを詰まらせるような不具合は全く無く、機械の動作も良くなったように感じます。当社では今後、お盆休み前や年末に「パウダーシステムクリーナー」で定期的に処理する予定です。
2008/01
プラスレットで現場環境向上!

(茨城県 株式会社K)

昨年の後半に、当社工場内で木製パレットの使用を禁止する動きがあり、その際「プラスレット」を知りました。今まで使っていたパレットと総入れ替えになるので結構な枚数に。そうなるといくら丈夫でも高価なものは購入が難しくなります。でも、この「プラスレット」は安価なのに耐久性も問題無し。更に当社ロゴのパレットサイドへのプリントも可能で、条件は全て満たしていました。昨年末に納品され、早速使用開始しましたが、見た目も綺麗になり現場環境が一気に向上しました!プラスレットにして良かったです。
2008/01
オレンジガードの使用感は現場で好評です!

(埼玉県 株式会社I)

テスト的に使用していた「オレンジガード」ですが使用開始から3週間経った今でも経過は大変良好です。これまで装着していたフィルムよりも汚れが付きにくく、洗浄もしやすい優れもの!今後も引き続き使っていきたいと思っています。
2008/01
パウダーシステムクリーナーで湿し水のpHが安定しました。

(埼玉県 F印刷)

湿し水の濁りが気になっていたところ、「パウダーシステムクリーナー」を紹介されました。操業して1年経ったこともあり、新年初日に早速2機で実施。結果は大変良いもので、これまで2〜3日で変動していたpHが実施後は非常に安定しています。機械導入後1年を機に処理して本当に良かったです。今回、大変結果が良かったので、今後も定期的に使用していくことになりました。
2008/01
アルファ・キュアーUVランプで経費節減を実現!

(埼玉県 N印刷)

コストパフォーマンスに優れていると聞いて、「アルファ・キュアーUVランプ」を試してみました。実際ランプの購入価格もこれまでより抑えることができ、品質も持ちも良いです。使い始めて1ヶ月経過しましたが、問題も無く依然として順調!資材の経費節減に非常に有効な製品なので、今後は他の印刷機でも導入を考えており、早速発注をかけました。
2008/01
LRIシリコンリリースで作業性アップ!

(神奈川県 A印刷)

静電気の問題はこの季節、本当にキツイです。当社では静電気防止ロープ・伸び〜るを用いて既に対策を取っていますが、設置が難しい場所があるのも確かです。断裁機で断裁後に刃に付く紙くずに困っており、その都度手で払い取っていました。これは大変な手間で、作業が止まることもしばしば。このことをSKさんに相談して、「LRIシリコンリリース」を紹介してもらいました。使ってみると、効果は絶大!断裁する度に自然と紙くずが離れてくれ、一気に作業性が向上しました!
2008/01
「静電気防止ロープ・伸び〜る」という製品と出会えて良かった!

(神奈川県 A印刷

昨年カタログを頂いて、多くの製品の中でも気になったのが「静電気防止ロープ・伸び〜る」。営業さんに取付方法等詳細を聞いて、一度試してみることにしました。うちでは特に折り機のフィーダー部で静電気が問題になっており、助言通りフィーダー面を横切らせる形で設置したところ…かなり改善されました!以前は印刷位置がずれたり、紙がくっついたりでスピードを落として作業していましたが、今ではそのようなことも無くなり、試してみて本当に良かったです!
2008/01
スプレーパウダーS88-20Jで裏付きがなくなりました。

(東京都 S印刷)

当社では水ありから水無しに印刷方法を変えて以来、油性に比べて乾きが悪いため裏付きで困っていました。それに伴ってパウダーの使用量も増えていたのですが、このことをSKさんに相談すると、「S88-20Jは体内に吸い込んでも安全な水分反発成分をハーフコートしているため、均一な散布ができる」とのこと。説明も丁寧でわかりやすかったので、一度テストしてみようか、ということになりました。試験結果は良好!S88-20Jにしてから散布量も絞れて、水ありの頃と同じ使用量に戻りました。今後も愛用していきたいと思います。
2007/12
静電気防止ロープ・伸び〜るを愛用中です!

(神奈川県 S印刷)

当社はグラビア印刷を行っており、ご存知の通り静電気が大量に発生しています。そのような折に、SKさんに静電気防止シリーズを紹介して頂き、早速設置したところ、フイルムにも紙にも効果抜群! 当社のローラー配列は特別な為、写真等でお見せはできませんが、、静電気防止ロープ・伸び〜るを磁石に固定し用紙が巻き取られる1本手前のローラー付近に設置しています。
2007/12
デジタル温湿度計で現場の意識強化に成功!

(愛知県 K株式会社)

SKさんからは色々な商品の紹介を受けていますが、この「デジタル温湿度計」もその一つ。話の通り、先日設置してから現場ではかなり好評です。離れた位置から現状の温度・湿度を確認できるのが大変良いです。また、数字が目に付くせいか、設置してからオペレーターの意識も高まり、総合的に良い効果が出ています。今後他の部署でも欲しがっているとのことで、導入を進めていく予定になっています。
2007/12
オレンジガードに変えて良かった!

(東京都 E株式会社)

送り胴でのコスレが以前から気になっていたので、今回試験的に「オレンジガード」を使ってみました。設置場所は印刷ユニットからニスコーターへの送り胴です。使用結果は大変良い!用紙の汚れも付かず、手入れが簡単。更に耐久性もあります。これまで使っていたものよりずーっと良い結果になっているので、今後も継続して使用していきたいと思っています。
2007/12
ペーパーダストウォッシュならエッジマークも1回で拭き取り可能!

(東京都 S印刷)

ペーパーダストウオッシュ
紙粉に困ってるのなら「ペーパーダストウォッシュ」が断然お勧めです!これまでは自動洗浄でも駄目、手洗浄も1回では駄目で、水を混ぜて何回も繰り返しガシガシ擦ってエッジマークを落としていました。でもこの「ペーパーダストウォッシュ」を使い始めてからは、1回手で拭き取ればそれで済んでいます。水で拭き直す必要も無いから本当に簡単!作業効が上がりました。
2007/12
オレンジジャケットはコスレ防止効果もさながら、取扱いが簡単です!

(埼玉県 株式会社I)

SKの技術さんから聞いた商品説明に惹かれて、「オレンジジャケット」を先日購入しました。試してみようと考えた機械はもともとブルーネット用なのですが、ネットだと数週間で交換が必要になる為、これまではブルーネット用のベース上にフィルムを無理矢理貼っていました。一方「オ激塔Wジャケット」だとベース・フィルムの2枚が1枚で済む、とのことで手間もコストも減るという利点があります。また、装着してから約1週間が経過しますが、以前使っていたフィルムに比べるとインキが付着しにくく、洗浄後も簡単に綺麗になる為取扱いが楽です。これから当社は繁忙期に入るので、良い時期に「オレンジジャケット」を導入できて非常に助かっています!
2007/12
静電気防ロープで救われました!

(東京都 S印刷)

つい先日、朝から静電気トラブルが続いたために仕事が全く進みませんでした…「静電気防止ロープ」は以前から愛用していたのですが、この日はその甲斐無くデリバリーで紙が詰まりまくって、ストップ、ストップの嵐。「もう、スともならん!」とその日の夕方に急遽、SKの技術さんに訪問をお願いしたところ、「この設置方法だと効果半減ですよ〜。」とのこと。よくよく話を聞くとアースを取るのをすっかり忘れて付けていたと担当オペレーター。改めて設置方法を教えてもらいながら、一緒に設置し直しました。その他、技術さんにエアー調整やベロの位置を見直しながら作業を進めて頂くことで、デリバリーは打って変わってスムーズな様子に。いやぁ、すぐに駆け付けてもらって、本当に助かりました。
2007/12
これは使える!オレンジガードに120点!

(東京都 株式会社L)

新発売された「オレンジガード」を早速使ってみました。装着してから約1ヶ月経ちますが、経過は大変順調で、私は「120!」と評価しています。一番コスレ易い胴に取り付けたところ、オレンジガードを使用し始めてからコスレに関するトラブルが全く無くなりました。トラブルもすっかり解消したので製品としての評価はもちろん、耐久性の問題もクリアしてる模様で、この状態が1年続くのならとても安い買い物です!
2007/11
静電気防止ロープは効果抜群!紙揃えの良さがその効果を物語っています。

(東京都 K印刷)

IGAS2007でSKさんのブースに立ち寄った時に目に付いたのがこの「静電気防止ロープ」。試験的に使ってみよう、と思い購入したのですが、設置当初は全く効かず。「全然効果ないぞ!」と営業さんに問い合わせたところ「それは設置方法が原因です。」とのこと。後日営業さんに来てもらい、設置し直してもらうと…びっくりする程きちんとした紙揃えに!これまで特に困っていた用紙に関しても、デリバリーでの紙揃えが抜群に良くなり、今まで悩んでいたことが嘘のようです。静電気でお困りの方、是非使ってみて下さい!後悔しないと思いますよ。
2007/11
プリントンで地汚れがなくなりました。

(群馬県 T株式会社)

地汚れに悩んでいたお客様に紹介したところ、「プリントン」を使用し始めてから地汚れが無くなったのはもちろん、紙離れも良くなったとのお声を頂きました。このお客様は水無しで印刷している会社でしたが、SKの技術さんに聞くプリントンは水ありでも使えるとのこと。これをきっかけに地汚れ、紙離れでお困りのお客様にどんどん薦めていきたいと思います。
2007/11
SKグレーズリムーバーとABCウォッシュで、良い提案ができました!

(東京都 株式会社T)


担当しているお客様がインキローラーのカルシウム付着問題でお困りで、どのような提案をしたものか、SKの営業さんに相談しました。一口にカルシウム問題と言っても、具体的な現象によって対処法は変わるとのアドバイスを頂いた後、状況確認の為、客先へ同行してもらいました。せっかくカルシウム除去しても2日位でローラー表面が白くなってしまう、手作業でも使用できる研磨剤入りのリムーバーを希望している、という2点から、今回は「SKグレーズリムーバー」と仕上げ・回復剤として「ABCウォッシュ」を紹介。しに使ってもらったところ、効果は抜群で「とても素早くカルシウム・グレーズが除去でき、助かりました!」とのお言葉を頂きました!お客様の信用を得た、大変有意義な営業活動となり、満足しています。
2007/11
デカルシファイヤーで頑固なグレーズがすっきり!

(群馬県 T株式会社)

ブランを採用頂いた顧客から「以前からグレーズに困っている」とのお話があり、「fカルシファイヤー」を紹介しました。このお客様はそれまで研磨剤入りの製品でゴシゴシと処理していたとのことでしたが、デカルシファイヤーを試しに使ってみたところ、結果は良好!最初はかなり白濁した液体が出てくる状態だったのが、数回洗浄を繰り返したことで綺麗になったとのことでした。このお客様には効果バッチリで、無事採用が決まりました。
2007/11
デジニップは他社にも紹介したい一品です。

(千葉県 株式会社N)

約5日間、「デジニップ」のデモ機を借りましたが、グラビア機のップ調整には大変有効でした。精度も問題ないし、何より便利。今までのニップ調整を考えれば5〜6倍の時間短縮になり、ベテランと新人との調整違いも生まれないので社内標準化を的確に進められます。ニップ調整に関わる問題はどの印刷会社にとっても悩みの種だと思いワす。それが、これ一つで作業性が上がり、標準化も可能になる…とほぼ全ての問題を解決できるので、デジニップは他社にもどんどん紹介したい一品と言えます。
2007/11
プランジャー缶で無駄・手間が減りました!

