湿し水関連資材
水巾が広く、安定した印刷を実現した湿し水原液
■ケミックス2002 KEMIX 2002 : fountain solution


【特長】

□オフ輪・枚葉兼用。
□IPA使用タイプ(3〜5%推奨)。ゴムローラーの硬度やニップを細かくコントロールすればIPAの量もカットできます。
□添加量は1.5〜2%。(詳しい添加量は下の使用法参照)。
□水幅が広く、たとえ添加量が3〜3.5%に増加しても乳化過多を起こしません。
□最新の表面活性剤、バッファー、殺菌剤、腐食防止剤を使用しています。
□優れた水上がりで、水を絞れ、インキ濃度の高いハイグロスの印刷を実現します。
□バッファー効果に優れ、pH値は4.6〜5.2に安定します。
□PS版はもちろんCTPプレートにも対応しています。

【使用法】

□枚葉機では原液2%+IPA5%でスタートしてください。様子を見ながら徐々にIPAを3%まで落とすことが可能です。
□オフ輪機の場合は原液2%+IPA5%でスタートしてください。様子を見ながら徐々に原液を1.5%、IPAを3%まで落とすことが可能です

CODE : W248 25L/ポリ