お問い合せ : TEL 03-3856-5111
TOP > 製品情報
販売終了品
インキ関連資材
漆黒の濃度、急速なセット、抜群の着肉性と耐摩性(軽オフ用)
スペクトラムHSR・ラバーベースインキ・墨 SPECTRUM HSR SUPER BLACK


【スペクトラムHSRと、従来のラバーベースインキの違い】

□水負けしにくく、濃度が濃く刷り上がります。
□乳化過多になりません。ローラーストリッピング、文字のかすれ、ベタのぬけ、ミスチング等は起きません。 □網点の太り(ドットゲイン)を起こしません。
□セットが速く、耐摩性に優れた、すばらしい光沢の刷り上がりになります。 スペクトラムHSRのインキ被膜は、コート紙においても十分に性能を発揮します。
□インキ転移性と機上安定性に優れています。
□高速印刷中にも粘度の低下が起きません。
□低臭タイプです。 i FDA(米国食品医薬局)承認済みのアロマフリー溶剤を82%使用しています。
□気温10〜30℃の間では粘度が変化しないので、夏型、冬型と分ける必要がありません。
□ラバーベースインキは、印刷機上や缶の内部に、酸化被膜を形成しません。缶の内部で皮張りしないので、無駄なく使用することができます。 ※真空パックのコニカル缶です。開けなければ2年間は品質が変わりません。コニカル缶は使用後に重ねられ、かさばりません。(Hostmann-Steinberg Holland社製)

SPECTRUM HSRの乾燥時間は以下の通りです(温度25℃以下)
密封した缶 2年間
インキ壷の中 4日間
ローラー上 24時間(毎日洗浄することをお勧めいたします)
ブランケット上 18時間( 〃 )
版上 18時間( 〃 )
印刷紙面上 即セットし、従来のインキと同様に乾きます。
□スペクトラムHSRインキはドライヤーを含んでいません。乾燥時間は温度とインキ膜厚により変わります。室温が上昇し、インキの膜厚が薄くなるほど乾燥時間は速くなります。吸収率の高い非コート紙や軽量コート紙上では即セットします。多色刷りでは2色目のセットに時間がかかります。コート紙には多色刷りはお勧めできません。完全に乾くまでの時間は約5日です。吸収率の良い紙面上では初期の吸収が速いため、紙のカッティングや折り曲げ等に影響しません。
CODE : V700
HSR Super Black 1Kg×12缶 /ケース 
CODE : V701
Rubine 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V702
Purple 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V703
Process Yellow 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V704
Process Blue 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V705
Warm Red 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V706
Rhodamine 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V707
Reflex Blue 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V708
Green 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V709
Tinting Medium 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V710
Violet 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V711
021 Orange 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V712
032 Red 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V713
072 Blue 1Kg×3缶 /ケース 
CODE : V714
Opaque White 1.5Kg×6缶 /ケース 
CODE : V715
109 Yellow 0.5Kg×6缶 /ケース 
CODE : V716
123 Medium Yellow 0.5Kg×6缶 /ケース