(東京都 K印刷)

少し前に試験的に1ガロンと1パイントのプランジャー缶を購入しました。使い始めて約3ヶ月経ちますが、営業さんからの説明通り、溶剤を無駄に使うことが無くなり、更にステップの上を溶剤で汚さなくて済むので掃除する手間も省け、かなり重宝しています。他の機械でも使いたいので、早速追加注文をお願いしました!
2007/11
パウダーシステムクリーナーとスライムストッパーで給水タンクがピカピカ、すっきり清潔に。

(熊本県 株式会社S)


前から給水タンク内の水がすぐに腐敗して、物凄い臭気が発生していました。問題となっていた印刷機は約20年前に購入したもの。水は毎週交換しているのにもかかわらず、交換した翌日にはもう腐敗してしまう始末。この状態をSKの技術さんに相談したところ、「それはホース内の汚れまで除去した後、バクテリアやカビ等の発生を防ぐ必要がありますので、パウダーシステムクリーナーとスライムストッパーが効きます!」とのこと。また、洗浄の際には立ち会ってもらえるということもあり、早速購入してパウダーシステムクリーナーにて洗浄をお願いすることにしました。立ち会いのもと、ホース内洗浄をしてみると濯ぎを繰り返す度にどんどん出てくる汚れ…作業は午前中いっぱいかかりました。その甲斐あって結果は良好。技術さんのアドバイス通り、しばらく週一で水交換し、スライムストッパーを継続使用したことで腐った臭いも今では殆ど発生しなくなりました!
2007/11
<_リオンでブラン交換頻度が大幅ダウン!

(兵庫県 F印刷)

当社では現在、小森L426で「メダリオン」を使用しています。感触としては言う事なし!ブラン交換頻度が格段に下がり、ユニットによっては半年くらい交換しなくて済みます。ブラン自体の購入数だけでなく、オペレーターの手間も減ることで、より多くの稼働時間を確保でき、生産性向上に繋がっています。今後は別の印刷機にもメダリオンを導入する予定になっています!
2007/11
デジニップはグラビア印刷機でも効果抜群です!

(千葉県 株式会社M)

当社はグラビア印刷をおこなっていますが、グラビア印刷機はローラーが少ない分、1つ1つのニップ調整が大変重要になります。先日の展示会で「デジニップ」に興味を持ち、営業さんに来てもらってデモをしたところ、計測の早さ・正確さにびっくりしました。グラビアのニップ調整はインキの撒けない箇所が多いので、このデジニップは非常に使い勝手が良いです!
2007/10
A3 ウォッシュ MRC60に満足!使いやすい洗浄剤です。

(埼玉県 株式会社J)

今月初めからテスト的に使用している「A3 ウォッシュ MRC」ですが、洗浄性や水上がりにはとても満足しています。そして、2本の溶剤を使用していたのがこれ1本で済むので、かなりの時間短縮に。その上、引火点が今まで使用していた洗浄剤より高いということで、環境にも体にも良いというのも嬉しい特長です。オペレーターの手間や健康を考えて、引き続き使用することになりました。
2007/10
メダリオンは即採用でした。

(埼玉県 S印刷)

少し前にテスト的にw入した「メダリオン」ですが、網もベタも最高です!今までのブランで印刷した物と比較するとその差は一目瞭然。以前の物だと肉眼で見てもちゃんとのっていないのがわかります。以前のブランの在庫はまだ少し残っていますが、今後はメダリオンを使用していくことに決めました。
2007/10
デジ・ブランケットで完全数値管理!

(岐阜県 株式会社S)

デジ・ブランケット
一週間程貸し出しを受けていた「デジ・ブランケット」ですが、胴仕立てをシビアに確認している当社では従来のシリンダーゲージに比べて非常に扱いやすいです。これを使用することで胴仕立ての管理が早く、簡単に、正確にすることが可能です。早速営業さんに評価をお話して、採用することになりました。
2007/10
ハイドロイメージプレートクリーナーで楽々洗浄。

(愛知県 S印刷)

数日前からテスト的に使用している「ハイドロイメージプレートクリーナー」ですが、効果は抜群のようです。保存版を作る時に現状よりもインキ洗浄を楽に行うことができ、オペレーターからは「今後も是非使っていきたい!」との声が。現場での負担が大幅に減ることから、採用することになりました。
2007/10
給水タンクの泡にはマックトラッパーです!

(神奈川県 K印刷)

以前より循環タンクの泡が酷く、どうしたら消えるのかと悩んでいました。そのような時に「マックトラッパー」を紹介してもらい、効果があるかも…と感じたので設置してみることになりました。設置作業はSKさんがしてくれるということでお任せ。設置後ポンプをしばらく動かしてみると、泡がすっきり解消!今まで何をしてもセめだったので、私も部下もびっくりしました。給水タンクでの泡の発生にはマックトラッパ―が効果的です。

設置前写真 | 設置後写真
2007/10
メダリオンは自信を持ってお薦めできます。

(岐阜県 株式会社K)

ここ最近、当社のお客様ではメダリオンを採用されるケースが急に増えてきています。その理由として特に挙げられるのが、耐久性とベタの着きの良さ。実際に使用してみたお客様から頂く評価が高いことから、私も自信を持ってメダリオンをお薦めしております。
2007/10
デジニップで確実に作業時間を短縮。

(茨城県 株式会社P)

デジニップをテスト使用してみた結果、当社ハイデル74機では特に給水関係の調整で時間短縮に繋がりました。これからはニップ圧においても数値の管理が必須となってくるので、是非使っていきたい製品です。
2007/09
メダリオンは経済的なブランです。

(東京都 H印刷)

今まで使っていたブランが最も安くて当社に合った物だと思っていましたが、今回紹介してもらった「メダリオン」はそれを超える低価格で驚きました。更に試験的に使ってみると印刷品質も良く、言うこと無しです。経済的なブランを紹介してもらったお陰で、会社の経費節減にも貢献できたので嬉しく思っています。
2007/09
当社はアルファ・キュアーUVランプに決めました。

(東京都 H株式会社)

少し前、テスト的に1種類のUVランプをアルファ・キュア―のもので使用してみました。実際使ってみるとトラブルも全く無く、スムーズに導入できました。低価格でこのパフォーマンスは嬉しい限りです。今後も継続して使用していくことになり、早速追加注文と他の型番のものを新たにお願いしました!
2007/09
デカルシファイヤーでインキの乗りが良くなりました!

(東京都 株式会社B)

先日、ゴムローラーを手拭きで磨く作業に「デカルシファイヤー」を使用したところ、インキの乗りが断然良くなりました。今回は試しに1胴目のローラーを磨いてみて他と比較したのですが、効果は一目瞭然。この状態を長持ちさせるには手拭きでの作業でなくても、普段から定期的に使用することで持続できるそうなので、今後はインキの乗りの悪さに悩まされずに済みそうです。
2007/09
デジニップで、ニップの狂いを発見できました。

(東京都 O株式会社)

ISO14001の取得を目指している顧客から「デジニップ」の問い合わせがあり、先日SKの技術さんと訪問しました。数値化・標準化に大変意欲的な顧客なのですが、実際にデモを行ってみると…なんとニップは左4mm、右1mmと酷くズレている状態。これには機長さんも驚き、「この機械はかなり使える!」と興奮していました。また、操作が簡単なことから「誰が調整しても早く精確に調整できる!」と喜んで頂けました。デモの結果、即採用となり、「デジニップ」のお陰で顧客の現場環境向上に貢献できました。
2007/09
アルファ・キュアーUVランプはコストパフォーマンスの高いランプです!

(静岡県 M印刷)

当初は、純正以外のUVランプを使うことに少なからず抵抗がありました。しかし、導入まで時間をかけて検証した級ハ、「アルファ・キュアーUVランプ」は低価格なのにもかかわらず、使用する上での問題は全く無く、純正ランプと同レベルのランプであるとわかりました。また、SKの営業さんがわからないことや気になることに対して迅速に対応してくれたのも安心できました。当社ではメタハラタイプ、水銀タイプ併せて数種類のランプを使用していますが、今後は全て「アルファ・キュアーUVランプ」で統一して、採用することになりました。
2007/08
LRIシリコンリリースでコスレが減少!

(埼玉県 F印刷)

お試しで購入した「LRIシ潟Rンリリース」ですが、使ってみるととても効果的で驚いています!クーリングにインキ付着するスピードが軽減され、それが原因で多発していたコスレも大幅に減少しました。結果的に洗浄作業に費やされる時間が減り、全体に作業性アップが図れたので言うこと無しです。早速、営業さんに追加注文をお願いしました。
2007/08
現場はメダリオンを選びました。

(東京都 T株式会社)

先日、当社のお客様でメダリオンのテストを行ったところ、従来のブランよりもヘタリが少なく、異物が入った時でも難なく回避できるとのこと。更に現場のオペレーターからは、「今のブランよりヘタリが少ないメダリオンを使いたい。」との嬉しいお言葉を頂きました。今後は両面機の上下胴をメダリオンに交換し、継続して使用して頂くことが決定しました!
2007/08
ダイナコル381ciでストップ汚れがなくなりました!

(千葉県 W印刷)

以前からストップ汚れに大変悩まされてきました。それが、「ダイナコル381ci」に変えてからはすっきり解消!更に印刷も安定するようになり、言うこと無しです。今回はまず1台という形で試してみたのですが、現場では大変評価が高く、今後別の機械でも使用していくことになりました。
2007/08
SKグレーズリムーバーでインキローラーがスッキリ!

(埼玉県 N株式会社)

これまで使っていたリムーバーでは効果が無かったのか、ローラー間のインキの転移が悪い状態でした。しかし、試しに使ってみた「SKグレーズリムーバー」の効き目は凄く、転移が良くなるばかりか、ローラー自体が綺麗になってきました。ローラーを外してウエスで拭いてみるとサッと一拭きで汚れが落ちます。頑固なグレーズのせいで作業が手間取っていたのが嘘のよう。現場では高評価です。これを機会に採用することになりました。
2007/08
ダイナコル381ci と ファンテンドライヤーでユポも3時間でセットします!

(千葉県 F印刷)

当社のハイデル機で長年IPAを使ってユポの印刷をしていましたが、IPA削減の為、最近低VOCのダイナコル381ciとファンテンドライヤーをコンビネーションで使い始めました。結果はとても素晴らしいもので、ストップ汚れもなく、一番心配していた乾燥面も3時間程度でセットしてくれたので満足しております。これから全機での使用を検討して行こうと考えています。
2007/07
A3ウォッシュMRC60でトラブルが一気に解決!

(愛知県 株式会社K)

水棒クリーナーとプレートクリーナーの兼用タイプの洗浄剤を使っているユーザーで、洗浄剤が湿し水に入り込み、それが湿し水を変動させるために幾つかのトラブルが起きていました。ところがこの「A3ウォッシュMRC60」をお勧めし、使って頂いた所、湿し水の変動やそれによる版の酸化汚れが全て解決したそうです!お客様には大変満足頂き、結果的に良い提案ができたので嬉しく思っています。
2007/07
デジニップのお陰で、もう調整に時間をとりません。

(福島県 F株式会社)

先日、印刷機の調整日にデジニップを初めて使用したところ、作業時間が大幅に短縮されました。使い始めは慣れていなかったせいか、少し手こずった部分もありましたが、基本的に使用法は簡単なので皆すぐに使うことができるようになり、調整作業はスムーズに運びました。側で見ていた他のオペレーターにも高評価で、デジニップは間違いなく満足できる一品です!
2007/07
静電気防止ロープは大変好評です!

(販売代理店K社)

静電気防止ロープはとても好評です。製本機や折機などでは、設置した途端に揃いが良くなり作業が大変はかどる上、設置場所も選ばず、大きな除電装置よりも簡単に設置する事が出来ます。簡単なのに除電効果は抜群なので、当社のお客様には好評を頂いております。
2007/06
クイックプリントのお陰で清掃作業がぐっと楽に!

(東京都 T株式会社)

クイックプリント
圧胴の頑固な汚れ落としには以前から悩まされていました。しかし「クイックプリント」を使い始めてからは手間入らず。シリンダーの汚れ落としが格段に楽になりました。また驚いたことに、クイックプリントの効果は2ヶ月間持ちます。清掃作業に手間取らないので作業効率も上がり、大変助かっています。
2007/06
ハイドロイメージプレートクリーナーで溶剤の1本化が可能です。

(東京都 K印刷)

ハイドロイメージプレートクリーナーは現場で大変好評です。版面の汚れを素早く落とすことができます。また、油性・UVインキ併用なので溶剤を1本化することが可能です。このような使い勝手の良い溶剤を手にすることで、全体に無駄や面倒さが無くなっているのを改めて実感しています。
2007/06
デジニップのお陰で、若いオペレーターにも任せておけます。

(埼玉県 T株式会社)

デジニップを使用したローラー組み替え作業を側で見ていたところ、「これは正確で早い!」と実感しました。うちのオペレーターは若い人が多いので、デジニップがあれば誰でも簡単にニップ圧を計測・把握できます。結果的に現場全体で数値管理を徹底することができ、その相乗効果は多岐に渡ります。デジニップは大変気に入っている製品です。
2007/06
シルコの併用で薄紙の印刷も容易に。

(東京都 株式会社L)

薄紙で静電気とシワの問題が発生し、作業も滞って困っていました。ところが、シルコASとシルコAS3400-2Wを併用して使用し始めたところ、シワはほとんど発生しなくなり、見違えるように印刷ができるようになりました。お陰で作業効率が上がり、損紙も減ったので大助かりです!
2007/06
デジニップで現場の空気が変わりました!

(千葉県 O印刷)

当社のオフ輪機で実際に「デジニップ」を使用してみると、
・ローラーの組替え時など、とてもスピーディにニップ確認でき、作業性が良い。
・品質管理のために様々な数値管理が必要とされる中で非常に便利なもの。
・水ローラーのニップをチェックする際にはバッチリ数値が確認でき、安心できる。


等々、各オペレーターから高い評価を得ていました。また、枚葉課でもこの商品には興味を抱いている状態で導入を考えています。結局はカンだけが頼りだったニップ調整は、今まで大変時間のかかる面倒なものでしたが、当社ではデジニップの導入によって作業効率の向上はもちろん、生産性も一気に上がりそうですB
2007/05
静電気防止シリーズはグラビア機にも有効です。

(神奈川県 S印刷)

当社はグラビア印刷を主に行っているのですが、静電気の発生で特に困っていたのは、オペレーターが作業中に受ける静電気ショックと後工程での加工時に印刷された物を巻取る部分での問題です。実際に営業さんに巻取り箇所で静電気を測ってもらうと、なんと数値は約7万ボルトに!これは困ったな…と途方に暮れかけた時に「静電気防止ロッド」をそこにかざした状態で数値を測ると、数値はみるみる下がって約1万ボルト!結局ロッドは設置が難しかったのですが、「静電気防止ロープ・伸び〜る」でも効果は同等とのことで、実際に購入し使用していくことになりました。
2007/05
ブランはメダリオン以外に考えられません。

(東京都 N印刷)

SKさんからは過去に、実に多種多様な製品紹介を受けましたが、中でもメダリオンブルーはピカイチです。使い始めて数カ月が経ちますが、ヘタリ等のトラブルは未だ一度もありません。凹みに強く、網点・ベタの両立も可能にする優れたブランで、ブラン清掃に関しても、一拭きで汚れが簡単に取れるので作業性は大変良いと言えます。これまでにも他社から色々なブラン紹介を受けていますが、メダリオンの良さは本物なので全てお断りしています。良いブランに出会えて本当に良かったです!
2007/04
デジニップがあって良かった!

(埼玉県 F印刷)

営業さんにデモをしてもらった時にも感じたのですが、やっぱり良いです。
まずはインキを撒く必要が無いことから、かなりの時間短縮に繋がります。そして目視で確認し難い位置のニップ幅も、電源を入れてセンサーを挟み、表示された数値を確認しながらサッと調整できるので、簡単且つ正確に作業が進められます。オペレーターは皆、「これ、やっぱいいなぁ」と日々デジjップの便利さを実感しています。
2007/04
アンチドライは好評です。

(東京都 N印刷)

今までのスプレーの臭いが気になり、試しに使ってみた「アンチドライ」は乾燥防止剤によくある刺激臭がなく、大変使いやすいです。以前は一噴きすると強い臭いが現場に充満し、それが不快だったのですが、今ではそのようなことも無くなりました。オペレーターに本当に好評なので、うちの工場だけでなく、社内の別工場にも薦めてみようと考えています。
2007/04
ドクターブレード:欲しいブレードを素材からカスタムメイドできます!

(東京都 H印刷所)

当社では横幅の広い印刷機を使っているため、今までのプラスチック製ブレードだと、長いことから曲がってしまい、インキを上手に掻き出せずにいました。今回SKさんで取扱いのある「ドクターブレード」は素材からカスタムメイドでき、営業さんに助言を頂きながら鉄とゴムを使用したブレードを注文しました。届いてすぐ装着してみると、インキの掻き出し具合は抜群!途中でブレードが曲がることもなく、ピシッと綺麗にインキが除去できています。作業性も上がり、変えてみて本当に良かったです。
2007/04
イメージストリップは作業効率を格段に上げます!

(鹿児島県 株式会社I)

これまでスポットニスの仕事が入ると、その準備作業に手間がかかり、作業時間から見ると採算が取れているのか疑問に感じて「ました。しかし、今回使用した「イメージストリップ」は手間を減らしてくれる、優れたカット用ブランでした。実際に使用して良いと感じたのは、ポリエステルベースなのでカットしやすく、見当精度に優れ、カット面の段差が大きいのでエッジがシャープな状態で綺麗に出る、という点です。おかげでオペレーターの作業性も上がり、現場の生産性をアップすることができました!
2007/03
デジニップは導入する価値があります。

(埼玉県 D印刷)

技術と現場責任者で「デジニップ」を評価したところ、以下のようになりました。
・数値管理ができる。
・繰り返し精度がある。
・2、3回行うとコツを掴め、作業は楽である。
・オペレーター間のスキル差を補える。
・印刷機の命である水棒計測が2〜3分で計測可能である。
・抜き打ちで現場機械のセッティングチェックができる。

一番の利点は、やはり「数値管理」ができる点です。感覚だけでは難しい管理・標準化も「デジニップ」を使えば容易、且つ精確に行えます。
2007/03
デジニップで簡単・精確に測定できます。

(静岡県 D株式会社)

数人のオペレーターと共に製品説明を受け、その後実際に着けローラーの計測してみたのですが、操作方法の簡単さにまず驚きました。当初は「測定器」と名の付くものなので、いくら精確でも操作が面倒なのでは…と思っていましたが、「デジニップ」の操作は本当に単純です。なのに数値も精確。一緒に見ていたオペレーターの間でも「これは使える!」と好感触でした。
2007/02
メダリオンなら凹みません!

(岐阜県 G社)

当社では全機でメダリオンを使用しています。以前は用紙が3枚くらい入ってしまうと、ブランケットが凹んで使い物にならなくなっていました。しかし、メダリオンは3枚どころか数枚入ってしまっても大丈夫!全く凹みがありません。お陰で年間の使用枚数も減り、使い勝手の面ではオペレーター、経費的な面では上層部、といった感じで会社全体で大変満足しています。
2007/02
給水タンク用循環フィルターで現場の意識レベルが向上しました。

(東京都 A株式会社)

今まではタンク内に敷くタイプのフィルターを使っていましたが、交換・洗浄に手間がかかり面倒でした。そのためオペレーターも億劫になり、交換頻度は低いものでした。しかし、この「給水タンク用循環フィルター」だと使い捨てで使用でき、交換がかなり簡単なので、皆自然とマメに交換するようになりました。これに変えてから、タンク内を奇麗に保つという意識レベルも向上し、結果的に定期的なメンテナンス作業へと繋がっています!
2007/02
デジニップの機能は確かです。

(東京都 T印刷)

先日、リスロン40SPのローラー交換時に初めて「デジニップ」を使ってみました。インキ着けローラー4本と水着けローラー1本でニップ調整したところ、計5本で作業時間はたったの約15分!デジニップを挟んで数字を見ながら調整できるので、作業はあっと言う間に進んでいきました。「デジニップ」の機能の高さ、それによる作業の手早さに、オペレーターだけでなく、上司も「これは売れる訳だ」と納得の一品でした。
2007/02
シルコASで生産性・品質アップ!

(千葉県 M印刷)

静電気防止剤を「シルコAS」に変えてから、作業性がかなり良くなっています。静電気が抑えられている為、トラブルも起こらず、紙揃えが良いのはもちろん、マシン回転もそのままで維持できています。結果的に生産性・商品品質のアップが図れているので、言うこと無し!当社ではオペレーターが口を揃えて「これは効きが良い!」と言うので、今では全機で使ってます。
2007/02
S88-20Jに変えてトラブルが無くなりました!

(埼玉県 Y印刷)

以前はブロッキングが悩みの種でした。うちでは高価な印刷物を扱うことが多く、ヤレを出すと大変な損害になります。しかし、約2年前にpウダーを「スプレーパウダーS88-20J」に変えてから、一度もブロッキングは起きていません。それどころか、吹く量も絞れたので経費も抑えられ、工場内環境も良くなっています。これからもS88-20Jを愛用していきたいと思っています!
2007/02
メダリオンはもう手放せないブランです。

(千葉県 F印刷)

この間、営業さんから「最近ブランの注文が入らないのですが…」と言われて初めて気付いたのですが、ここ最近ブランの交換頻度が激減しました。今思えば、以前は膨潤しただの、凹んだだの、エッジマークが酷くて使えないだので、かなり頻繁に発注して交換していたように思います。抜群の耐久性、紙粉の落ちやすさ等、ブランに求めていた機能が全て、この「メダリオン」にはあります。経費だけでなく、交換の手間もぐっと減り、現場の作業効率も上がっています。営業さんには申し訳ないのですが、ブラン発注数が減ったお陰で社内の経費節減に貢献できている上、商品の品質を高めることもでき、良いこと尽くしのブランです!
2007/02
デジニップはトラブル解消の近道です。

(愛知県 S株式会社)

印刷のエキスパートだったオペレーターが退職し、その後はニップ調整がうまくいかず、様々な面でトラブルが続いていました。そのような中、SKの技術の方に「デジニップ」の紹介を受けたところ、「これなら現状を改善できる!」と確信しました。実際使ってみて、その予感は的中。水棒関係3ヶ所を測定及び調整すると、わずか10分足らずで終了しました。これは今までの3分の1の作業時間。周りにいたオペレーター共々、デジニップの機能に感心していました。これで様々なトラブルが一気に解決できそうです!
2007/01
メダリオンで経費削減!

(東京都 P印刷)

弊社のSM74・4色機とSM102・8色機でSKさんのメダリオンの使用を始めました。以前のブランケットでは4色機で月の使用量が10枚程で、交換の主な理由は、紙サイズを替えた際に刷り物にエッジの跡が付いてしまう【エッジマーク】でしたが、メダリオンに替えたところ、評判どおりエッジマークが全く起こらず、ブランの使用量が従来の月10枚から2ヶ月に4枚と1/5に激減しました。価格はメダリオンの方が2000円程高いですが、使用量が1/5になったので、大幅なコストダウン。良いブランケットにめぐり合ったと喜んでおります!
2007/01
静電気防止ロープで紙揃えが見違えるように。

(東京都 株式会社R)

先日、当社の両面機デリバリー部で酷い静電気が起こり、仕事にならなくて困っていました。なんとか静電気を除去しようと、湿し水に静電気防止剤を添加したり試行錯誤の連続。そんな中、ふと思い出して以前貰った「静電気防止ロープ」を吸引車の間に数カ所取り付けてみると…見違えるようにスッキリ改善されたのでした。一段落して確認するとロープの使用前・使用後で用紙の揃いは明らかに違いが。呆気無く解決してしまう程、「静電気防止ロープ」の威力は凄いものと言えます!
2007/01
ユニバーサルプレートクリーナーは二役兼ねたプレートクリーナーです。

(埼玉県 F印刷)

プレートクリーナーと一概に言っても色々ありますが、どれを選ぶかは実際使ってみないとわからないものです。この「ユニバーサルプレートクリーナー」は、あれこれ試した中でも一押しの商品だと思います。汚れを落として傷の除去ができるのは勿論、版面保護の機能もあるからです。プレートクリーナーとしての洗浄力も高く、一拭きでサッと汚れを落とせます。一本で二役を兼ねているので、溶剤管理の手間も省けて助かっています。
2007/01
デジニップでニップ調整が大幅スピードアップ!

(東京都 S株式会社)

営業さんに説明してもらった時点で、これはかなり便利なものなのでは…と思いました。今までチに、下胴間のニップ調整に手間取っていたためです。まず、下の胴は暗くてニップ幅が見づらいという点。そして、下から上に向かって締めこんで調整するローラーもあるので、ニップが変動しやすく、調整頻度が高いという点。以上の二点から、これまでは作業に多くの時間を取られていました。しかし「デジニップ」を使用してみると、あれだけ手間だったニップ調整が「あっ」という間に終了。サッと計測して次へ次へと調整できます。見ていたオペレーターは「スゴイ!」「早い!」の連呼でした。これは本当に使えます!
2007/01
チェーンクリーナーは作業性の高い製品です。

(千葉県 K印刷)

デリバリーのチェーンの手入れは、手間のかかるものです。まずこびり付いた汚れを取り、その後で油差し。特に隅々の汚れを残らず取り除くのには骨が折れます。ところが、この「チェーンクリーナー」なら一拭きで一度に清掃・油差しが済む上、チェーンの保護までしてくれます。スプレータイプなので溶剤もチェーンの隅々まで行き渡り、手間入らず。時間のとれない時もササッと掃除できるので、「これは使える!」と現場では重宝しています。
2007/01
メダリオンで経費削減!

(東京都 P印刷)

弊社のSM74・4色機とSM102・8色機でSKさんのメダリオンの使用を始めました。以前のブランケットでは4色機で月の使用量が10枚程で、交換の主な理由は、紙サイズを替えた際に刷り物にエッジの跡が付いてしまう【エッジマーク】でしたが、メダリオンに替えたところ、評判どおりエッジマークが全く起こらず、ブランの使用量が従来の月10枚から2ヶ月に4枚と1/5に激減しました。価格はメダリオンの方が2000円程高いですが、使用量が1/5になったので、大幅なコストダウン。良いブランケットにめぐり合ったと喜んでおります!
2007/01
静電気防止ロープで紙揃えが見違えるように。

(東京都 株式会社R)

先日、当社の両面機デリバリー部で酷い静電気が起こり、仕事にならなくて困っていました。なんとか静電気を除去しようと、湿し水に静電気防止剤を添加したり試行錯誤の連続。そんな中、ふと思い出して以前貰った「静電気防止ロープ」を吸引車の間に数カ所取り付けてみると…見違えるようにスッキリ改善されたのでした。一段落して確認するとロープの使用前・使用後で用紙の揃いは明らかに違いが。呆気無く解決してしまう程、「静電気止ロープ」の威力は凄いものと言えます!
2007/01
ユニバーサルプレートクリーナーは二役兼ねたプレートクリーナーです。

(埼玉県 F印刷)

プレートクリーナーと一概に言っても色々ありますが、どれを選ぶかは実際使ってみないとわからないものです。この「ユニバーサルプレートクリーナー」は、あれこれ試した中でも一押しの商品だと思います。汚れを落として傷の除去ができるのは勿論、版面保護の機能もあるからです。プレートクリーナーとしての洗浄力も高く、一拭きでサッと汚れを落とせます。一本で二役を兼ねているので、溶剤管理の手間も省けて助かっています。
2007/01
デジニップでニップ調整が大幅スピードアップ!

(東京都 S株式会社)

営業さんに説明してもらった時点で、これはかなり便利なものなのでは…と思いました。今まで特に、下胴間のニップ調整に手間取っていたためです。まず、下の胴は暗くてニップ幅が見づらいという点。そして、下から上に向かって締めこんで調整するローラーもあるので、ニップが変動しやすく、調整頻度が高いという点。以上の二点から、これまでは作業に多くの時間を取られていました。しかし「デジニップ」を使用してみると、あれだけ手間だったニップ調整が「あっ」という間に終了。サッと計測して次へ次へと調整できます。見ていたオペレーターは「スゴイ!」「早い!」の連呼でした。これは本当に使えます!
2007/01
チェーンクリーナーは作業性の高い製品です。

(千葉県 K印刷)

デリバリーのチェーンの手入れは、手間のかかるものです。まずこびり付いた汚れを取り、その後で油差し。特に隅々の汚れを残らず取り除くのには骨が折れます。ところが、この「チェーンクリーナー」なら一拭きで一度に清掃・油差しが済む上、チェーンの保護までしてくれます。スプレータイプなので溶剤もチェーンの隅々まで行き渡り、手間入らず。時間のとれない時もササッと掃除できるので、「これは使える!」と現場では重宝しています。
2007/01
デジニップはオペレーターを補佐してくれる優れものです!

(千葉県 T印刷)

先日、給水関係をメインに「デジニップ」を使ってみました。通常確認しにくい、水着けローラーと調量ローラーのニップも、かなり容易かつスピーディに調整できました。更に、営業の方によると、調整するためのネジを間違えた場合も、デジニップの数値変動を見ていればすぐにわかるとのこと。これには一緒に説明を聞いていたオペレーターも感心していました。デジニップを使用することで、誰が機械調整を行っても簡単に安定した状態を保てるようになりました!
2006/12
メダリオンブルーは優れた耐久性を持つブランです。

(岐阜県 B印刷)

メダリオンブルーを使い始めて2ヶ月近くになりますが、ヘタリが無くまだ交換に至っていません。これまで使用していたブランは、1ヶ月半も経てば交換しなければならなかったので、メダリオンの耐久性には一同驚いています。また、網点もシャープに再現され、良さは耐久性に限りません。今後は社内全体でメダリオンに統一する予定です。
2006/12
パウダーシステムクリーナーで溜まった汚れが一度にスッキリ。

(東京都 K印刷)

つい最近、「パウダーシステムクリーナー」で循環装置の清掃を行いました。作業前は「そんなに汚れてないだろう」と高を括っていましたが、実際にやってみてびっくり。排水・すすぎの際には、これまでタンク内に潜んでいたと思われる汚れがたっぷりと出てきました。出て来た汚れを目にして、こんなに汚れていたのにずっと放ったらかしにしていたのか、と反省…パウダーシステムクリーナーは、手の届かない所まですっきり奇麗にしてくれました。全ての作業を終えて新しい湿し水を入れ、循環装置のメンテナンスは終了。その後機械の調子も順調なことから、品質安定のためにも、今後は3ヶ月に1度のサイクルで循環装置の清掃を行っていくことになりました。
2006/12
ストラティス樹脂パレットは「丁度良い」パレットです。

(茨城県 H印刷)

ストラティス樹脂パット
いろんなパレットを使ってきましたが、ストラティス樹脂パレットは逸品です。これまで試してきた商品は、中身がスカスカで耐久性が無いためすぐ壊れてしまったり、耐久性はあるが重くて扱いづらかったり。知っている限り試した後、ストラティスパレットに辿り着きました。もう目も肥えているので、次はどんなのが来るのかなーと構えていたところ、私も立ち会ったオペレーターも一言、「これは使える」。形・重さ・耐久性、全てにおいて丁度良いのです。更に、頑丈な割には片手で持ち運びができる優れもの。当社では今後、パレット全部をストラティスパレットに移行していく予定です。
2006/12
イージーライナーで手間いらず!

(東京都 I印刷)

今まで小森機では、色替えの度にインキ壺を一から掃除するのが普通でした。当社でも色替えが多い仕事の時には、特に処理時間に無駄が多く、どうしても現場の効率が悪くなっていました。なんとかならないものか…と思っていた時、「イージーライナー」を紹介されました。初の小森機対応インキ壺シートということで、試しに使ってみたところ、壺掃除が本当に楽になりました。全体で掃除時間が短縮でき、オペレーターの手間も減ったので、現場での評判は大変良かったです。
2006/12
アンチンクテープ(黒)で加工がスムーズになりました。

(東京都 S印刷)

当社のフォーム印刷部門では、印刷後の加工機で静電気トラブルが多発していました。印刷物が流れてくるコンベアが鉄板でできているため、薄紙が貼り付いてしまい、加工速xに遅れが出てしまうのです。しかし静電気防止タイプの「アンチンクテープ(黒)」を貼ってみると、紙流れが途端にスムーズに。オペレーターから効果抜群との声があがった為、在庫に備えて早速注文しました。今や手放せないツールの一つとなっています。
2006/12
SKエマルジョンウォッシュは優れた洗浄力を持っています。

(東京都 K印刷)

よく落ちる洗い油を探していた時、営業さんがふと持ってきてくれた「SKエマルジョンウォッシュ」はブラン洗浄にとても良いです。名前の通り、元々水が含まれているエマルジョンタイプなので、これ1本で紙粉がさっと落ちます。ゴシゴシこすることもなくなったので、ブランを傷つけたり凹ませたりする心配もありません。簡単にブラン洗浄ができるので、今後も毎日のメンテナンスに使っていきたいと思ってます。
2006/12
メダリオンブルーはエッジマークに強いブランです。

(東京都 K印刷)

メダリオンブルーを使い始めて2週間が経ちました。私の担当機種はL44機で、今まで使用していたブランの問題点はエッジマーク。ブランにこびり付いた紙粉を落とすのが大変で、時にはブラン自体を交換して対処していました。しかしメダリオンブルーに切り替えてからは、手で拭くまでもなく自動洗浄のみでスッキリ落ちるように。更に、同じ現場のL40機でも既にメダリオンブルーを使用しており、そちらでは1ヶ月近く交換しなくても印刷が可能とのこと。現場全体でメダリオンブルーの評価は高いです。良いブランはオペレーターの手間を減らし、印刷品質も向上させるので、今後も長く愛pしていきたいと思います。
2006/12
デジニップで早く確実な作業が可能になりました。

(千葉県 G印刷)

「デジニップ」は営業さんにカタログで紹介を受けて以来、一度試してみたかった製品でした。長年オペレーターの勘で行ってきた作業が、機械一つで本当に代用できるのか…実際に性能を確かめてみたいのもあって、届いてすぐにインキローラー付近、付けローラー付近で使用してみました。計測してみると、調整済みと信じきっていたニップ幅で左右に若干のずれが…その場ですぐに設定を直しました。勘に頼ると曖昧な部分も出てきますが、デジニップを使うと短時間で正確にニップ圧を調整できます。£iの数値管理は勿論、ローラー交換をする時には特に重宝していると現場では評価が高いです。
2006/12
ドーサトロンポンプでH液の管理が簡単に。

(埼玉県 S印刷)

ドーサトロンポンプ
湿し水タンクには基本装置としてタイマーが付いていますが、このタイマー管理ではPHが安定しないのが現実です。不安定になる度に、希釈倍率の換算をし、タイマーを微調整。当社でも「ドーサトロンポンプ」を紹介されるまで、そのような手間は当たり前のものと認識していました。しかし、思い切って導入に踏み切ると、その精度の高さにびっくり!正確な希釈倍率で添加量をコントロールしているたか、H液によるトラブルがぴたっと無くなり、機械が安定しました。結果的に現場の生産性も上がり、今や湿し水の調合はドーサトロンポンプに任せきりです。
2006/12
この時期、静電気防止ロープは手放せない商品の一つです。

(埼玉県 B印刷)

いよいよ静電気の本格的な季節になり、毎年のことながら頭の痛い時期です。世間では色々な静電気対策品が出回っているので、選別するのにも一苦労です。そんな中、うちでは「静電気防止ロープ」を愛用しています。切ったものを数本、暖簾状に垂らし、直接紙に触れさせています。この設置方法は効果抜群!静電気トラブルは一気に減り、紙詰まりが原因でオペレーターの手を煩わせることもなくなりました。静電気防止ロープは現場でかなり重宝しています。
2006/12
シルコASは優れた静電気対策品です!

(埼玉県 O印刷)

当社では、いわゆるスタバンの小束部分で紙揃いが非常に悪く、作業に手間取っていました。少し動かすと紙詰まりが起き、その都度機械を止めては直しに行く始末。ちゃんとタンクに帯電防止剤を入れているにもかかわらず、全く効果がありません。そのような時、「シルコAS」という商品に出会いました。早速、現在使用中の帯電防止剤にシルコASを1%弱添加してみると、凄い効き目ェ…添加するや否や、静電気がとれて紙揃いが良くなり、紙詰まりもすっかり解消されました。シルコASは本当に効きます!
2006/12
マックトラッパーで湿し水を奇麗な状態に保てます。

(埼玉県 B印刷)

営業の方から「マックトラッパー」の紹介を受けたのがきっかけで、循環装置に取り付けて、試しに使ってみることになりました。今まで使用していたフィル^ーの代替品程度にしか考えていませんでしたが、実際使ってみると果は抜群。マックトラッパーを使っていないタンクに比べ、明らかに水が澄んでいます。聞いてみると、特殊な2層のフィルターから成っているとのこと。通常のフィルターより汚れや不純物の取れ具合が良いので、湿し水もずっと奇麗な状態に。自然とトラブルも減り、順調に仕事が進んでいます!
2006/12
静電気防止ロープでトラブル解消!

(千葉県 F印刷)

当社ではユポ紙による仕事も多く、特にこの時期は静電気によるトラブルが多発するため、本当に苦労していました。ユポ紙はご存じの通り、静電気が起きやすく実に扱いにくい紙。しかしそんな紙でも「静電気防止ロープ」を使ってみると、紙揃えが良くなり、今では度々機械を止めることもなくなりました。効果を実際目にし、今後も引き続き使っていきたいと思いました。
2006/12
デジニップで給水関係の調整が短時間に。

(埼玉県 M印刷)

「デジニップ」の話は営業の方からよく聞いており、興味もあったので使用してみることにしました。どのローラーに関しても計測が手軽にできるということは勿論ですが、当社では特に給水関係調整が楽になりました。今まではご存じの通り、ローラーの水を拭き取ってインキを撒き、調整後インキを拭き取る…と、調整の度にかなりの時間を要していました。しかし、デジニップを使うとその手間が全部無くなり、センサーを挟んでボタンを押すだけ。給水関係は最も感覚的な場所なだけに、デジニップのおかげで機械全体を標準化することができました!
2006/12
フォームマスターオレンジはベタに強い!

(東京都 S印刷)

これまでは、ベタが多い絵柄の時には特に、ブランによるトラブルが発生していました。紙がブランに貼り付くのは必至。作業効率を上げる為に相性の良いブランを探していたところ、「フォームマスターオレンジ」に出会いました。使用感は問題ないどころ、紙離れが抜群に良く紙粉も付着しないので言うことなし。ベタが多い絵柄もベタの少ないものと同じ状態で刷れます。ブランを変えてから機械を止めることも少なくなり、作業効率がぐっと上がりました!
2006/12
デジニップで幅広ローラーの調整も簡単に。

(神奈川県 N印刷)

当社にはローラー幅の広いA倍機があり、左右のニップ圧が狂いやすく、度々調整を行う必要がありました。調整する度に機械を止め、オペレーターの手間を取らせるので、その労力と時間のロスは大変なものです。そのような状況でしたので、営業さんが「デジニップ」のカタログを持ってきた時は「まさにこれだ!」と思いました。営業さんにデモを行ってもらい、うちの技術、オペレーターと機能を確認しました。デジニップ一つでこんなに手早く、簡単にニップ調整が行えるとは…その場で購入を決めてました!
2006/12
メダリオンにしてからブラン洗浄が楽になりました。

(大分県 O印刷)

実績もあり、技術の方に説明された商品特長にも大変関心があったので、最初は二色機でテストしてみました。実際の使用感は特長に違わず、品質評価は高いものと言えます。特にエッジ残りが以前よりも格段に減少し、ブラン洗浄が楽になりました。今は四色機でも使用していますが、こちらも全く問題なく、機械も大変良い状態です。当社には他にも四色機があり、今後は全機種での採用を考えています。
2006/12
パウダーシステムクリーナーで水船が汚れにくくなりました。

(東京都 I印刷)

この半年ほど、機械停止後の汚れが当社の一番の悩みでした。H液が合わないのか、清掃作業に問題があるのか…原因を色々探っていたのですが、全くわからない状態で気けば何ヶ月も経っていました。機械をまわす前の清掃時間は短くて1時間半。「毎度毎度この状態では困る、なんとかならないものか…」と頭を悩ませていた時、営業さんから「パウダーシステムクリーナー」による循環装置の清掃を薦められました。当日は技術の方に実際に作業を行ってもらい、循環を始めた途端、タンク内に大量の汚れが!こんなに汚れが溜まっていたのか…とオペレーター一同、唖然となりました。汚れの堆積が酷かったせいか、作業時間は若干長くなりましたが、機械の汚れは内外共にスッキリ!機械を循環させている間も循環後も、営業さんや技術の方が率先して機械周り・タンク・中継タンク・水船等を清掃してくれ、本当に助かりました。それ以来水周りの汚れは許容範囲のものに。パウダーシステムクリーナーの威力は本当に凄いです。今後は機械の為にも定期的に循環装置の清掃を行い、加えてオペレーターの作業負担も減らしていきたいと考えています。
2006/12
A3油性インキリムーバー58で圧胴がすっきり綺麗になりました!

(千葉県 M印刷)

LOHAS PRINT
圧胴にこびり付いたインキは、研磨剤入りの溶剤を使ってごしごしこすってもなかなか落ちないですし、自動圧胴洗浄でなんて埒が明きません。うちのオペレーターもインキ残りを落とすのに常々苦労していました。しかし、先日A3油性インキリムーバー58の紹介を受けて、試しに使ってみると圧胴がすっきり綺麗に!頑固なインキ汚れも事前に付けてしばらく放置しておくと、自動圧胴洗浄でも落とすことができました。手軽でインキ等しつこい汚れの落ちもとても良いので、それ以来愛用しています。
2006/12
ウォーターウェッターでノンアルコール印刷が可能に。

(埼玉県 N印刷)

今まで当社ではアルコールを5%添加して印刷をしていましたが、近年の環境保護印刷への動向を考慮し、ノンアルコール化に挑戦。しかし、機械が古い等の理由からか様々なことを試してみても水上がりが安定せず、「この機械ではノンアルコールは無理なのかな…」と諦めかけていました。そんな時にウォーターウェッターを紹介され、半信半疑で使用してみると、たった0.15%添加するだけで水上がりに関する全てのトラブルが嘘のようにすっきり解消!添加量もごくわずかで済むので大変経済的だし、今ではノンアルコール印刷の良きパートナーとなっています。
2006/11
プレスコントロールEWJは画期的な湿し水です。

(東京都 B印刷)

ビジネスフォーム印刷で油性・UV・減感インキを使って同時に印刷する際、問題なのは湿し水の安定性です。これまでは湿し水の選別時に、油性インキとUVインキの2種類は問題ないのに減感インキだけ刷れない、ということがしばしばありました。しかし、この「プレスコントロールEWJ」を使用してみると全体にバランス良い状態に。IPAレスにも関わらず、機械も安定しています。環境への配慮を心掛けながら、生産性も上げることのできる画期的な湿し水です!
2006/11
静電気防止ロープで紙揃えのトラブルが解消しました。

(秋田県 M印刷)

ビジネスフォーム印刷の現場では、伝票など、薄紙の折り加工時に起こる静電気トラブルが絶えませんでした。機械を止めてはオペレーターが手作業で折り揃える状態。常々、その手間と時間が勿体ないとぼやいていたものです。そのような時、営業の方がたまたま持っていた「静電気防止ロープ」を駄目元で購入してみました。何気なく一本設置してみると、その効果に一同びっくり。これまでになく順調に作業が進められています!
2006/11
デジニップで数値管理が完璧に!

(埼玉県 N印刷)

当社では、つい最近デジニップを導入しました。今まではオペレーター各自の感覚で合わせていたニップ圧。早速デジニップをローラーに挟んで計測してみると、なんと左右で倍近くの差が!手作業だとこんなにニップ圧が狂ってしまうということを改めて認識しました。デジニップを活用すると、数値管理の徹底も容易にこなせます。
2006/11
ABCウォッシュはエッジマークを簡単に落とせます。

(東京都 S印刷)

ABCウォッシュは紙粉によるエッジマーク処理には最適な溶剤です。自動ブラン洗浄では取りきれない紙粉の出る紙へ印刷する際には、ブランケットスクラバーにABCウォッシュを付けて洗浄を行っています。頑固なエッジマークもサッと一拭きで簡単に落とせるので手間がかからず、結果的にブランも長持ちしています。ABCウォッシュは、当社では今や手放せない溶剤の一つとなっています。
2006/11
デカルシファイヤーのおかげでローラーの調子が良好に。

(東京都 U印刷)

今まで3日に1度カルシウム除去作業に時間を費やしていたのが、デカルシファイヤーを使い始めてから、1度ローラーに撒けば2週間は効果がもつようになりました。また、効果は抜群なのに研磨剤も入ってないので、ローラーを傷つける心配もありません。作業の手間が減ったばかりでなく、ローラーの調子も一気に安定したので、オペレーターも皆喜んでいます!
2006/11
メダリオンブルーは作業性の良いブランです。

(東京都 N印刷)

メダリオンブルーを使い始めてからしばらく経ちますが、ヘタリ等のトラブルは一切ありません。凹みに強く、網点・ベタの両立も可能にする優れたブランです。ブラン清掃に関しても、一拭きで汚れが取れるので作業性は大変良いと言えます。ここ最近、印刷機がずっと稼動している状態ですが、全くトラブルが無いことからその特長に間違いはないと思います。ブランのトラブルを抱えている現場にお奨めしたい製品です。
2006/11
スプレーパウダーS88-20Jは作業効率を上げるパウダーです。

(東京都 N印刷)

パウダーによるトラブルは多く、最終的にどの製品にするかなかなか決定できずにいました。少しでも良いパウダーを、とスプレーパウダーS88-20Jもテストすることになったのですがこの製品は抜群に良いものでした!テスト時は、厚紙の仕事があったので量を多めに使ったのにもかかわらず、ブラン残りが少なかったので作業が大変はかどりました。また、よけいなパウダーが舞い上がらないので工場内の空気も綺麗に。作業効率も上がった上、環境改善もできたので、テスト以来愛用しています。
2006/11
ジャストライト・プランジャー缶は溶剤管理に最適です。

(埼玉県 F印刷)

溶剤を使用する際、今までは普通にキャップを開けて適当な量をウエスに付け、キャップを閉めてから作業に入っていました。そんな折、「手間がなくなる」「工場内の環境も良くなる」等とジャストライト・プランジャー缶を紹介され、試しに使用してみることに。結果、溶剤の扱いが本当に楽になりました!密閉保管できるのは勿論のこと、ウエスに溶剤を付けるのも片手・ワンプッシュでわります。更に、ウエスに付け過ぎた溶剤を缶の中に戻すことも簡単にできるのです。現場環境の改善も図れ、溶剤の無駄を減らし、使い勝手も良かったので、今後は各印刷機に一つの設置を考えています。
2006/11
パウダーシステムクリーナーの効果は抜群です!

(埼玉県 B印刷)

これまで継続的に使用しているパウダーシステムクリーナー。この製品の効果は抜群です。品質管理の点から、印刷機を綺麗にしてコンディションを保つことは大切ですが、特に循環タンク、ホース、水舟においては手作業による掃除に限界があります。ところがこのパウダーシステムクリーナーは、タンク内に投入し、1時間前後循環しながら待つだけでこびり付いた汚れがスッキリ。印刷機の調子も大変良好で、結果的に生産性も上がっているため、今後も随時クリーニングを行っていきたいと思っています!
2006/11
A3油性インキリムーバー58で掃除が簡単に。

(東京都 N印刷)

LOHAS PRINT
圧胴のインキ除去は、力は要るし、かといって研磨剤入りの溶剤だと圧胴を傷つけるし…で、今まで手間の掛かる面倒な作業の一つでした。そんな時に「A3油性インキリムーバー58」を紹介してもらい、試しに使ってみるとその落ち具合にはびっくり。インキが本当によく落ちるのです。しかし話を聞いてみると研磨剤は入っていないとのこと。これなら傷を付ける心配もなく、圧胴を綺麗にできます。また、圧胴だけでなく印刷機の部分清掃等にも使えるので、清掃作業が一気に楽になりました!
2006/11
デジニップで徹底した数値管理が可能になりました。

(東京都 K印刷)

営業さんとのお話でよく話題に上っているため、デジニップの存在自体は以前から知っていました。機械で簡単に数値管理…本当にそんなことが可能なのだろうか、と正直疑っていましたが、実際に使用してみることで本当に良くできた計測器だと痛感しました。使用を続けていくうち、直ぐに操作にも慣れ、簡単に且つ正確に数値が測定できるので現場の評判も大変良いものでした。弊社では今後、デジニップを用いてニップの数値管理を徹底することに決定しました!
2006/11
インテルグランは今まで最高のパウダーです。

(東京都 K印刷)

弊社では近年パウダーによるトラブルが多く、これまで色々な製品を試しましたが、インテルグランは最も使い易い製品でした。裏付きが無いのは勿論のこと、デリバリー部にパウダーも溜まらず、とても効果的。引き続き愛用していきたいと思っています!
2006/11
メダリオンブルーの耐久性は抜群です!

(東京都 I印刷)

ブランをメダリオンブルーに切り替えてからしばらく経ちますが、その耐久性は本当に評価できるものです。以前のブラン(D社)より約2倍長持ちし、優れたエアー層の働きにより、厚紙(アルバム)の角折れくらいなら全く問題ありません。頻繁にブラン交換していたこと自体、今思えば嘘のようです。ブランの耐久性に悩まされている方には、是非一度この耐久性を体感してほしいです!
2006/11
サビートルズを使えば、しつこい汚れも楽々落とせます。

(東京都 N印刷)

サビートルズ
これまでは圧胴の洗浄作業に溶剤とウエスを用いていましたが、こびりついたインキを落とすには、力は要るし手間はかかるしで大変な思いをしていました。何とかできないかと以前紹介してもらった「サビートルズ」を使ってみると、作が一気に手軽なものに!頑固なインキ汚れが難なくさっと落とせました。余分な力を入れずとも容易に汚れが落ちていくので、作業時間も手間も省け、オペレーターも喜んでいます!
2006/10
レッドUVはベタの着きが良いです。

(岩手県 O印刷)

小森リスロン26でブランをレッドUVに替えたところ、今までの物よりベタの着きが良くなりました。商品の質もぐんと上がり、使い勝手も大変良いことから、今後レッドUVに切り替えることにしました!
2006/10
メダリオンブルーは紙粉残りに強いブランです!

(茨城県 K印刷)

メダリオンブルーは、紹介されてから一度テストしてみたかったブランでした。特長に述べている通の効果を本当に持つのか・・・実は半信半疑だったのですが、実際にテストしてみてその疑問は払拭されました。特にアピールされている「紙粉残り」対策に関しては、今まで見たブランの中で一番の効果を持っている、と強く言えます。表面ゴムの特長からか、紙粉による凹み・エッジの紙粉溜まりが見られず、その結果ブランの持ちが非常に良いです。そしてその上で、ベタの着きや網点の再現性にも大変優れたブランなのです。紙粉残りのトラブルを抱えている現場には、一押しのブランだとお薦めできます!
2006/10
SKフラットサッカーは紙を傷つけない優れものです!

(茨城県 株式会社K)

SKフラットサッカー
ユーザーより、使用しているフラットサッカーは耐久性に欠け、更に吸い上げの際に紙を傷つけるなどのトラブルがある、との相談を受けました。品質保証の問題にもなり、早急な解決策が必要ということで、SK技術部の方に相談したところ、色々ある中からSKフラットサッカーの紹介をうけました。その後、ユーザーにロングランでのテスト実施をお願いし、その結果を伺うと「耐久性アップはもちろんのこと、特殊原反のフィルムなどを吸い上げた時にその跡や傷が入ることがなくなった!」と大変好評でした。一般機は勿論、フィルム印刷のような特殊機(PPやPET印刷)にも使えるSKフラットサッカーは、今後標準で使って頂くこととなり、品質保証の問題もすっきり解決できました。
2006/10
メダリオン・ブルーを使って作業効率性が一気に上がりました!

(東京都 N印刷)

今まで使用していたブランケットは、紙サイズのエッジに紙粉が溜まり、それが原因でブランが凹んでしまうため、毎回4,000枚刷ったところでブランを拭いたりしていましたが、それでも紙柄がブランに残る傾向があり、大変手間のかかるものでした。そのような折にメダリオン・ブルーを紹介してもらい、試しに使用してみると、前述のトラブルが一切無くなり、実に驚きました!このブランは、印圧が標準で大丈夫であることから紙離れもよく、ブラン洗浄でも汚れが落ちやすく非常に楽になったため、総じて耐久性が良い製品と言えます。メダリオン・ブルーを採用してから、ブランに関するトラブルが一気に減り、現場の作業効率性がぐんと上がりました!
2006/10
ローラー調整時間を約半分に削減できました!

(東京都 K印刷)

これまで、ローラーのニップ調整は作業する人によってまばらで、その結果濃度が不安定になったり、ローラー洗浄もイマイチといった状態が当たり前でした。しかし、今回紹介してもらった「デジニップ」を使用してみると、その機能性にびっくり!従来の方法と比較すると、約半分の時間で作業を終わらせることができるようになりました。しかも、これにはベアリングなどの清掃作業も含んでのことで、新しいベアリングを用意していれば更なる時間短縮が見込めます。作業も簡単になり、オペレーターの負担も減った上、現場の生産性も上がったので言うこと無しです!
2006/09
A3クラスの次世代洗浄剤A60は使えます! 

(東京都 L印刷)

Green Eco A60
昨年からSKさんが推奨しているA3クラスの洗浄剤 「Green Eco A60」を弊社のハイデルSM102・8色機で使用をしています。使用開始当初は、引火点が60℃と高いので、乾燥が遅く作業性が悪くなるかと心配していましたが、自動洗浄の出を若干抑えて問題なく従来の洗浄剤から移行する事ができ、溶剤の臭さも断然少なくなり、オペレーターも喜んでいます。価格もSKさんに協力してもらい、満足して使用をしております!
2006/08
木製パレットに替えて、ストラティスの樹脂パレットを採用しました。 

(東京都 S印刷)

ストラティス樹脂パレット
弊社では長年木製パレットを使用してきましたが、今回ストラティスの樹脂パレットをテストした結果、?木製パレットよりも軽くて丈夫。?パレットを綺麗に積み上げられる溝がついているので、真直ぐに積める。?木パレが古くなるとどうしても紙を棒積みにした時に傾いてしまい、印刷の擦れ等の原因となってしまうが、ストラティスパレットは傾く心配がないので、擦れ等の心配もなくなる、との意見が現場から上がってきて、晴れて採用としました!
2006/07
ルーブクリーンはローラーに優しいと実感しました!  

(東京都 O印刷)

ルーブクリーン
最近SKさんのローラー空転保護製品 「ルーブクリーン」 と他社製品を比較する機会を持ちました。他社製品は空転保護中にローラーに手を近づけると、高熱を生じており、ローラーに負荷がかかってる感じがしましたが、「ルーブクリーン」では若干熱が出ているかなというレベルで、明らかに空転保護がされていると実感しました。更にルーブクリーンはローラー洗浄もしてくれるので、重宝しています!
2006/07
ミンダーメイトで約80分も洗浄時間の短縮が出来ました! 

(栃木県 M印刷)

LS40の4色機の新台にミンダーメイトを購入して使用を開始しています。今までは1胴のドクターを20分掛けて洗浄していました。しかし「ミンダ―メイト」だと、4胴分で80分も時間が短縮でき、その分印刷や後片付けに回せるので、作業性&生産性が上がり、大助かりの製品です!
2006/06
今までで一番効果のある帯電防止剤です!   

(埼玉県 S印刷)

最近、シルコASを使用し始めました。今まで色々な帯電防止剤を使ってきましたが、シルコASほど静電気を抑える製品は初めてです。従来製品では無理だった、シート出しの紙揃えも見違える程です!また、印刷スピードも470回転から550回転まで上げられたお陰で生産性アップも計れたので、評価に値する製品だと思います。
2006/05
マークス胴張用紙の効果は抜群です! 

(神奈川県 K印刷)

マークス胴張用紙
弊社の水無機でマークスの使用を開始しました。弊社では特殊な印刷を行っているので、通常よりも印圧をかけなければならず、従来の胴張用紙では紙がヘタリ、そのヘタリ具合もムラがあったので印刷物にも影響が出て困っていました。しかしマークスだとヘタリが均一なので、印刷も安定するようになり喜んでいます!
2006/04
デリバリーでの静電気対策にESストップを愛用しています。 

(東京都 B印刷)

弊社は薄紙の書籍印刷を行っていますが、毎年冬場の静電気の発生と共に、デリバリーで紙が揃わなくなる問題が発生していました。そんな時、SKさんにESストップを紹介してもらい、湿し水に添加をすると効果覿面!何も無かったように印刷が出来ました。今では静電気が起きそうな用紙になると事前にESストップを湿し水に添加し、問題なく印刷を行っています。
2006/04
デカルシファイヤーでローラーのカルシウムがすっきり洗浄!

(茨城県 H印刷)

最近デカルシファイヤーをテストした所、ローラーに蓄積されたカルシウムがすっきりと洗浄されて、ストリッピングがすっかり解消されました。初めのテストでは、ローラーから白い煙が出て来てビックリしましたが、SKさんに、それはカルシウムの付着が激しく、デカルシファイヤーによって溶解されて、それがローラーの回転の熱によって気化してものですと説明を受けて、納得しました。大目の水で洗い流すと、全然問題無く、これからも定期メンテナンスで使用をして行こうと思います。
2006/04
ABCウオッシュでローラーはげが解消! 

(宮城県 I印刷)

弊社のハイデル機でローラーストリッピングで悩んでいましたが、自動洗浄機での洗浄に加え、ABCウオッシュを使っての定期メンテナンス(5〜10分のアイドリング洗浄&水でのリンス)を開始した所、ストリッピングの問題が解消しました。これからもABCウオッシュを愛用したいと思います!
2006/03
メダリオンの耐久性は素晴らしい! 

(千葉県 T印刷)

当社のSM74・4色機でメダリオンの使用を開始し、最近定期的に入る、60万通しの仕事を行いましたが、このようなロングランの後でもメダリオンは全然ダメージを受けておらず、問題なく使用を続けられるので、この耐久性には驚いています。以前使用していたブランケットでは60万通しの後は到底使える状態ではなく、新しいブランケットに交換していましたので、メダリオンの耐久性は素晴らしいの一言です!
2006/03
ハイブリッドインキのローラーメンテナンスにも効果的! 

(東京都 T印刷)

近年弊社では、ハイブリッドインキを使用しているせいか、インキの乗りが悪く、色々な洗浄剤を試しましたが、効果がある物がなく困っていました。そんな時にSKさんからデカルシファイヤーを紹介されて、テストをした所、短時間で汚れがスッキリと取れてインキの乗りが回復したので、喜んでいます。これからローラーのメンテナンスにデカルシファイヤーを愛用させて頂きます。
2006/03
こんな良い製品は初めてです! 

(東京都 D印刷)

弊社の新台のリスロンS40で上質紙を刷るのに今まで経験した事がない位の静電気が発生して、フィーダーストップの連続で困っていました。そんな時にSKさんに静電気防止ロープを薦められて、担当機長は、高価な除電バーでも取れないのに、こんなオモチャのような紐で効く訳が無い!と高をくくっていましたが、静電気防止ロープを吸引車部分に1本設置しただけで、非常に効果があり、今までの静電気が信じられない位、紙が入っていくようになったので、一同ピックリ。始めに反対した機長も「すごい」の一言。それを聞きつけた周りの機長も自分の機械に付けてくれ!と騒ぎが起きたほどです。今回は良い製品を紹介してくれて、喜んでおります。この効果でこの値段は素晴らしいの一言です!
2006/03
チェーンクリーナーは使いやすいです!

(埼玉県 O印刷)

チェーンクリーナー
SKさんのチェーンクリーナーでデリバリーのチェーンの掃除を始めましたが、従来の機械オイルを使用しての清掃よりも、周りに飛び散らないので、とても気に入っています!
2006/03
メダリオンにはとても満足しています! 

(東京都 K印刷)

当社の8色機でメダリオンの使用を始めましたが、従来のブランと比べ、網点とベタのバランスが良く、デュコ特有の厚い圧縮層も効果を発揮している感じです。また、メダリオンは従来のブランと比べて柔らかいので、ブランの装着も楽で気に入っています!
2006/02
色替え時のローラー洗浄はABCウオッシュが最適! 

(東京都 K印刷)

最近色替え時のローラー洗浄にABCウオッシュを使い始めましたが、従来の洗浄剤よりも汚れがより綺麗に、より素早く落ちるようになって、オペレーターの間で好評です。ABCウオッシュの使用をこれから増やしていこうと思います!
2006/02
砲金クリーナーでクロームローラーのインキ絡みが解消!

(東京都 K印刷)

砲金クリーナー
弊社のハイデル機で、水元から2番目のクロームローラーにインキがらみが頻繁に発生し、いくら洗浄しても止まらないので困っていました。SKさんに砲金クリーナーを紹介してもらい、2回に分けてテストをした所、初日は砲金クリーナーで処理を行い、生乾き状態で刷り始めると、半日くらいでカラミが再発しましたが、週末前に再度処理を行い、今度は丸1日置いて印刷をスタートすると、カラミが解消し数日間は問題なく印刷が行えるようになりました。これからも定期的に砲金クリーナーでメンテナンスを行おうと思います。良い製品を紹介してくれたと喜んでおります!
2006/01
静電気防止ロッドでフィーダーストップが解消! 

(東京都 S印刷)

弊社のリスロンSP両面機で、冬場の静電気によりフィーダーストップが連発して困っていました。SKさんに静電気防止ロッドを紹介してもらい、フィーダーに2本設置した所、効果がみるみる現れ、フィーダーストップが無くなりました。今日も2番目に静電気の激しい用紙を印刷しましたが、フィーダーストップはゼロで、一同喜んでいます!

設置写真1 | 設置写真2
2006/01
メダリオンの効果に驚いています!

(兵庫県 D印刷)

今年の初めからブランケットをメダリオンに切り替えました。営業の方に説明を受けた通り、用紙のエッジ残りがとても少なく、先日は用紙が折れて機械に入ってしまいましたが、ブランケットには全くダメージがありませんでした。とても良いブランケットを紹介してもらい、喜んでおります!
2005/11
イオニクスを使用開始。静電気が解消されました! 

(東京都 S印刷)

イオニクス
弊社のクイックマスターDI機でアート紙を印刷すると、フィーダーで静電気が起こり、フィーダーストップが連発するため困っていました。JGASでイオニクスを知り、SKさんにテスト設置をしてもらうと設置後からフィーダーストップが解消。頭痛の種が1つなくなり、喜んでいます!
2005/11
静電気防止ロープの効果にビックリしました! 

(岐阜県 S印刷)

弊社の菊全機で、薄紙を印刷しようとすると、いつもデリバリーで紙が舞ってしまい、印刷出来ない状態が続いていました。たまたまSKさんが訪問してくれたのでこのことを話す、静電気防止ロープを紹介してくれました。その効果なら…と設置してもらうと、、直ぐに効果が出て1万回転まで問題なくスピードを上げることが出来ました!この効果にはオペレーター・社長共々ビックリしてしまいました。(※吸引車の手前の比較的大きな鉄板の部分に1本設置。固定はガムテープで行いました。)
2005/09
メダリオンの採用を決定しました。 

(千葉県 T印刷)

最近SKさんの枚葉ブラン、メダリオンをテストしたところ、従来使用していたブランよりゴムの復元性が良く、ブランの持ちが断然違うので驚きました。他の印刷機でも切り替えていこうと考えています。
2005/08
デカルシファイヤーでローラーはげが解消! 

(千葉県 M社/印刷機メーカー)

最近ユーザーからローラーはげの問い合わせが多発している中、SKさんにデカルシファイヤーを紹介していただいたので、早速試してみました。説明どおりインキローラー上にデカルシファイヤーを撒き、5分ほどアイドリング。その後洗い油で洗浄して、最後水を撒いて全ての汚れを流すと、ローラーが凄く奇麗になったので驚きました。ローラーの目に入り込んでいたインキかすまでスッキリした感じです。これからはローラーはげで困っているユーザーにどんどん勧めていこうと思います。
2005/07
弊社も全機でメダリオンを採用します。 

(東京都 T社)

SKさんの枚葉ブラン・メダリオンを1ヶ月半ほどテストしていますが、今まで使っていたブランケットは1ヶ月も持たずに交換していたのに、メダリオンは1ヶ月半後も全然問題がなく、耐久性の良さに驚いています。価格が従来のブランよりも1,000円以上高いですが、ブランの交換頻度を考えると、メダリオンの方が断然お得なので喜んでいます。エッジ部のヘタリが少なく、紙紛が全然残らないので、洗浄にも時間がかかりません。網点、紙離れもとても良いので、弊社では全機でメダリオンを採用する事にしました!
2005/07
デカルシファイヤーでローラーはげが解消しました! 

(東京都 F社)

近年弊社では、ローラーにカルシウム等が蓄積して、インキの付きが悪くなるローラーはげに悩まされてきましたが、SKさんにデカルシファイヤーを紹介していただき、使用してみると、ローラー上の蓄積物がしっかりと取れて、問題が解消されました。今では週一の使用で、ローラーはげが全くなくなり、良い製品を紹介してもらったと喜んでおります。
2005/07
パウダーシステムクリーナーで湿し水の使用量が減りました。

(東京都 S社)

弊社の古いSM74機でパウダーシステムクリーナーを試したところ、洗浄後へドロ等は思ったよりも出なかったものの、その後H液の使用量が確実に少なくなりました。給水の設定やローラースピードは替えていませんが、今までは毎日夕方にH液を手酌で足していたのが、今では2日に1回で十分になり、循環装置を清掃した効果があったと喜んでいます。
2005/07
静電気防止ロッドの除電効果を確認しました。 

(東京都 T社)

弊社では、デジタル印刷機のザイコン、ビジネスフォーム機、製本機で静電気に困っており、特にデリバリーでの紙揃えの悪さと、オペレーターが機械に触れると静電ショックを受けてしまう点が悩みの種でした。そんな時にSKさんの静電気防止ロッドを取り付けたところ、紙揃えが良くなり、オペレーターが静電ショックを受ける事もなくなりました。この製品は使えます!
2005/06
S88-20Jでパウダーの飛散が少なくなりました。 

(群馬県 S印刷)

1ヶ月程前から、SKさんの新しいスプレーパウダーS88-20Jを使用しています。このパウダーは従来のパウダーよりも粒子が均一で重いと言われましたが、効果はその通りで、困っていたデリバリーでのパウダー飛散や集塵機のパウダーの吸い込み量も少なくなっており、喜んでおります。
2005/06
静電気防止ロッドには驚きました!

(東京都 T社/印刷機メーカー)

前々から特にカード印刷で、フィーダーの静電気による用紙のくっつきに困っていました。今まで色々な静電除去製品を試しました、ほとんど裏切られた結果で、今回の静電気防止ロッドもあまり期待はしていませんでしたが、使ってみると34,000ボルトもあった静電気が7,000ボルトまで下がったので、ビックリしました。こんな手軽に問題を解決してくれる製品は初めてです。これからどんどん使用して行きたいと思います。
2005/05
メダリオンの耐久性は凄いですね。 

(東京都 L印刷)

エスケーさんの油性ブラン、メダリオンを半年前から使用開始しましたが、持ちが良くて驚きです。価格は従来のブランよりも数百円高いですが、従来は毎月交換していたものが、1.5〜2ヶ月の交換周期になりました。トータル的に見れば、明らかな経費削減につながり、良いブランと巡り会ったと喜んでおります。
2005/05
静電気防止ロッドには驚いています! 

(東京都 T印刷/フォーム輪転)

弊社では長年1年を通して静電気の問題を抱えており、特にシート出しの時の静電気は頭痛の種でした。そんな時にSKさんに静電気防止ロッドを紹介してもらい、テストをした所、今までどんな装置でも解決しなかった静電気がピタッと止まり、とても驚きました。簡単に設置が出来るバーでこんな効果が見らて、とても喜んでいます。これから色々な場所に設置をしてみて、更なる効果をテストするつもりです。
2005/04
メダリオンはハイブリッドインキへの耐久性にも優れています。   

(茨城県 H印刷)

弊社では東洋インキとDICのハイブリッドインキを使用しています。SKさんのメダリオンは両社のインキに対しても耐久性に優れているので、とても満足して使用しています。
2005/04
ソルベントリサイクラーには重宝しています。 

(東京都 L印刷)

ソルベントリサイクラー
弊社では8色機から出る廃液に困っていましたが、昨年ソルベントリサイクラーを購入してからは、廃液の約9割が再生出来て、とても助かっています。おかげで、機械分もすでにペイ出来ており、今では全て経費削減に役立っています。8色機以上の機械で廃液で困っている会社は、この機械に絶対満足すると思います。
2005/04
やはり樹脂パレットは使いやすいです。 

(東京都 L印刷)

ストラティス樹脂パレット
昨年の新台導入を機に、SKさんのストラティス樹脂パレットを購入して、4ヶ月が経ちましたが、やはり木製パレットと樹脂パレットの差は歴然としています。ストラティスパレットは「頑丈な上とても軽い!」とオペレーターも喜んでいます。一度樹脂パレを使ったら、もう木製は買う気にはなれません。
2005/03
ノンVOCプレートワイプはシッカリと洗浄出来ます。

(東京都 S印刷)

ノンVOCプレートワイプ
SKさんの新製品、ノンVOCプレートワイプを早速使ってみました。版のキズ取れには使えないものの、通常油性インキ落とし、版の洗浄には問題なく使えます。SKさんはどんどんエコ製品を出してくれるので、喜んでいます。
2005/03
ルーブクリーンはしっかりとグレーズを落とします。 

(東京都 A印刷)

ルーブクリーン
SKさんのルーブクリーンを使い出しましたが、ローラーの空転保護は勿論、ローラーにやさしい感じでグレーズも良く落ちています。この効果でこの価格。とても満足しています。
2005/02
静電気防止ロッドは紙のバラツキにも効果的です!

(東京都 R印刷)

普段から冬場に上質紙を印刷すると、デリバリーで静電気が大量に発生して、紙は揃わないわ、オペレーターは静電ショックを受けるわで困っていました。今まで除電ファンや除電装置を試しましたが、なかなか納得が行く製品はありませんでした。しかし、今回SKさんに静電気防止ロッドを勧めてもらい、デリバリーに4本設置したところ、静電気がパッと無くなったのでとても驚きました。今まで散々悩んでいた静電気がすっかり解消され、とても喜んでいます!
2005/02
メダリオンは長持ちします!

(千葉県 K印刷)

SKさんの枚葉ブランケット、メダリオンに替えて数ヶ月が経ちましたが、とても良い状態です。以前のブランだと表面に前の絵柄が残ったり、紙のエッジ部分で表面が凹んだりしたら交換していましたが、メダリオンはこのような問題が全く起きず、だいぶ経費削減に繋がっています。という理由で、オペレーター・上司共にニコニコです。
2005/02
静電気防止ロッドを設置した瞬間に静電気が1/10以下に! 

(埼玉県 K印刷/フォーム輪転)

弊社ではシール印刷を行っていますが、デリバリー部での静電気が激しく、オペレーターが近づく度に静電ショックを受けてしまい、大変困っていました。自社の静電チェッカーで静電気を調べてみると、なんと5万ボルトを示し、相当な静電気です。そんな時にSKさんに静電気防止ロッドを紹介してもらい、デリバリー部に付けてみたところ、瞬時に静電チェッカーの値が5万ボルトから、3,000ボルト前後に一気に軽減。オペレーターが手を近づけても感電しなくなったので、びっくりしました。いとも簡単に静電気を解決するこの製品には驚きです。
2005/02
メダリオンは効果的です。 

(東京都 K印刷)

SKさんの枚葉ブランケット「メダリオン」を最近使い出しましたが、営業さんに紹介された通り、ゴム表面に前の絵柄が残りません。また、厚紙を印刷した場合も以前のブラン(S社)だとある程度刷ると紙のエッジ部分が凹んで跡が残り、ブラン交換を余儀なくされていましたが、メダリオンは凹みが回復する性質があります。現場もその使い心地にはとても喜んでいます。
2005/02
パウダーシステムクリーナーで、循環装置をスッキリ洗浄出来ました。 

(東京都 T印刷)

弊社では、3台の枚葉機に大型の集中循環タンクから湿し水を供給していますが、タンクが流石に大きいので、洗浄メンテナンスをやった事がありませんでした。今回SKさんにパウダーシステムクリーナーを紹介してもらい使用した所、循環システムのホースなどに溜まったインキが洗浄され、タンク内が真っ黒になるほど汚れが落ちました。これからは盆と暮の前の定期メンテナンスで使用したいと思います。
2005/02
静電気防止ロッドはビジネスフォームにピッタリ。 

(埼玉県 B印刷/フォーム輪転)

今まで色々な静電気除去製品を使ってきましたが、静電気防止ロッドが一番効果があります。弊社ではプラスチックの原反を多く使うので、ロール出しやシーター出しの時に、静電気が溜まり、オペレーターが静電ショックを受ける場合が頻繁にありましたが、静電気防止ロッドをデリバリー口の所に取り付けたところ、ショックが全くなくなりました。この製品は先端に強力な磁石が付いており、印刷機にピタッと付ければ良いので、設置も手間いらずでよく考えられた素晴らしい製品だと思います。
2005/01
シルコASはソフランよりも数段効果が高いです。 

(埼玉県 I印刷)

オフ輪のシート出しで、長年静電気に悩まされていました。今までは市販のソフランを添加していましたが、今回SKさんのシルコASを試したところ、ソフランよりも静電気除去効果が数段高く、驚いています。やっと満足行く製品に巡り会った、と感謝感激です!
2005/01
静電気防止ロッドは凄い! 

(東京都 B印刷/ オフセット枚葉印刷)

冬場に静電気を起こしやすい用紙の印刷を行うと、デリバリーで用紙を取る毎にパチッと静電気を感じて、オペレーターはビクビク作業をしていましたが、SKさんに静電気防止ロッドを紹介され設置してみたところ、この静電気が瞬く間に解消され、本当に驚きました。見かけはシンプルですが、この製品は効果覿面です。これから愛用させて頂きます。
2005/01
デカルシファイヤーには助かっています。 

(東京都 T印刷)

今まで紙紛等から発生するカルシウムの付着で、ローラーはげにさんざん悩まされて来ましたが、デカルシファイヤーを使用したところ、カルシウムがスッキリと洗浄され、インキの着肉が数段良くなりました。使用は指示通り、デカルシファイヤーをローラーに撒いて、数分アイドリングさせた後に、洗い油で洗浄、その後水で汚れを落とす。弊社ではこの作業を数回繰り返しています。今ではこの方法で定期的にメンテナンスを行っており、ローラーはげのトラブルからやっと解消されました!
2004/08
ドーサトロンポンプを長年愛用しています。

(東京都 I製版印刷)

ドーサトロンポンプ
ドーサトロンポンプの購入時には高い物だなと思いましたが、それから13年も問題なく作動を続けているので、驚いています。この安定度した持ちは凄いです。
2004/04
オレンジUV で大幅コストダウン! 

(埼玉県 H社/金属印刷)

金属印刷は特殊なため、ブランケットも耐久性に欠けているものがほとんどでした。今までK社のK110で20,000から25,000枚で膨張してしまっていたのですが、オレンジUVに替えたところ、75,000枚以上でも膨張が起きませんでした!これは現状のブランケットに対して耐久性が3倍の長持ちという結果です。当社にとっては大きなコストダウンとなりました。
2004/03
デジブランケットは品質管理の必需品です。 

(千葉県 H社)

デジ・ブランケット
シリンダーゲージは測定が面倒だからなかなか作業しずらいものですが、 デジブランケットは簡単で使い易い測定器です。印刷の生命線は胴仕立てが重要ですが、やはり実測して確認しなければ本当に良い印刷物は出来ません。 デジブランを取り入れてからは、若いオペレーターも測定することを楽しんでいる様子です。
2004/01
キムロンは不思議な力を発揮します。 

(東京都 K社)

キムロン
古い機械でベタを印刷すると、どうしてもショック目が出ますが、アンダーパッキングにキムロンを使用すると不思議とショック目が解消します。ベタの着肉も良くなったし、まるで魔法のアンダーパッキングですね!
2003/11
バーニプレートの品質には合格点を上げられます! 

(埼玉県 N社)

バーニプレート
樹脂版は高価です。細かい抜き等にはブランでは難しいですが、このバーニプレートは価格・品質共に満足出来るアイテムだと思います。他社製品に比べ、UVクリアーにも対応しているので汎用性が良いです。これを使って付加価値をつけ他社との差別化が図れる可能性も有り、将来性も有望です。
2003/07
オレンジUVは画期的です!

(東京都 K印刷)

「このブランは良いよ!こんな良いUVブランは初めてだ。全然膨潤しないし、もちが凄いね。」と現場では大喜びしています!
2003/07
メダリオンブランケットの使用感は大変良いです。

(千葉県 M印刷)

紙サイズによるゴム層のへこみが無く、網点の再現性・ベタの付きも良いです。
2003/07
ダイナコル381にしてからトラブルが少なくなりました。 

 (茨城県 K社)

当社のエンドユーザーでダイナコル381にしてからトラブルが少なくなりました。今までは国産のH液を使用していたのですが、定量管理をしていてもpH値の変動が激しく、問題になっていました。(※ダイナコルは国産のH液にない緩衝力を持っています。)
2003/07
メダリオンブランケットの使用結果は良好です。   

(埼玉県 M印刷)

使用して3週間位ですが大変良い状態です。多少のブランがへこんでも絵柄がきっちり出るので驚きました。
2003/04
メダリオンはユポでも好評です。 

(千葉県 F印刷)

ユポで、合成紙用インキを使用するとき、インキ添加剤を使用しなくても、インキパイリングを起こしません。メダリオンは安心して使っています!
2002/12
クイックプリントを塗布した圧胴のインキの除去はQPが効果的です。 

(東京都 有限会社N)

クイックプリントを使用していて、塗布面にインキが積もってきたときは、クイックプリントで拭きとれば、効果が持続します。溶剤で拭き取ってしまうと、始めに塗布したクイックプリントも取れてしまいます。
2002/11
ペーパーダストウオッシュ は紙粉に効きます! 

(千葉県 F印刷)

ペーパーダストウオッシュ
最近厚紙のコースターの印刷で紙粉がどっとブランに溜まってしまい、ブランケット洗浄剤や洗い油で拭いてもなかなか落ちずに困っていましたが、ペーパーダストウォッシュだとサッと取れるので驚きました。相当気に入っています。
2002/10
水性コーター用ブランケットはストリップマスターが適しています。 

(東京都 K印刷)

水性コーター用の切りブランは色々試しましたが、SKさんのストリップマスターは今までの中で1番使いやすいです。なにせブランがすっとカットでき、切り口もシャープ。カットするゴムも厚いのでニス引きがシャープに出来ます。
2002/06
インプレッションシリンダークリーナーは作業性が極めて良いです。 

(東京都 H社)

インプレッションシリンダークリーナー
いつもICC(インプレッションシリンダークリーナー)を霧吹きに入れてお客さんのところで使っています。朝、厚胴に霧で拭いて、拭き取りもせずに1日印刷を行い、1日の終わりに簡単に拭き取るだけで効果があるので作業性が極めて良いです。この前も東北の印刷会社で勧めてきたところです。
2002/02
胴張は、やはりマークスが1番良いです。

(東京都 H社)

マークス胴張用紙
色々な胴張用紙を試してきましたが、やはりマークス胴張用紙が1番良いです。マークスと他の胴張とでは網点のシャープさでも違いが出るのが驚き。マークスはしなやかで、断裁機でサクッと切れるので、機械に負担をかけません。更に、使い始めよりも、1ヶ月くらい経ってこなれてきた時から効果を発揮&持続するのが凄いと思いました。
2002/01
製缶のUV印刷用湿し水はウェッブファントが1番です。

(東京都 機械販売D社)

LOHAS PRINT
製缶のUV印刷用の湿し水はとても難しく、新台を入れた際湿し水でトラぶっていた為、国内の水ほとんどを自社の印刷機でテストしてみたところ、エスケーのウエッブファントが1番良かった。今では製缶でUVのユーザーには、湿し水はウェッブファントですと勧めています。
2001/10
圧胴の端にたまるこびりついた汚れは、サビートルズがお勧め!

(東京都 T社)

サビートルズ
今まで圧胴の端の汚れはウエスでゴシゴシこすって落としていましたが、最近サビートルズを試してみたところ、簡単に落ちるのでびっくり。ウエスより断然簡単に汚れを取ることができます。
2001/10
ブラン胴の錆びを防ぐにはスーパールーブが効果的です。 

(東京都 K社)

スーパールーブ
昔の印刷機のブラン胴は錆びを防ぐテフロンコーティングが施されていないものが多いですが、このようなブラン胴では胴張用紙使用中に錆びをおこしてしまうケースが時々あります。これを防ぐために弊社ではスーパールーブ(防錆剤)をたっぷりと胴張用紙に含ませてから使用しています。こうすると錆びの心配はなくなります。
2001/10
マークス胴張用紙とチャールズ胴張用紙を使い分けています。

(大阪府 H社)

マークス胴張用紙
弊社では、マークス胴張用紙とチャールズ胴張用紙の2種類の胴張を使い分けています。マークスは最近のテフロンコーティングされたブラン胴に、チャールズはコーティングされていない古い印刷機のブラン胴に使用しています。コーティングされていないブラン胴は、錆びの問題がしばしば起きてしまいますので、水分を含まないように表面加工されたチャールズには重宝しています。